【公認取消・除名処分】6/25(日)横須賀市議会補欠選挙「日本維新の会 公認候補取消 佐藤しげゆき」

6/21追記

ご注意ください!

選挙ポスターに、無断で橋下さんの写真を使い
「日本維新の会公認 橋下徹が全力応援」と書いた佐藤茂幸氏

公認取消・除名処分が決定しました

維新、橋下氏激怒の「無断使用」候補を除名・公認取り消し処分/芸能/デイリースポーツ online

 日本維新の会は21日、横須賀市議会議員補欠選挙(25日投開票)に同党公認で立候補している佐藤茂幸氏に対する、公認取消と除名処分が決定したと発表した。
 佐藤氏を巡っては同日、前同党代表の橋下徹弁護士がツイッターで、佐藤氏の選挙ポスターに自身の名前と写真が無断で使われていると指摘し「この佐藤しげゆき氏を僕は応援していません。完全な無断引用であり、公職選挙法235条1項違反、虚偽事項公表罪で刑事告訴の手続きを執ります」とツイート。
 橋下氏がツイッターに投稿した佐藤氏のポスターには、佐藤氏の名前の下に橋下氏の写真と「日本維新の会公認 橋下徹が全力応援」の文字が見える。
 維新は同日、佐藤氏に対する「横須賀市議会議員補欠選挙公認取消及び本党除名処分決定」と発表。「選挙期間中ではありますが、選挙民に対して党の意思を示すためにも直ちに処分することが適当であると考え、平成29年6月21日付で公認取消及び除名処分の決定をお知らせ致します」とした

当然でしょうね・・・

投票前に処分が出来たのは不幸中の幸いだったかと

でも、貼られたポスターはどうするんでしょう?

ポスターに騙されて、期日前投票してしまった方には、党から何らかの謝罪が必要かと思います

神奈川にはまだ支部が無いんですね

再発防止の為、この辺りも今後の課題かと思います

(6/22追記)
この件について佐藤氏がツイッター上でコメントを発表しました・・・

あくまで個人的な感想ですが
全然、響いてきませんね・・・(-_-;)

(選挙結果追記)

開票確定(市議会議員補欠選挙)|横須賀市

1 無所属 加藤ゆうすけ  58,261票(当選
2 無所属 田中洋次郎   45,244票
3 無所属 佐藤しげゆき  18,471票
4 無所属 中山あきひろ  15,101票
投票率 46.05%

6/25(日)投票【神奈川県横須賀市議会議員補欠選挙

日本維新の会 公認候補 「佐藤 しげゆき」が立候補しています。公認取消・除名処分になりました

佐藤 しげゆき 51歳・新人
佐藤 茂幸(さとう しげゆき)
[経歴]会社顧問・元参議院議員秘書・元防衛協会理事

(出典:佐藤 茂幸Facebook)

佐藤 茂幸ツイッター

コメント

  1. 匿名 より:

    胡散臭い奴でしたねこいつホンマ・・・

    てかヨシミちゃん絡みの話題はちょっとキナ臭いですよね・・・

  2. 仲井 より:

    橋下さんの、
    政治家としての想い、
    普通に人間としての想い、
    彼がこの、ここまでやって来た壮絶な行動に表しての、日本という国への、日本の国民へのこの想いというものを、これを個人的に支持をしていたようだが、でもこの彼が間違えてはいけないのは、

    ;自分が橋下さん自身を支持をしているということと、
    ;橋下さん自身が、自分のことを支持しているなどと表で発するということは、

    これは、
    今の橋下さんの立場から考えても、そこはこれはまず絶対にやってはダメだよな。

    私など、同級生や、離れて住んでる子供や親族など、また私に関係している周りの知り合いに電話をかけても、周りからも同級生からもまあみんなから、私のことを
    「元気そうやね」と声を掛けられて聞かれる前に、まず先に「それはそうと、相変わらず橋下さん元気そうやね」などと、わたしのことを聞く前に、私の顔を見るとそう言って話しかけてくれるほどに、結構内々の周り内ではそれぐらい浸透しているが、でも間違っても、橋下さんが私のことを支持してるなどということは、ここは一切人にも誰にも言ったこともない。幾ら橋下さんを支持していたとしても自分のことで行けば、そこは違う。
    そんな偉そうなことなど申し訳なくて言えるわけがないよね。

    自分は支持しているが、相手が自分を支持してるとは私は言ってもいない。

    私はネット上に色々書いてきているので、きついことも書いてきているので、ここのサイトに書くことで迷惑が掛かっていないかといつも気にしている。

    日本維新の会所属の議員、市長、知事、これらの方、特に幹部の方らへの個人的に政治的想いなども、連絡などについてはもうかなりになるが、かなり前の或る時期から、以前からわたしのようなこんな者が議員さんらとあたかも何か関係があるなどと思われてしまうと当然のように日本維新の会の議員の皆さんにも、皆さんに迷惑だろうし、誤解されても気の毒なので、ただ一般市民の一人というだけの立場を私はそこは特に貫いて一貫している。

    自民党、民進党、共産党などの議員には、この連中の事務所には、これは、連絡はしょっちゅうしているが。

    そこは区分けして、一切線を引いている。

    いかにも日本維新の会の擁護で私がネット上に書き込みをやっているなどと思われたくもないし、そう思われること自体も日本維新の会の方に取ればおそらく迷惑だろうし、こんな奴と一緒の政治活動をやってるかに思われても、そう思われる誤解を日本維新の会の皆さんに感じさせても迷惑だろうし、そういう迷惑はかけたくないので、日本維新の会の議員さんなどへの直接連絡をすることは、これは私の中では、もう可能な限り、よほどのことがない限りほぼ控えている。

    余ほど何かがあって、そのことでものを言いたいときには、或る時期からは私は日本維新の会の国会議員、そういう個人の方にではなくて、極力日本維新の会の大阪にある事務局に直接連絡をさせて戴いたりしている。

    日本維新の会は、戦後稀な政党である。
    これまでの日本での、過去の日本の政治家の政党の形の殻を破って、日本維新の会というこの党の方針を明確に出して組織で政党を動かしている形状を見せている。

    やぶ睨みの中傷での政治的組織活動は、日本維新の会は、一切行ってきていない政党でもある。

    これは橋下さん在任中も、それ以降も、松井さん他幹部の方の
    【自分らはそういう政党だ】というはっきりとして目的を、項目を具体的法案で建てて明確にしての意向が、政党の今の姿が、それを、そこをそのまま出している。

    ★何をやりたいのか、
    ★何をやろうとしているのか、
    ★何をやりたくて政党を作り、政治活動をやっているのかが、

    ここが現状の他の政党と明確に区分けが出来る体制、姿勢、
    明確にわかりやすい政治的政党の組織集団になっており、非常にわかりやすい政党の筋を特に大事にしている集団になって居る。

    今度のような、このあいだのあの西宮のあの大泣きだった議員のような立候補の仕方でのこういう立候補者が出てくることに、党本部としての対応、姿勢、厳しい処置を即断で発して処理をした。

    ★人は、何かを聞かれたり、
    ★人は、何かで、返事を、回答を求められたとき、
    その時に、
    【返事が遅れれば遅れるほど、回答が遅れれば遅れるほどに、これを延ばせば延ばすほど、いつまでも引き延ばせば延ばすほどに人は信用を失い信頼関係が崩れやすく、疑念疑心を膨らませ、疑いにまで興しだす。

    つまり求められた返事、回答は、
    これは早ければ早いほど意味があり、ものごとの解決、疑心の解消にもなり、疑念が一気に払拭されることになる。
    遅れれば遅れるほど人は信用されなくなり疑いが膨らむことになる。

    間をおかずに求められる回答は即座に回答を出す、この対処が基本。
    これを即断で行った処置は、明確でよかった。

    良く人は言う、
    【優しくしろとまではいわないが、足だけは引っ張るな!】と。
    正に足を引っ張る者も、中には今後も出てくるだろう。

    でもその対応は、基本、疑念が膨らむ前に即座に、直ぐに間髪を入れずに明快に回答をし、処理すべきである。引き延ばせば延ばすほど人は疑念を膨らませる。
    現状の国会でのここしばらくの内容を見ていればそれがよく解る。
    即日に全て回答をしておけば、一日で済む内容が、まあ国民があきれるほどにごじゃごじゃにかき回し、挙句の果てには【違法でもないものをあたかもそれが怪しそうにありもしないでっち上げの印象操作まで植えつけられる始末、おかげで決めることも決めるのが大幅に遅れて、被害は国民が引き受けさせられる。

    そこへ行くとやっぱり橋下さんは天才肌だねえ。
    聞かれたことは即答で答える。
    これでマスメディアは橋下さんに答えられて反論が出来ずに、文句で因縁をつけても突っ込むことがないので反論で潰せなくなり、仕方なく奴らは有りもしない嘘まで作り上げての架空の嘘のでっち上げを大阪の市民、住民に異常にテレビを使いでっち上げの虚偽内容を出してそれをあおることしかできない。
    マスメディアを犯罪者に追い込んだのも橋下さんの大きな功績だ。

    利権を奪われる側のマスメディアは、利権がなくならないようにするのに、なんと朝鮮民族らしく常套手段の、奴らがいつもやる【嘘を悪意で故意に創り】、さも、嘘の内容が事実のように煽りだし、テレビ局新聞社を、反抗するにはもう犯罪行為しかできない輩へと、そこのところにまで新聞テレビ局の連中らを、奴らを追い込んだ。

    ★日本に存在するテレビ局新聞社は、こいつらは実は善人でも何でもなくて、こいつらは利権亡者のただのそこらへんの輩と同じ犯罪者だと、
    それを公に全国、日本中にそれを明確に証明した。

    ★橋下さんがそれを国民にそのことを知らしめた功績は非常に大きい。

    こいつらは困りだすと犯罪者になるということを、日本の全国の国民はそのことを知ったし、日本全国民にそれを知らしめた。
    この功績は日本国民の目を覚まさせ日本国民の民度をものすごく上げた。

    橋下さんが大阪で首長に就任以来、
    大阪では、マスメディアは
    利権のたどり着くところが何処になるのか、それをはっきりさせたくてそれだけを右往左往してうろつく状況の状態が起こっていた。
    最後はもう探しつかれて薄汚い泥まみれの黒い足元が崩れそうであった。

    橋下さん、松井さんの、
    その意味で行けば、此処までを見ていても、もう見本のような対応を日々毎日のようにマスメディアに向けて相手が聞く内容の途切れるまで明快に即答で答えてきた。

    ★こんな政治家は、
    大阪どころか日本でも、あの田中角栄以来であり、日本のここまでこんな政治家は出てきていない。

トップへ戻る