【残念】7/2(日)都議選(町田市)「日本維新の会 公認候補 えびさわ 由紀」

(7/3選挙結果追記)

開票速報(町田市)- 2017都議選:朝日新聞デジタル

町田市(定数4)

7位 えびさわ由紀 12,824票(落選)

残念ながら厳しい結果となってしまいました・・・(4位とは10646票差)

海老沢さん
早い時期から精力的に活動し、頑張っていました

公示直前に都民Fの候補者が決まり、その方が大差のトップ当選・・・

現在、東京都議会議員選挙の応援のため、連日のように東京の町田市に入っている。その1ページだ。情けない気持ちでいっぱいになった。なんだろう、この文字は。町田市からは74年間に渡り、たった一人も女性の都議が誕生していない。イマドキ、本当にそん

東京では、維新の報道は泡沫扱い(生活者ネットより下の扱い、報道ほぼゼロ)、
無党派層の票は、ゴッソリ都民Fに行ってしまったようです・・・

海老沢さん

そして、選挙に携わった皆さん

本当に本当にお疲れさまでした


7/2(日)投票【東京都議会議員選挙

町田市選挙区

日本維新の会 公認候補 「えびさわ 由紀」が立候補しています。

町田市に初の女性都議を!

えびさわ 由紀 42歳・新人
海老沢 由紀(えびさわ ゆき)
[経歴]元プロスノーボード選手・日本チャンピオン、広告代理店勤務、維新政治塾1期生、4児の母


(出典:海老沢由紀のホームページ)

[選挙公報]

(出典:東京都選挙管理委員会)

[えびさわ由紀の政策]
主要政策
4人の子どもの母であるわたしの普遍的政治思想は、子ども達の明るい未来です。
「現在の」民意より「未来の」民意を重視した政策立案を心がけます。
未来の民意に基づく政策とは、一時しのぎではなく未来に価値を残す「エビデンスに基づいた政策」です。

美しく安全な街づくり
長期的なビジョンの元に、未来の美しい街並みをつくります。
犯罪が少ない、子どもと高齢者が、安心して気持ち良く歩ける街並みにします。
少子化・人口減少に対応し、行政効率の良いコンパクトな街作りを目指します。
◯2020年のオリンピックまでに、受動喫煙防止条例の条例化をめざします。
◯防災と景観の目的で、電線類地中化をすすめ、現在5%程度の東京都の電柱地中化率を100%とします。

少子化・孤立老人対策
待機児童解消と孤立老人対策に取り組み、女性が働きやすい環境と高齢者のコミュニティをつくります。
◯老保一体化施設を整備します。
高齢者のマンパワーを生かして、社会貢献をしていただき、ついでに待機児童を減らします。一石二鳥の解決策です。少子化問題・高齢化問題に対し、新たな視点で取り組みます。

教育費の無償化
幼稚園から大学までの教育費を完全無償化します。
◯機会均等、公平な社会の第一歩として、教育を受ける権利を平等にします。
◯町田市では、中学校の給食実施率が異常に低く、15%に留まります(23区や多摩地区では100%、全国でも82%)。町田市でも100%にします。

海老沢由紀のホームページです。

都議選(6/23)街頭演説(町田駅)
4人の子供を育てるパワフルママ。町田市に初の女性都議を、女性の声を都政に。覚悟を決めた「えびさわ由紀」です

海老沢由紀 (@ebisawayuki)さんの最新ツイート。元スノーボードクロス日本チャンピオン。成瀬在住。日本維新の会東京都政策委員(町田市)、関東青年維新会議幹事。Twilog: LINE@:
選挙応援に入って、あまりの惨状に愕然とした。良く住民の皆さんはこんな狂った状況に不満が出ないもんだ。今日から始まる都議選。維新の仲間の応援に町田市に入った。元プロスノーボード選手(元日本チャンピオン)の海老沢由紀さん。ガッツがあり、4人の子育て中の現

2017都議選特設ページ | 東京維新の会

町田市のみなさん

東京にも「維新の改革」を!!

「改革の為には、しがらみを絶つ!」
組織が無い維新は、あなたの1票だけが頼りです!

調査では当落ライン、ギリギリとの事

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

トップへ戻る