【政治家橋下徹が帰ってきた】橋下×羽鳥の番組「宿敵・山本一郎、三浦瑠麗参戦」2016.10.17

「出演者」
山本一郎/三浦瑠麗/横粂勝仁/カンニング竹山

面白かったですね!!

政治家時代を彷彿とさせる
ガンガンやりあう橋下さんが帰ってきました!

まだの方は是非!

※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

石原御大との共闘

正直、私もあの時「えっ」と思いました。

よくよく考えると、
いくら風が吹いていても、国政選挙をやって結果を残すには「お金」「ノウハウ」が必要。

理想論では「共闘すべきではない」だったろうけど
みんなの党との合流が破談に終わった後の選択としては、
あれが最善だったと思います。

そもそも、維新の準備が出来ない内にと、当時野田総理があのタイミングで解散を決断したんですから、どの道を行っても厳しかったと思います。

都構想を任期中に実現する
すべての行動は、この一点に繋がっていました。

こういう高圧的な橋下さん
いわゆるインテリと言われる人達が嫌う面なんでしょうね。

もっと長い時間を掛けて討論する手もあると思うんでしょうけど、それでは議論が専門的になりすぎて有権者に伝わらない。カットされる可能性も高い。

相手に反感を買うのを承知で、高圧的にスパッと切る。

評論家は、自身の論が正しいか否かが重要なんだろうけど
政治家は、有権者にどう伝わるか、どう受け止めるかがすべて

P.S.
でも私には、この2人、応援団に見えたんですけどね…(^_^;)

コメント

  1. 京都の住人 より:

    管理人さん、そのとおりですね。二人とも応援団でしたね(笑)三浦女史なんて、「ディス」られて普段見せない女の顔になってました(笑)女史曰く、「橋下氏は凄く優しかった~」とのことでした。その部分は全面カットされたとか(笑)久しぶりの早口橋下。衰えていませんね(笑)堪能しました。

  2. 匿名 より:

    都構想否決の原因は、当時の大阪市民の認識不足ですよ。今になって「しもうた〜」と思っている大阪市民は多いんじゃないですか。それが証拠に、後のダブル選は圧勝だったじゃないですか。次の住民投票は可決になると思いますよ。本来なら都になって、府と市の外郭団体を一掃し、他県及び国へのモデルになることがシナリオだったと思いますが、日本の幸せが数年いや数十年遅れてしまいましたね。by東京都民

  3. 東京都民 より:

    都構想否決の原因は当時の大阪市民の認識不足ですよ。否決が決まって「しもた〜」と思っている大阪市民は多いんじゃないでしょうか?その結果として、後のダブル選は圧勝だったじゃないですか。次の住民投票は可決されると思います。本来なら、都になって府と市の外郭団体を一層し、他県や国のモデルになるというのがシナリオだっと思うのですが、日本の望ましい姿が、数年いや数十年遅れましたね。

  4. ゆうこ より:

    私はこのお二人、特に山本一郎さんと橋下さんとは通じ合う所が多い思ってます。山本さんもツイッターではかなり過激な物言いですが、よくよく読んで見ると、人格批判して来る人には容赦なく、まともな批判には丁寧な返しで、まるで橋下流(笑) 自分の意見はしっかり調べてから発言されるようです(豊洲や大阪市の児相問題など) 但し基本大阪の事は興味ない?ようで橋下さんのことは報道ベースでしか知っておられない様子。それでも最近は「あれ?この人こんなんだっけ?」て思われてますね。今度じっくり対談でもして欲しい。個人的にはそう思ってます。

  5. ゆうこ より:

    山本一郎さんは橋下さんと似た所があります。ツイッターはなかなか過激ですが、人格批判して来る人にはそれなりに、まともな批判には丁寧に返されてます。また自分の意見はしっかり調べてから発言されるようです(豊洲や大阪市の児相問題など) でも基本大阪の事は興味ないようですね。だから橋下さんのことは報道ベースでしか知っておられない様子。それでも最近は「あれ、橋下さんてこんな人だっけか?」て思われてますね(笑)この収録の後橋下ツイッターに丁寧にお礼言われてて、思わずリツイートしてしまいました。一度お二人の対談見てみたいです。

  6. 匿名 より:

    山本氏って橋下氏アンチ報道が情報源にしか見えない発言連発してますな(苦笑) 何やかんや追及してますが全て速攻で論破喰らうwそして否決されたので一番攻撃しやすい「都構想」を持ち出すも瞬殺w まぁ太田ブサエ元知事と一緒で出てきただけマシってだけでしたw 三浦氏はよく分かりませんなぁ・・・何かと大阪維新の会に言及する人だとは知っていましたが、初めて?橋下氏と論戦できて嬉しかったんですかね?(苦笑)

トップへ戻る