橋下氏「乙武洋匡氏とトランスジェンダー問題について意見交換」3/1のツイート

トランスジェンダー問題について
橋下さんのツイートから始まり、乙武洋匡氏との意見交換ツイートがありました

(橋下徹氏twilogより引用)

(豊洲問題)
【豊洲問題】築地も土壌汚染の恐れ 8工事で義務付け履歴調査怠る…他8市場20件前後の工事でも(2/2ページ) – 産経ニュース
小池知事「築地はコンクリートなどでカバーされ基本的に汚染の問題はないという認識」

その通り!豊洲もコンクリートでカバーされている。

橋下氏
トランスジェンダー専用のトイレや更衣室を設けていくことには賛成。しかし心の性を基に男女どちらのトイレや更衣室も選べる権利まで認めるオバマ氏達の考えには反対。そんな権利を認めたら見かけは男性の人と一緒に着替えたくない女性の権利はどうなるのか。権利の主張は他者の権利とぶつかるのが常。
乙武 洋匡氏
問題は、そうした「第三の選択肢」が整備されていない場所でどちらの権利を優先するのか。これまでは多数者の権利が優先され、少数者の権利は後回しにされる場面がほとんどでした。我慢を強いられるのは、たいてい少数者の側。オバマ氏の政策には、そこに異を唱える意図があったように感じました。
橋下氏
確かに少数者への配慮は重要。ただオバマ大統領通達をそのまま実行するなら、真のトランスジェンダーと単に女性更衣室に入りたいだけの男性をどのように区別するのかの解が必要。これがなければ大統領通達は実行不可能。実行不可能なことを口で言うだけならそれはもはや政治ではない。オバマ氏の特徴。
乙武 洋匡氏
はたしてオバマ氏は、「真のトランスジェンダーと単に女性更衣室に入りたいだけの男性を区別すること」を必要条件としていたのでしょうか。「少数派が必ず苦しむこと」と「多数派が苦しむ可能性があること」を天秤にかけたとき、どちらを優先するのかは政治判断。それによっては実行可能なのかな、と。
橋下氏
うーん、そしたら心は女性と主張する男性を皆、女性更衣室に入れなければなりませんね。それができないのでオバマ大統領通知は実際無視されていました。トランスジェンダー用の更衣室が限界では?
橋下氏
少数派を救うというのは誰も反対しません。でも見かけ男性と一緒に着替えなければならない女性も個人です。トランスジェンダーの人数は少数派ですが、権利と権利がぶつかる場面では少数派ではありません。トランスジェンダー(見かけ男性心は女性を想定)と女性の一対一です。
乙武 洋匡氏
今回、トランスジェンダー問題に端を発し、「権利」について議論することができたことで、私自身も考えが深まりましたし、何より多くの方がこの問題を考えるきっかけとしてくださったことと思います。お忙しいなか、お付き合いくださった橋下さんにあらためて感謝申し上げます。
橋下氏
僕にまで礼を尽くすそのキャラを変えるんじゃないの?いい人キャラはしんどいでしょ?(笑)こっちこそありがとう!
乙武 洋匡氏
トランスジェンダー専用の更衣室では、「使用=カミングアウト」になってしまうので、「誰でもトイレ(多目的トイレ)」のような、あえてトランスジェンダーに特化しない個室を設けるのは着地点としてアリかもしれませんね。誰もが苦痛を感じない結論を導くことは、本当に難しいことだと実感します。
橋下氏
完全個室じゃないと大混乱しちゃうよね。男も女も入り乱れるから。そして完全個室だとある意味カミングアウトになっちゃうよね。理想を語るのは簡単なんだけど現実の制度に落とし込むのはほんと難しいんだよね。


橋下徹「メディアの薄っぺらな『ポピュリズム』批判はなぜ危険なのか?」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計486万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る