橋下氏「トランプのおっちゃん、やるなー!『一つの中国』論に異議を唱えた」12/12のツイート

記事を拡げて頂けると嬉しいです

(橋下徹氏twilogより引用)
トランプのおっちゃん、やるなー。世界の指導者の誰もが中国に気を使い、当たり前のように思っていた「一つの中国」論。それに異議を唱え、アメリカの利益を守るなら、中国の利益も守ってやると交渉する意向か。アメリカファーストを地で行ってるな。でも彼は日本のことなど考えちゃいない。 twitter.com/Newsweek_JAPAN…

中国の指導部が賢ければ、交渉に乗るだろうね。交渉するということは対等な関係、つまり新型大国関係につながっていく。中国が新興国の立場を持ち出した時点で新型大国関係にはならない。日本も米軍駐留経費について75%は負担しているとかこしゃいことを言わずに真正面から交渉すべきだ。

韓国朴大統領の弾劾訴追案の可決。国会を動かしたのは韓国の民意だ!と日本のメディアも大はしゃぎ。なんでこれはポピュリズムじゃないの?国民運動のうちポピュリズムと非ポピュリズムの違いは?そんな区分けはできない。単にメディアや自称インテリが支持するかしないかの違いだけ。

戦闘機など中国軍機6機が宮古沖通過 防衛省がスクランブル – 産経ニュース

アメリカのプレッシャーに対して、代わりに日本を突付いて様子を見ているのか??

橋下徹「日本の未来を決めるのはカビの生えた『専門家』じゃない、現役世代と次の世代だ!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

朝日特集:(トランプがきた)橋下徹インタビュー(終)「レッテルを貼って批判するな」

リベラルの退潮を、お気楽なポピュリズム批判で片付けようとする朝日記者

「日本維新の会」「大阪維新の会」
教育無償化 既得権益と闘う成長戦略 少子高齢化に対応し、持続発展できる政治と経済をつくる

★ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m★
 にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村

コメント

  1. 仲井 より:

    橋下さんは本論の骨に突き刺さってるねえ。
    本当に面白い人だねえ。
    私も、まさにその通りだと思います。

    >でも彼は日本のことなど考えちゃいない。

    ここだけニュアンスが若干私とは異なるが。

    私はあの三浦女史が語っていたように、日本に取れば、トランプが声高に言っている其の中身の本質で、アメリカファーストこそ、むしろ日本の将来は考えれば考えるほどに世界に於ける日本の色々な様々な内容が、それが貴重がられ(それは日本国民の世界でも稀に見るこの純朴さ国民性の人間性)立場は、立ち位置は、今以上に重要視されてきて、本来国が国民のためにやっていくべきことのその国としての目指す姿、そういう国として日本という国が世界で一番目指そうとする国の位置に就いていけるのではと、そういうまあ言えば私の理想のようなものが、日本の国民のその重要性を世界中の人々らが認識するうえでも、私はトランプの発しているアメリカンファーストから伝えれてきている内容であれば、それは日本にとっては甘いと言われるかもだがでも多分明るいという見方をしている。
    こと日本国家、日本国民に取ったら。

    国という単位の大きな内容で行けば、金融とか、防衛とかの面で、これから起こるであろう今後の多国間での今後の双方間での大国同士でのつばぜり合いと恫喝行為、これらでの駆け引き上の動きのいろいろな内容についてのことは、ここは私はあまり詳しくないのでそこについては解らないが、でも結論として、アメリカの国内事情で起きているとされる現状おかしくなっている米国国内の国民の思いの、その一番デリケートで複雑な、政治家が誰もが触ってるふりをしていただけで、でも結果何もしてこなかったこの人種間のこの解決しがたい問題、信仰による違いから起こる宗教での意識の違いの問題、ここにはあたかも触るふりだけしかしてこなかったこの内容にトランプは切って入って来た。
    触ってこなかったこの問題、ただ温かい見せかけだけの言葉で巧みに国民の人種間格差をウヤムヤで通り過ぎさせてきたこの政治家らの体たらく。

    この人種間での双方が双方でそのおかれている絶対的格差に作られている境遇の差への耐え難いほどまでの無理強いされている現実のアメリカ社会(ここは見せかけ柔らかく見せてきているだけの日本の朝鮮民族が騙し盗った優遇境遇のシステムで行ってきているこの今の日本社会も実は、同じなんだが)、そしてそれにも増して日本にはあまり起こらないこの一番難しいその人種間の問題においてもその待遇から逆に捨てられる、そういう逆現象(本来得られていた白人の境遇がヒスパニック等の海外からの不法移民の多人種によってその地位が脅かされているというこの現実も起こっており)、逆も起こり、彼らが受けるその経済事情からくる貧富の差、

    これらをもしも仮にトランプがここに真正面から突っ込んで言ってくれればこのアメリカ事体の屋台骨が現状の骨とされる場所から本来の米国国民の多くの彼らの手で米国が支えられるようになりあの国はもっともっと本気の強力な国民によって支えられる国家になっていくだろう。

    トランプの目指す部分は一番はアメリカのいわば開拓で作ったあの壮大な書いた口をこれを気づきあげてきたこの者らが自信をもって台地できちんと飯を食い米国の開拓ア精神そのままにこれからのアメリカを作り直す、いやタダ元の誇りを国民が持てるアメリカという国にしたいということだろう。

    これはでも非常に困難が待ち受けているだろうしトランプが出てきたからそうなるというほど楽ではないし、一朝一夕で出来ることでもないし、このIT技術で人、物、金、経済、防衛が動くこの時代に、この時代、簡単ではない。

    でも嬉しいのは、
    政治家が、しかも米国の大統領が、世界に向けて自らのツイッターまで飛ばして自分の思いを発信する(これは橋下さんが先駆を切って誰よりも早く以前から既にやっておられる)この今のトランプのこの状況、
    これは、今までには無い米国の姿を、将来のアメリカを見る思いがして、私は非常に楽しみだし、こういう時代がもっと早く来てほしかったとも思える。

    発言に色々とまああるかもだが一番大事なことは大統領自身が自らで直接世界に向けて発信していることだ。

    これは大きく捉えれば、日本にとって実にいいと思えるし、まさに日本にとって悪い事ではない。
    日本国家のトップが、世界各国に向けてまさに言いにくい事でも、仮に日本が言いたいけど言いにくい場合にでも、それを感じてトランプであったら、日本のトップの替りに自らの発言で、彼なら、トランプならそこをズバッと忌憚なく遠慮も無くズバッと切ってはっきりとものを言って出せる男だ。

    アメリカがきちんとした国民に支えられる国に、府を信用する国家性、こういう国家に先々なってくれればいくらアメリカファーストと言っているとランプだが結果そのことが将来の日本には絶対にプラスになると私は思っている。

    そのためにも、いつも橋下さんがおっしゃっておられるが日本はあくまでも日米安保条約会っての日本国家の村立であり、橋下さんが言うように、ちっちゃなことでアメリカにいちゃもんで食いついたり、もうイタチのように薄汚くかじりついてのこまごまと(今回のオスプレイでの思わぬ不慮の事故についても)ごちゃごちゃ言ってないで、日米安保体制を基軸からきちんと同盟国らしく同盟国が果たすべきことを日本側は鉄壁の内容に組み立て、今後も絶対にこの条約がゆるぎないものにしていかねばならん。

    アメリカがいろんな意味でも政治的にも米国内経済的においても、そのことできちんと【アメリカ自身がアメリカ国民から絶対的国民に支えられる国家】になっていくことが、そのことが広く日本国家もそれによって独立国家としての覇権と、国民の安全安心が担保されることになると私は確信をもってそう思っている。

    プーチンが日本に今日来日して安倍さんと日本国民とも会話をするような状況に見えてきた。
    プーチンが来ることで色々なコメンテーターがまあ薄汚いコメントばかりを出している。
    卑しさはもう度が過ぎている。

    【ロシアはいま経済的に困ってるからそこに日本は上手く付け込んで今がチャンスだ、領土問題を解決させる、今困ってるからそこにまんまとつけいってつけ込んでいくべきだ」というコメントが蔓延している。
    北朝鮮拉致被害者を連れ戻すチャンスだと言っていた数年前でもこれと同じことをまあテレビで延々毎日のようにやる。
    こいつらもうイタチ以下の人種。

    相手に立ってみたら、連日日本のテレビで
    【相手は今金に困ってるから今がチャンスで、相手は金を欲しがってるから今出すぞ出すぞ!その代り言うことを聞け!お前ら困ってるんだろう?金を出してやるから、日本の要求を聞け!】と言ってきているとしか取られない。

    もういかにも薄汚い発想しかできない朝鮮流の取引の手法。
    いつまでこんなことばかりをやってるのか!って。
    日本のテレビ局としてやってるから世界中が荒れは日本国民の性質だと思われてしまう。
    日本人はそんなイタチがやるような高尚なs度市内。
    想いもまったく違う。

    淳アスイに日本国民として返してくれと要求するだけでいいのだ。
    人間として対応してほしいと要求を刷ればいいだけだ。

    疎水てそのうえで日本は貴方の国に協力は惜しみませんよと、今回のプーチン大統領にもこれだけを伝えればいいのだ、細かい内容についてはいろいろと条件面は事務方がsj彫する高知尾でありもう日本のテレビ新聞はこういう問題の交渉に必ず相手の琴線で困ってるだろうからそこに付け込んでやれとばっかりをもう連日テレビで流す。

    相手の国のトップが交渉の相手なのにもうこれ場かr地をやっている。

    日本に日本人がいなくなって朝鮮民族がテレビ界で存在し新聞にも朝鮮族がそのまま存在し結果いつもこんなことばかりをやって来た。

    下品というか下種というか奴隷でしか発想できないイタチの交渉のようなことばかりを連日テレビでやっている。
    プーチンだってこいつら【イタチの生まれ変わり」かと思うはずだ。

    日本人としてこれを見ていると、お前ら朝鮮民族よ!一体いつまでこんな下種な取引をやってるんだよ!って。これは人道がものすごくかかっていることなのに、テレビ局もまあ朝鮮民族がやってるので、北方領土返還とか、拉致被害者を取り返すとかの折には常に恥も下種さにも気づけず認識せずにテレビ局のイタチが取り上げたら、常にこういうことだけを交渉のテーブルに載せていく。

    プーチン大統領を最上級に出迎えて上げて日本国民が日本という国は日本の国民はいつでも人道的に協力しますよと伝えるだけでそれだけでいいではないか。
    それで帰ってこないようならプーチンというよと子はそれだけの大統領だったんだと、日本国民はそう思うだけdくぁ。

    これだけここまで返してほしいと言う思いがあってそれを日本にきてその交渉をやってもまだそこを理解も出来ないような大統領なら日本国家として日本国民としてロシア国民を人間の心の薄い民族だと、スラブ人というのはそういう民族だと、昔はいざ知らずこれだけ人道が認識されだしたこの世の中になってもスラブ人はそうだったのかと日本国民に蔑まれるだけである。
    それを覚悟してプーチンに判断をしてもらえればそれでもう仕方がない。

    来日を大いに歓迎するべきである。
    日本という国はまともな国ですよと知らしめれば良い。

  2. 仲井 より:

    今回の安倍さんはよく頑張られたと思います。
    最後はプーチンの人道的意識を最重要で考慮できるかどうかのその決断にかかっていた。
    スラブ民族の永年の戦争に対するしがらみが残ってるのだろう。
    悪いことを(後に祖国日本に帰還帰国した日本人女性、及び朝鮮半島内での朝鮮人女性への強姦レイプ)したことも、これもまだそれを覚えている者も向こうにはまだ生き延びていることだろう。

    ロシアの、いやスラブという民族の永いここまで送ってきた彼らの歴史を目の前で見せられた気がした。
    正に彼らが思う国家、民族性がそのままその本音が、出た交渉だった。
    想定はしていたがだがロシアへのプーチン大統領片オ一抹の期待も私も全国の人達と同じように実は持っていた。
    だが終わってみればロシアはロシアで、スラブ民族はやっぱりスラブだと、強烈に思い知らされた。
    過去にはナポレオンに、そしてあのドイツナチスに、また再び本土に侵攻され、土着そのものの農民が自分の自宅に火をつけてその地を東へ東へと追われ逃げてたどり着く地も判らないままシベリアの計り知れない広野を着の身着のままに逃げ延びて行ったその彼らスラブ民族のそのしぶとさと図太さと、そこからくるしがみついても自分の者にしたものはもう決して手放さないというこの民族の自分らの政府を、国家自体をも信用していない、過去から虐げられてきた国民の生きざまとそこにかぶされてきた歴史の経過を思い知らされた。

    ジューコフがあのソ連中を探してかき集めた国中から徴集して集めたほぼ犯罪者だけで作った特殊部隊、この男たちで作り上げたこの部隊、この率いられたごろつきの集まった部隊が時のドイツ軍潰し部隊として集められ結果この部隊があのドイツ軍を叩き潰した。その結果としてオランダにこの部隊は侵攻しオランダ女性を200万人以上強姦レイプをしている。残虐を通り越した行為をこともなく当然の思いで彼らはやっている。これと同じことを日本人が多く滞在していたその極東の朝鮮半島でもこのシベリアでのことと同じことをやっている。

    この部隊が結局あの日本軍およびその関係者たちをシベリアで抑留し、南にも下って行き、朝鮮半島に残る日本人及び朝鮮人女性をすべて強姦レイプしていった。
    ナポレオン、ドイツ、これらに二度も本土を侵攻された経験を持ち、そして日本軍にも侵攻され敗戦の経験をしている。まるで不幸の国と言われたポーランドの状況だ。兵隊の足でいつも国土を踏みにじられてきた。
    戦争の度に常に戦場にされ侵攻する他国このスラブの民族にすれば、ソ連という自分野国家さえも信用の対象に出来ない家族すらソ連KGB秘密警察の浸透した家族形状、いつ家族からさえ密告されるかもという恐怖を持ち、この状況で凄してきた民族が、一瞬目の前で起こることで好きにできると思ったとき、彼らはもの、金、女、もうまるで獣のように生まれて初めて自由に好き放題できる現実に初めて強奪もレイプも何のこともなくできていたのだろう。

    シベリアと朝鮮半島で強姦レイプされた日本人とされる女性らはそのことを歯を食いしばって乗り越え日本の本土に向かい日本に帰国帰還し祖国の地を踏んだ後もそのことが原因で多くが自殺もし、多くが性病にも犯されていた。

    奪い取ったものは絶対に手放さないという一種独特の犯罪者だけが思い込むこの心理、何回も襲われた心境で過ごしてきていたスラブ民族は彼らは自分では気づいていないかもだがこれがもう染みついたのだろう。
    法治国家になってさすがに強姦強奪は亡くなったとしてもそこには送ってきた歴史を見せられた思いだ。
    民主主義国家になってもまだ旧ソ連時代を生き延びてきた人たちもまだ多く生き残っている。
    しかも極東ロシア辺りにはその名残をまだ思い出している人たちがあのソ連の一番東野地域、つまりサハリン、樺太、北方領土の地域には、その過去のソ連、日本の、互いの民族にとって悲惨な内容について名残は残されているだろう。
    彼らが信用できるもの、唯一の者、それはまさしく今彼らが所有して生活しているその大地だけであろう。国状で家族さえ信用できなかった旧ソ連を生き延びてきた民族にすればそうならざるを得なかったのだろう。

    だから日本人が思う所とは違う部分での意識があるのだろう。
    日本人は人道上のことが最大重要課題、それに加えて漁場等の内容がついてくる。

    だがロシアの意識は人道上というここの部分は、これには根本から違っていたということだろう。
    ソ連という国を思うとき、あの国に期待することは、この日本国民の日本人の思う人道的発想、世界にも類を見ないこの日本民族の持つ人を人として思うこの意識、これを今後も徹底してロシアに訴えていくしか道は開けそうにない。
    これを果たしていつの日か理解されるかと言えばそれもかなり難しいだろうがでもこれを日本国家としてはあきらめずにやっていくしかないだろう。
    今回のことでもわかる通り、朝鮮民族が使う手段の卑しさ満載の交渉など通じるはずもないことは今回現実をそのまま見せつけられている。

    ロシアの国民、大統領の誇りを傷つけた今回のテレビ局らのコメンテーターらが発していた交渉手段の方法についての文言、内容、こいつらが知ったかぶりで見通す交渉の手段の提示など、ロシアにすれば
    【お前らそこまで卑しいとでも思ってるのか!】って言ったところだろう。
    【俺たちを一体誰だと思ってるんだ!】と言ったところだっただろう。

    【お前らがそう来るならじゃあ聞くが、一体いくら出すんだよ!】って、頭から開き直られた格好。

    モノやカネだけでは絶対に解決されない部分を、日本は個々をスラブ民族に理解される日を待つしかないだろう。
    ここを切り崩すことしかないだろう。

  3. 仲井 より:

    世界で、国家が、自国の一般国民、住民に銃を向け自国の民を死なせた国は物凄く多く存在するが、表向き一番大勢の国民を殺したと証明されているのは実はアメリカ。
    南北戦争でのアメリカの歴史は、あのアメリカの大地で北と南に分れての主導権争いでの戦争で自国の民を1000万人以上死なせてしまっている。
    表向きはこれが一番大量の民を殺したとされている。
    表向きは。
    だが実際には自国の民を大量に殺したとされる国は世界中に存在する。

    その最大の国は毛沢東時代の中国およびスターリン時代のソ連、金日成時代の北朝鮮、そしてあのヒットラー時代のナチスドイツであろう。

    中国は、アメリカの調査報告では、毛沢東が実権を握る過程で中国共産党体制の下、革命解放の名分のもと、わずか数年の間に、合わせておよそ5000万人近く、一年で2000万人単位で殺していったと報告している。

    旧ソ連の時代には反抗分子と位置付けられスターリン体制への反発を持つ人物らが徹底的に弾圧され、ここも僅か数年で2000万人ほど一気に殺害されたと言っている。

    北朝鮮は戦後になってからだが、金日成は略奪した朝鮮半島北部一帯地域を国家として勝手に創ってしまい、その過程でものすごい虐殺が行われ、一年で50万人以上の単位で、それが10年間ぐらい徹底して行われ続け、金日成体制が、国家創建時期から結果10年間ほどで500万人ほどが惨殺されたと、これもアメリカの報告で出ている。

    今からわずか70年、100年、150年程前に、こんなひどいことがこの地球上で起きている。
    国家間の、国同士での争いでの覇権争いでの人々の死ではない。
    国内での自国の者同士の争いでの人間の死である。
    同じ国民同士の争いでの同じ国内での争いでの死である。
    不当に暴力での亡くなられていった人々にすれば、こういう状況で死んでいった人々らにすればもう悔やんでも悔やみきれないほどの悔しさがあったことだろう。

    日本での争いでの死というのは、明治に入る手前での争いで幕府の崩壊での覇権の取り合いで多くの国民が死んでいったが、だがこれほどまでの大量の国民の死は無かった。

    中国がことあるごとに出してくるあの南京での日本軍による殺害事件、これだが、中国は日本に謝れ謝れと言って来ているが、大きな地球上の人類についてと考えてみれば、よくよく考えたら中国のあのどさくさで蒋介石がいない間築いた今の政権の中国共産党がやった残虐行為、自国の民を5000万人もの数を虐殺していることを考えると、日本国家と中国共産党の現在の中国という国家がでは一体どっちが人間を大事にしない国家か、どっちが人類を大切にしていない国かと比べれば誰が考えてもこれは中国ほど残虐な非道な国はないと、こんなひどい国家は無いと誰でもそう思うだろう。

    日本と比べてみれば、どちらが非道な虐殺した歴史を持つかと言えば、そら誰が考えても中国共産党国家指導者らの方が、歴史で見ても普通に人類をとんでもない状況で殺害しているかがわかる。

    自国をあたかも日本国家、日本軍と堂々と闘って、それで日本軍に勝利した国のように仕立て上げてまで現在の国家、中華人民共和国なる中国共産党独裁体制が第二次世界大戦での正当な戦勝国のようにふるまう偽装のいかにも怪しいごろつき国家の様態。

    これは朝鮮半島も全く同じで朝鮮がいかにも日本軍に勝利してあの戦争で朝鮮政府が日本軍と戦ってその戦争で買ったんだと偽装しているあの国家と全く同じよう体。

    これで見ると中国と、朝鮮半島の両国、南北朝鮮というのは、どちらとも、ここらあたりの、国家ぐるみでの嘘を作り上げていくその本能というか遺伝子というか、もう遺伝子も何もかもが嘘偽りででっち上げるこの遺伝子は、中国およびこの朝鮮半島民族というのは世界中どこにもないということがこの事でも判ってくる。

    朝鮮半島民族は世界中でも特異な遺伝子になっている部分があるという。
    それはアフリカから渡ってきている人類の元素の様な遺伝子とは違う遺伝子が存在しているという。
    人類の祖先であるアフリカの民族の遺伝子は、日本の縄文時代民族のなかからも、あのアイヌ民族の中にも、そしとあの太平洋を渡ってのアメリカ南北何処の国の民族にもこのアフリカからの遺伝子は残されて受け継がれているにもかかわらず、朝鮮半島民族の遺伝子は、アフリカの祖先の民族の或る特殊な内容の遺伝子、これがなぜかこの朝鮮民族の血の中にはここには同じ遺伝子は存在しないという。

    顔を見てると結構よく似ているので如何にも昔から日本では日本民族は朝鮮民族と極近くもうある意味結合体位密接な民族遺伝子だとまで語られてきていたがだが実はこれがもう日本民族と朝鮮族とは世界中の何処とも会わないとんでもないぐらい日本民族と朝鮮民族との間にはその坂井にはもうかけ離れた遂買いがあることが証明されてきだした。
    容姿、これがここまで見た目がよく似ているのに、血の原点が、遺伝子そのものが全く違う遺伝子で朝鮮族は存在しているということだ。

    アフリカ系黒人の場合には、最近は全部とまではいわないが、アフリカ系民族独自と言っていいほどの顔の容姿の形状の部分で、実は鼻の形状にほかの国の民族とはかなり違う特別な形状の形がある。ここが特徴がある。

    では朝鮮民族には、、、、
    全てではないがもう圧倒的にわかるものが有る。
    それは顔bの部分で下唇の形状だ。
    めくれていたり、言葉を出して喋りだす時、下唇が、縄の両端をもってその間を下に輪をを書いてをぶら下げたように、輪を書いてぶら下がるように輪を書いている状態。

    例で言えば、
    滋賀県での生徒自殺事件時にテレビカメラの映像に出てきた公的機関に所属及びそれに同等に関係していたあれら関係者。桜ノ宮生徒自殺事件発生当時に出てきた連中。橋下さんと言い合いになった大阪教育委員会の関係者及び現場関係者。

    手で両端をもって、延ばしたミミズを両端をもって引き延ばしてみると、持っていない部分が輪を描いて下に大きくぶら下がって輪を描く。韓国ドラマを見て顔の下唇の形状を日本民族との違いを見比べればすぐに判る。顔を横から見ると下顎を前に突き出さなくても下唇が前に突き出たようにめくれて下がって出ている。
    下唇の中、中側内側の赤い皮膚面が口元を心持開けただけで普通の状態でも、その内側の赤い皮膚面が少し見える状況になって居る。

    大きくぶら下がって輪を描いてぶら下がった状態。
    男性の場合とは少し違うが、女性の場合には、下唇が特に見るからにぷっくり膨れて前に向けてめくれてる状態、下唇がプリンとして膨れて突き出してる状態。

    まあ、東京大阪ともどもあらゆるテレビ局MC、キャスター、司会者。
    これらは普通にこの下唇の形状が朝鮮流になっている。
    日本民族には無い形状。

    東京都議会議員の連中、今回のあの小池さんが出て来てからテレビカメラにもよく映る連中ら、これらの議員の形状の状態。

トップへ戻る