「公有地の格安払い下げを問題にするなら、朝日・読売・朝鮮学校も調査すべき」[日本維新]丸山穂高・衆議院 財務金融委員会 2017.2.24

森友学園の件
維新も関わっていると言うデマがあるそうです・・・

足立議員の元秘書が森友学園理事長の息子とか・・・
(浪速のなんとかさんと言われた方が流したみたい)

丸山穂高議員が一蹴しました。

与党議員に関与していないか鋭く追及しました。

さらに、国有地・公有地の払い下げについて過去にも不可解なケースがあるとして

朝日新聞・読売新聞・朝鮮学校・NHKを例にあげ

森友学園理事長を参考人招致するなら、上記ケースの責任者も参考人招致すべきと主張しました。

質疑時間約15分


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

新聞テレビが絶対に報道しない「自分たちのスーパー既得権」(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
 これは実体の話だが、新聞社屋のための国有地の売却という問題が絡んでくる。日本の新聞社の多くが、総務省から国有地を安く払い下げてもらって、社屋をそこに建設している。ある種の優遇措置を受けてきたと言っていい。大手町や築地、竹橋などの一等地に新聞社が立ち並んでいるのには、そのような理由があるのだ。

関連
(森友学園問題)「ごみ撤去費用算定を国の機関が直接行ったのは『前例のない手続き』」[日本維新]足立康史・衆議院 予算委員会分科会 2017.2.23

橋下氏「(森友学園)価格算定の手続きが不透明過ぎる。やはり政治介入か」2/23,24のツイート

(森友学園問題)「隣の公園は実質2千万で売却された。前に大阪音楽大学が7億で買おうとしたが不調に終わった」[日本維新]木下智彦・衆議院 予算委員会分科会 2017.2.23

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計486万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 椿 より:

    丸山議員、GJです❗️
    防衛しか出来ない日本議員の中にあって、
    ガンガン攻撃姿勢で相手を責めてます。ナイスです❗️

    女子レスリングの「吉田沙保里選手」のお父さんが、
    『人間勝とうと思ったら、最後は攻撃しかない❗️』と仰ったそうですが、
    本当に、日本の政治家も官僚も、少しは吉田選手を見習ってよ❗️

  2. 仲井 より:

    丸山議員が挙げた大手新聞社の国有地払い下げ及びその敷地に社屋を建設したという内容、これに関して丸山議員は東京の国有地の払い下げ実態の内容であったが、実は大阪の件も私はちょっと例があると思えるので、まあだいたいは解っているが再度きちんと現場のことを知る者に確認を取ってこの件をちょっと知り合いで確認してみる。

    丸山議員が発言していた例の新聞社が別内容と【バーター】で相殺対応という【ここの部分】、
    この【バーター】の内容で、大阪でも大手新聞社にその内容があると私は当時見てそこを知っているので、思っていたので、まあでも間違ってはダメなので、昔のことだが再度この件は調べてみます。
    当時の者はもう年齢がいっていて退職になっていて現場にはもう居ないだろうが、でも関係者やその件を知っている者は探せばぶち当たるはずなので、それを引き継いで知っている者もいてるはずなので、調べてみます。

    丸山議員、日本維新の会の党の信条そのままに、公平公正をそのままやっている。
    非常にいいですね。
    我々国民にも出来ることはあるはずなので、やれる部分でやってみます。

トップへ戻る