朝日新聞「都民ファーストには、在特会の様な排外的空気を感じる」

【とうとう朝日も豊洲移転容認!?】記事は「豊洲移転は既定路線、いつ発表するか?の問題・・・」と (2017.4.18) で、

「豊洲移転に決めるなら、きっちり叩くぞ!今まで大目に見てきたけど・・・」と
やや小池都知事にプレッシャーを掛け始めた朝日・・・

今日、さらにプレッシャーを掛けました。

「在特会」と「都民ファースト」を並べ、
今まで不問にしてきた「韓国人学校への都有地貸与の撤回」を取り上げました。

「ファースト」掲げる政治家 共感の陰で漂う排外的空気:朝日新聞デジタル

(引用)

■「みる・きく・はなす」はいま ゆがむ事実

 「○○ファースト」。世界中の政治家たちがいま、この言葉を掲げ、多くの人々が旗のもとに集う。アメリカ・ファースト、ブリテン・ファースト、ジャパン・ファースト……。支持の広がりに、排外的な空気を感じ取った人もいる。

 彼女は「兵庫県在住の女で36歳の専業主婦です」と名乗った。メールで連絡を取り始めたのは4月中旬。中3の娘と3歳になる息子がいると教えてくれた。

 4年前、ネット動画である人物の演説に魅せられた。在日特権を許さない市民の会(在特会)の前会長、桜井誠(45)。昨秋、桜井が立ち上げた「日本第一党」に入党した。

 2月末、東京都内で開かれた結党大会で党首の桜井は訴えた。「日本で一番人権を守られなければならないのは、外国人ではなく日本人。国益を最優先にしなければいけない。それがジャパン・ファーストだ」

 国が否定する「在日特権」だが、彼女はそれを糾弾する桜井に共感した。知り合いの在日コリアンから「生活保護が簡単に受給できる」と聞いた。その人は受給者ではなかったが、信じ込んだ。「身近で生活の苦しいシングルマザーを見てるとやっぱり不公平」とも感じていた。

 彼女は、桜井について「差別主義者と言われますけど、話を聞くとそんなことはない。愛国心からくる当たり前の抗議をしている」と思っている。

 在特会の街頭活動に参加したことはない。「子供もいる身ですので狙われたら怖い」からだが、同党の党員募集にはすぐに応じた。数は力になると考えた。

 桜井や在特会のメンバーは、在日コリアンらに対し「死ねばいい」などと差別発言を繰り返してきた。子供がいるからあまり過激な言葉は聞かせたくないとの思いはある。でも、「ちゃんとした主張があってその中の怒りの部分からでた言葉」と彼女は理解を示す。

 なぜ、桜井にひかれるのか。「在日特権みたいに、あまり口に出せない事を周りから叩(たた)かれてもずっと主張し続けてきたところかな。自分にとっては代弁者」。ジャパン・ファーストを掲げる同党にはいま、約1800人が集う。

     ◇

 アメリカ・ファースト、ブリテン・ファースト、フランス・ファースト……。

 「ファースト」という言葉を好んで使う政治家たちには、自国第一主義、移民の受け入れ制限、EU(欧州連合)離脱に象徴される保護主義的な政策などで共通点がある。ポピュリズム、排外主義と批判されるが、賛同する人は各国で後を絶たない。

 コラムニストの小田嶋隆(60)は、この潮流に得も言われぬ不気味さを感じている。「序列をつけ、『非ファースト』の人を排除するというメッセージが隠れている。政治家にとっては便利な言葉で、恣意(しい)的にファーストの対象を使い分けることもできる」

 1300万人超が暮らす東京。都知事を務める小池百合子(64)の錦の御旗は、昨夏から一貫して掲げる「都民ファースト」だ。小池を支持する都議らが地域政党「都民ファーストの会」を立ち上げ、自民など既成政党と対抗する姿勢をアピールする。

 排外的な響きも持つ言葉を掲げる意図は何か。4月21日の会見で質問した。

 「都政は都民のためにあり、都民の税金は賢く使われるべきではないか」。小池は持論を切り出すと、「私は『都民ラスト』だった都政を変えるために東京大改革に挑んでいる」と答え、排外主義的なニュアンスを否定した。

     ◇

 しかし、「ファースト」のスローガンに攻撃的な意味を読み取った人もいる。

 小池は昨年12月の所信表明演説で、2020年東京五輪・パラリンピックの経費見直しや知事の給与半減などの政策とともに、都立高跡地の韓国人学校への貸与の白紙撤回に触れて「都民ファーストの観点から地域住民の声も反映し、韓国人学校への都有地貸与の撤回なども行ってきた」とアピールした。

 「自分は都民ではないんだな」。杉並区に住むマーケティング会社社長の金正則(62)は感じた。

 日本生まれの韓国籍で、東京に約40年住む。税金もきちんと納めてきただけに、知事の言葉にショックを受けた。「ダイバーシティー(多様性)と言いながら、在日の人を切り捨てる政策。保守層にアピールするため、『敵』に仕立て上げられた気分だ」

 今後、在日コリアンに対する風当たりが強まるのではと不安を募らせている。

この先、さらに朝日の意向に沿わない行動を取れば・・・

首都大学東京の国歌斉唱辺りを持ち出して、さらに批判しそうですね。

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計486万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    在日コリアンが、、、、て、、、、されだしている。
    在日コリアンが、、、、て、、、、されている。

    とんでもない、

    一つの民族が特定した民族を色分けしての固定観念で分断し差別を生む、、、云々。

    とんでもないと叫ぶ連中に共通することが、
    【違法移民の朝鮮民族】の事には、これについてはまるでそんなものはいないかに隠して、誰もが ”くす” っとも言わないし触れない。

    ★それこそ本当は究極怖い社会だろうに。

    これだけ、あれだけ日本の中には、こんな問題がどうのこうのと、報道で偉そうに毎日毎日連日他人のことを好き放題知ったかぶりで糾弾している彼らマスコミのこの連中が、朝日も毎日もほかのマスコミメディアも、まあ日本国内にはこれだけ多くの何処の何者なのかの身元さえ分からぬ、何処から日本に入ってきて何処から日本の国籍を騙し取りいつの間にか日本人に成りすまし、いつの間にか日本の公共機関で日本人として行政サービスを受け、どこまでが本当のことを言ってるのかさえ信用できないこの違法移民のこの連中が、でっち上げた作り物の戸籍身元の者らが大勢そこらじゅうにたむろし、日本の今や農家の田舎にまでも住み着き、伝統ある茶道から伝統工芸から酒蔵から着物織物の作成工場にまで存在しだし、よくこんなに違法移民が屯しているのに、このメディアマスコミはそこはほったらかしてよく放置でほっとけるもんだ。

    こんな国籍があやふやでほったらかしている国など聞いたこともないしこういう日本のような今のこういう状態は、国は世界中どこにもない。

    今日テレビで、日本人と血液型分布配分が同じ国というのが世界中どことも合致しないというデーターをテレビでやっていた。
    A型 B型 AB型 O型
    この血液型での国内での血液型ごとでの配分分布図が、国によってどうなっているかであったが日本が合致してるのが世界中で韓国だけであった。

    【韓国が日本人と同じだから、血液型での配分が同じようになって居る、こういう結果が出てる】などという分析をやっていた。

    ★愚かにもほどがある。
    日本に居てる朝鮮民族の、在日戸籍ではなくて日本の国籍を騙し取っている朝鮮民族、この日本人に成りすましている人数が、その数が日本に現状数千万人にも及ぶことを全く抜きにしてすべてが前提で日本民族としてデーターを取っている。

    日本人に化けた朝鮮民族の数値が想像を絶するほどいてるのに、半端ではないのに、すべて日本民族だという前提でこういうデーターを出してきている。

    だから日本人だとされる者を日本でデーターを取り同じように朝鮮半島の韓国でデーターを取るとそれで比べるとそら当然日本は韓国と同じデーターが出てくるはずだ。

    ただ同じB型であっても、日本民族と朝鮮民族ではその本質部分の【遺伝子的】には、これはもう元から基本から全く違うし、朝鮮民族と日本民族とはこの遺伝子でのすみわけが今の科学でははっきりと別だということは、異質の細胞だという事がすぐに分岐できて可能で解るようになっているようだ。

    朝鮮民族と日本民族では、この遺伝子の内容では全く異質だと、これはもう世界でも相当の学者が学会でも報告を出し研究でも出している。

    ★現状東京警視庁管轄内で、もしも事件が発生して逮捕されたのに園容疑者がその後身柄拘束中にいつまでたっても否認が続いているという場合、これは理由は簡単。

    ;一つはその犯人にされたものが実は戸籍を調べても戸籍謄本改ざんでの家系図で日本の国籍をだまし取った形跡が見つけられない場合、違法の内容がなくて、間違いなく日本民族での日本人に間違いない場合。
    これであれば刑事も、犯人の戸籍謄本での国籍偽装追及が出来ないので、起こした犯行の部分だけでしか追及が出来なくて、白状しろという脅しの文句が弱くて思うように白状しない。

    ;もう一つは、
    戸籍謄本に書かれている家系図の明治時代の者の記録が、何かの加減で在所での基の土地での家系の引き継いだ者らが全員何らかで死亡してそこから記録が消えていない場合、記録を確認が存在しない場合。

    ★これが実はあの年金で問題になった【消えた年金】の一番多くあった内容。
    違法移民の朝鮮民族がいつの間にか他人の戸籍に入ったり勝手に作り上げた戸籍にこの年金が後に加入になったがそこで残性の家系図で残されたものと合致しないという状況がものすごく全国に広がって存在しだしたのだ。

    今の空き家問題も同じだ。警察が身元を紹介して探してもこの空き家の元をたどっても辿れない時期が突然出てくる。

    この記録が途中のどこかで消えていて繋がっていない。
    だが戸籍の家系だけは役所の書類上は繋がったことに帳簿上そうなっている。
    ここで実は消えて何処のどうなってるのかが元へ辿れないのだ。

    辿れないこの期間のこの数年とか十数年のこの間の時期の期間に誰かが(違法移民の朝鮮民族)この戸籍の中に不法に勝手に入り込んだのか、誰かが何時の時期からか勝手にでっち上げてそれと分家の状況に作り上げて作った戸籍になっており、そもそも明治からのつながりが繋がらないという状況になり、結果警察でもなかなかそれをたどって遡れないのだ。

    だから一番わかりやすいのは実は小学校での当人の就学の記録。
    そこの小学校に間違いなく就学した記録があるのかどうか。

    昔我々が就職の頃には、企業は必ず学校に対して本人の在学卒業証明書、
    これを提出を義務付けていた。中途採用であっても、企業は中途採用であっても本人に告げて卒業した最終学歴の就学卒業証明を出させていた。
    これを要求していたことが多かった。

    当時は日本人に化けて朝鮮民族がそこらじゅうで存在することを日本の企業はすべてを織り込みで知っていてそこをきちんとやっていた。

    ところが役所の公務員と学校の教師にこの違法移民の朝鮮民族が日本民族に化けて成り済まして大勢入り込んできて、ここからこのこういう戸籍の内容をできるだけバレ無いようにと、内容が次々と排除され、結局日本人か朝鮮人かの区別区分けを採用時にバレさせないように、日本人に化けていてもバレないようにしてしまった。
    これは自分の息子、娘を公務員にさせる為というのがかれら違法移民の一番の大きな目的であった。
    公務員になって居さえすれば、朝鮮人奴隷出も身分が着くと奴らは思ったのだろう。

    祖国の朝鮮半島では地球がひっくり返っても奴隷が公務員になど絶対に出来なかったことが日本に違法に入国してきて日本国籍をだまし取っただけでこの身分が奪えたと奴らは天にも上った状況だっただろう。

    だからこの利権を絶対に手放したくなくて現状の公務員で一人でもその家系に公務員が存在すればもうその家族親族からはそこらじゅうで公務員になって居る。
    コネと口利きでごぼー抜きで公務員に採用をさせてきたのだ。

    【あそこのお家はお爺さんも公務員、お父さんお母さんも公務員、むすこさんも公務員】という公務員一家というふつうあり得ない家系が、親族らが、日本の中で役所でそこらじゅうで存在するというわけ。
    公務員採用にかけて一生懸命勉強している人たちに行ってあげます。

    【あなたの家系、親族に公務員がいなければ、まず採用されませんから、今すぐにあきらめなさい】
    採用されることは一切ありません。無理です。

    何のコネもなく行政の職員に、公務員に採用される一般人は、それは多くて多分一人だけです。それは解るでしょう?
    ★【コネでなど採用していません、一般から採用しています、ほらこの人物は一切公務員の親族、血縁などではありませんよ、一般人からこうして採用しています。ちゃんと適切に選考でやってます、違法に採用するなどの行為はしていません。】

    こう答えてきます。

    でもその庁舎や、周辺の役所の庁舎の中の職員には親族家族がわんさか存在します。
    ほぼ違法移民の朝鮮民族です。

    ★これを日本民族はどう見るかです。
    こういう状況にした最大の原因は日本の新聞テレビに日本人が存在していなくて違法移民がこれをやっているからということが一番の大きな原因です。
    これを放置させてきた日本民族の気の弱さ、人の良さ、ここがこの違法移民に付け込まれ、こんな状態になるまで放置させて、こんなとんでもない税金ドロボーの国家にされてしまったのです。

トップへ戻る