松井知事「(橋下市長引退後は)精神的支柱。ボランティアで応援して頂く」

橋下新党、維新の衆参12人が合流了承 年内にも結党(朝日新聞)

(引用)
 維新の党を離党した橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)は29日夜、大阪府泉佐野市で、大阪府内を地盤とする同党国会議員10人と会談し、新党を結成する方針を確認した。欠席の2人を含む衆参計12人が合流を了承。「国会議員5人以上」の政党要件を満たすのは確実だ。年内にも結党し、来夏の参院選に候補者を擁立する見通し。

 会談には維新の党の馬場伸幸国対委員長(衆院大阪17区)や東徹総務会長代行(参院大阪選挙区)らが参加。橋下氏が「安全保障関連法案の問題はきちんとやってほしい」と指示し、結党は9月27日の通常国会会期末以降とする方針を決めた。馬場氏は会談後、記者団に大阪以外でも新党への合流を望む議員が「複数いる」と明かした。

 一方、松井一郎大阪府知事(大阪維新幹事長)は記者団に、新党での橋下氏の役割を「精神的支柱。ボランティアで応援して頂く」と説明。国政進出は「十分あるだろう」と語った。

 橋下氏はこれに先立ち、大阪府枚方(ひらかた)市での街頭演説で「『大阪維新の会』という国政政党をつくる道筋をつくり、松井知事や大阪維新メンバーにこの政治グループを引き渡したい。これが最後の仕事と思っている」と主張。「これから3カ月の間、僕なりに挑戦していきたい」と述べ、政界を引退するとしている大阪市長の任期満了(12月18日)までの結党に意欲をみせた。

 さらに「大阪維新の会の看板をつけた北海道や九州の国会議員を誕生させたい」とも述べ、全国での候補者擁立に意欲を示した。

 一方、民主党の岡田克也、維新の党の松野頼久両代表は週明けに会談し、両党の合流などを協議する。(引用終わり) 

引退後は、弁護士として、コメンテーター?として・・・
そして、一般人の大阪維新の応援団として・・・

政界引退しても、発言力・影響力は、むしろ今より増すかもしれませんね。

関連
橋下市長「『新』都構想チャレンジ宣言、スタートは枚方市長選から・・・そして、大阪維新を全国へ」応援演説2015.8.29

P.S.
ここに来て、この所一切無かった都構想反対派?アンチ橋下?の方と思われる意味不明なコメントが、また来るようになりました・・・

反対派の動揺が、ハッキリ見て取れますね。

5/17
死力を尽くして、あらゆる手を使って、何とか「橋下を殺した」と思っていたのに・・・
もう、復活しつつある・・・

冷静に考えれば、そう簡単には、また住民投票には掛けられないんですが、
橋下さんと維新のしぶとさに、怖さを感じているのでしょうね・・・

そして、世論の変化に・・・

コメント

  1. 京都の住人 より:

    身を削るって、言うが易しで実行に移すなんてできません。何故なら、懐、態度(生きるのに精一杯)に余裕が生まれると公私に渡る生活レベルが上がり、眼下にうごめく者を蔑視しだし元には戻りたくないとの意識が心の中に芽生えるからです。公務員や既得権益者が反橋下なのは、身を削られたくないとの思いからなのでよ~く解るのですがこの8年間、橋下、松井両氏が身をいかに削って来たのかを一般有権者がどれだけ知っているか、知らされたか、いささか疑問が残ります。この辺りが住民投票の一万票差に表れたのでしょう。コメンテーター時代の収入は何億も有ったと暴露され、これだけあったら食うには困らない人間だとマスコミに揶揄される始末。知事、市長が今、幾らしか貰ってないのに良く頑張ってる、なんて言うコメント聞いたことがありません。ここにコメントされる皆様はそれを知っているから、多少の間違いにも目を瞑って心から応援されているのだと思料します。三宅先生じゃないけれど、私はこれからも応援いたします。

  2. K.o より:

    橋下徹(はしもととおる)は、維新に必要な方ですからね。大阪市長選に立候補する 橋下徹(はしもと てつ)さんの応援にも、是非とも間に合わせて頂きたいです。家裁の許可が下りるまでには、ある程度、時間がかかりますから。

トップへ戻る