橋下氏「五輪3施設の移転は全て断念するとの事。しかし今回の小池さんの政治は大成功だ」12/8のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)
(都政)小池さん、根回し完全なしの議会を実行したらしいけど、根回しをしないことと質問を把握することは別。質問はしっかり事前把握しないと答弁ができない。答弁のすり合わせは不要だが質問は事前収集が必要。完全ガチンコを自慢している片山善博氏の鳥取県と東京都は規模・仕事の範囲が全く異なる

議会答弁。東京都や大阪府・市の規模になると、議員からの質問は事前収集が必要。答弁を議会側と調整する必要はないが、役所に事実関係等を用意させるところと、知事・市長の考えで行くところの整理は必要。その上で議会とガチンコバトル。完全ガチンコを自慢する片山氏の鳥取県とは規模が異なる。

(IR法案)公明党の自主投票を自称インテリは批判している模様。ちょっと待て。ついこないだまで、党議拘束はおかしい!議員個人個人の判断を示すべきだ!と言ってたじゃないか。アメリカの議会は原則党議拘束はない。自主投票はむしろ議会での原則だ。

自称インテリは、普段は政治に話し合い・協調を求める。ところが野党が与党法案に賛成すると、補完政党だ!と批判する。どっちなんだよ。自称インテリは、自分が気に食わない与党法案には、野党に徹底抗戦を求める。話し合いは口だけか?

(都政)小池さんが、オリンピック3施設の移転は全て断念するとのこと。おそらくこれから批判的な評価が増えるだろう。しかし今回の小池さんの政治は大成功だ。1億円減額でも大万歳。1億円だよ!それを100億円以上の減額になる模様。都民はこれだけで小池さんに4年分の報酬を払う価値あり。

政治家は、物事を変える時には大騒ぎをする必要がある。大山鳴動して鼠数匹でもいいじゃないか。鼠一匹すら、これまでの都政やメディアは捕まえることができなかったのだから。しかも今回の減額幅は、鼠数匹どころのものではない。減額幅は200億円超にも迫る模様。大成功だ。

オリンピック
正直、4者競技の決定はガッカリでした。
上山信一氏があれだけ訴えていたのに、結局IOCと組織委に押し切られてしまった。

4者競技までの間、小池さんは終始どっちつかずの態度…
もう少し、上山チームの提案をアピールしても良かったのでは?

ただ、小池さんがハナから「2段構え」で考えていたとしたら…話は変わってくる。

上山チーム案が通ればベスト(可能性は薄い)
ダメでもそれをテコとして、建設費と維持費の改善を図る。

組織委は建設についてはこだわりがあるが、維持費については無関心。
しかし、都にとっては大問題。

バレーの有明も何とかその後の運営の目処を付けたい、との思いからだと…

だた、たしかに戦略は分かるが、期待させてしまった宮城の人々とっては、かわいそうだったと思う…

問題は、やっぱりこの後の運営…

(ツイッターにも書きましたが)

森さんが「もう目一杯絞ったよ」と言ったタオル
小池さんが「まだ絞れるんじゃない?」と絞ったら、水がジャー
森さんの力が弱かったのか?それとも手加減したのか?…

どちらにしても、
この先、誰がタオルを持つべきか…?
誰の目にも明らか…

ここに至るまでのメディアの報道
これからも、組織委にしか目が向かないだろう

正論を言うのは、五輪に無縁のMXテレビくらいだよ(^_^;)

(追記)
安倍首相:松井・橋下氏と24日会談へ – 毎日新聞

橋下徹「日本の未来を決めるのはカビの生えた『専門家』じゃない、現役世代と次の世代だ!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

朝日特集:(トランプがきた)橋下徹インタビュー(4)「自分たちと異なる価値観の政治を『ポピュリズム』という言葉で批判するのは間違っている」

「日本維新の会」「大阪維新の会」
教育無償化 既得権益と闘う成長戦略 少子高齢化に対応し、持続発展できる政治と経済をつくる

★ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m★
 にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計486万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る