【みごと当選!】7/2(日)都議選(大田区)「日本維新の会 公認候補 やながせ 裕文」

(7/3結果追記)

開票速報(大田区)- 2017都議選:朝日新聞デジタル

大田区(定数8)

7位 柳ケ瀬 裕文 21,460票(当選)

(前回トップ当選、塩村議員へのヤジで謝罪の自民・鈴木章浩氏は8位)

本当に厳しい選挙戦でしたが、前回の8位から一つ順位を上げて見事に当選しました!

当選、おめでとうございます!

大阪を始め、全国から維新の関係者が集い、誰かれなく総力を上げて戦った選挙戦、本当に良かった・・・

支持してくれた大田区の方々、そして維新支持者・関係者の思いを胸に、

やながせ議員
今まで以上に、活躍してくれる事でしょう

選挙に携わった皆さん、本当にお疲れ様でした。

7/2(日)投票【東京都議会議員選挙

大田区選挙区

日本維新の会 公認候補 「やながせ 裕文」が立候補しています。

都議会をリセットする!

やながせ 裕文 42歳・現職
柳ヶ瀬 裕文(やながせ ひろふみ)
[経歴]早稲田大学卒、参議院議員公設秘書、東京都議会議員(2期)、東京維新の会幹事長

(出典:東京都議会議員 やながせ裕文Facebook)

[選挙公報]

(出典:東京都選挙管理委員会)

[やながせ裕文の政策]
東京はもっと強く、都民にもっと優しく

身を切る改革の実現:職員特権の撲滅、利権一掃
・都議会の作り直し
・議員定数大幅削減
・公務員人件費2割削減(公務員を身分から職業へ)
・天下りの撲滅・外郭団体の原則全廃

将来世代への徹底投資:格差再生産の是正、待機児童1年間でゼロ
・幼児教育から大学までの教育無償化
・待機児童全員にベビーシッター費用補助

いつまでも強く優しい東京:待機高齢者をゼロに、災害に強い東京へ
・社会インフラの老朽化対策
・都営住宅の特養化

公共料金の値下げ:料金値下げ、サービス向上
・地下鉄の一元化
・都営バスの民営化
・水道民営化

先進都市東京へ
・次世代交通システム
・24時間都市の実現
・東京緑化計画

都は広域行政に集中。迅速でムダのない都政へ。
医療・福祉・教育は、住民に身近な区が推進。

都議選(6/23)街頭演説 JR蒲田駅
「孤軍奮闘、維新スピリッツを都議会へ展開する、やながせ裕文。都民目線で改革を断行する我らがリーダー」

やながせ裕文 東京都議会議員(大田区) (@yanagase_ootaku)さんの最新ツイート 東京都議会議員(日本維新の会所属・東京維新の会幹事長・大田区選出・2期目)。小池都政に是々非々でのぞめる唯一の都議会議員。徹底した行革、議員報酬定数の削減、天下り廃止、外郭団体ゼロ、都営地下鉄と東京メトロの統合民営化、深夜経...

やながせ裕文決起集会

2017都議選特設ページ | 東京維新の会

大田区のみなさん

東京にも「維新の改革」を!!

改革の為には、しがらみを絶つ!
組織が無い維新は、あなたの1票だけが頼りです!

調査では当落ライン、ギリギリとの事

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

トップへ戻る