「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

維新の会は「有言実行

やると言った事は、確実に実行してきました。

そして、こちらがその改革の数々…

※府は大阪府、市は大阪市

身を切る改革

議員定数20%削減 (府議会109→88、市は自公共の反対で否決)
議員報酬30%削減(府議会、市は自公共の反対で20%の削減に)
府知事報酬30%削減、退職金は0円に(退職金をゼロは大阪だけ)
市長報酬40%削減、退職金は0円に (270万人政令市の市長月給を70万円台に)
国会議員報酬20%を毎月被災地に寄付(維新全国会議員分、毎月計468万円)

徹底行政改革

公務員人件費削減(府:9142億→8493億に削減、市:職員給与を平均7%カット(幹部は14%))
公務員数削減(市:事業の民営化等により31%削減)
天下り大幅削減(府:60%削減、市:73%削減)
無駄の徹底的見直し(市:改革プランにより4年間で2102億円の財政効果)

この改革で生み出した(取り戻した税金)で、以下の政策を次々に実施!

子ども教育政策を強力に推進

教育予算を一気に拡充(市:従来の5倍に増額)
私立高校無償化 (大阪府内全域)
中学生塾代助成制度導入(市:月額1万円)
段階的幼児教育無償化
大阪市:4歳児から、さらに認可外保育園も。守口市は0歳児から、門真市は5歳児から)
中学3年まで医療費を実質無料に(市)
授業用タブレット端末導入とクーラーの設置(市)
認可保育所など約140カ所を新設。保育所入所枠5900人増(市:2017年度計画)
妊婦健診の無償化(市)

くらし・高齢者施策も拡充

市営地下鉄運賃値下げ・民営化(終電時間の延長、トイレや売店の改修も、民営化でサービスと利便性アップ)
水道料金値下げ(市)
防犯対策の強化(市)
特別養護老人ホームに入居出来ない待機高齢者をゼロ(市)
一人暮らしや寝たきりの高齢者などの見守り事業(市)
治安維持向上のため堺市に警察署を新設(府)
関西空港から大阪中心部へのアクセス時間短縮・利便性向上の為、新線(なにわ筋線)の着工(市)

さらに、議員の無駄遣いも厳しくチェック!

政治とカネの問題

政務調査費を15%削減(府議会、市は自公共の反対で10%の削減に)
国会議員政務調査費の使途をHP上で公開(使途の透明化・現状やっているのは維新のみ)

※新たな改革が行われ次第、随時更新します

これだけあってもほんの一部、詳しくは以下のリンクでご確認下さい。
橋下市長 大阪維新の会 実績(Yahoo知恵袋)

『選挙で何も変わらない』と感じる人に、少しだけ、1分だけ、見てもらいたい。気づかないうちに、自分の生活にも変化が起きていたはず。「維新が変えた私達の生活、20の...

維新は本気で改革します!
既得権側の抵抗があっても断固戦います!

その為には最低限の力・数が必要です。

皆さんの一票一票で、改革を後押し、そして維新を応援して下さい!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計468万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る