吉村市長「マンション内児童相談所 反対受け計画断念」定例会見 2016.12.19

よろしければ拡げて頂けると嬉しいです

「内容」
・ノロウイルスによる感染性胃腸炎の流行について
・大阪市ホームページをリニューアルします
・大阪・船場のネコ動画「子育て“あん・じょう・しぃや”」を配信します
・港湾施設等の「提案型ネーミングライツパートナー」を募集します
自由度高いネーミングライツ 大阪市が募集 – 大阪日日新聞
・質疑応答

(タイトルのシーンから再生します)

2016年12月19日(月) 吉村洋文市長 定例会見

2016年12月19日(月) 吉村洋文市長 定例会見

北区のマンション内児相 反対受け計画断念 – 大阪日日新聞

本当に残念ですね…

メディアがミスリードして騒がなかったら…

どれだけ大阪市に児相が必要であるか?
キチンと伝えられていたら…

マンションに児童相談所併設で住民憤懣(MBS)

とくダネ!小倉智昭氏:児童相談所の子を「問題児」と発言。
吉村洋文大阪市長が「とくダネ!」の報道に苦言「本質を報じてほしい」 – ライブドアニュース

あの報道なら、「別に構わない」と思ってた人も反対になりますよね。
反対しても、マイナスも何も無い方々は…

忍耐強く「前へ」 吉村市長就任1年 協調路線、胸張る – 大阪日日新聞

大阪市:全区役所に保育所設置 18年春開業目標 – 毎日新聞

大阪都構想:法定協設置、吉村市長「維公で」 自民の反発必至 – 毎日新聞

「2025大阪万博 検討会」初会合 ニュース動画

「大阪維新の会」「日本維新の会」
教育無償化 既得権益と闘う成長戦略 少子高齢化に対応し、持続発展できる政治と経済をつくる

★ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m★
にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村

コメント

  1. 仲井 より:

    今年ももう残りわずか。
    吉村さん今年もお疲れ様です。
    日々の市政改革のための努力に、敬意を表したいと思います。

    今年も最後なので、ちょっとこういう事も起きてますよということも書いておきます。

    何処の区役所とは一応書きませんが、
    ある区役所で見てみると選挙違反行為をやっていて、それを隠ぺいさせグルで無かったかのように閉じ込めることに力を注いだ、つまり職員らによる犯行をばれないように警察に対しても虚偽発言を繰り返し、結果警察の捜査を直接タッチさせずに乗り越え、結果ここまで当然逮捕されるべき違法行為をやっていたにもかかわらず逃げ延び連中、中心的役割で違法行為をやっていたその首謀的立場だった職員が、なんとまあ不思議に選りにも寄ってそいつらがいの一番に今回特定で昇格しています。

    警察から逃れる虚偽発言を繰り返し住んでのところで逃げ延びたこの連中が、昇格しています。

    まあ私に言わせれば異常の何物でもない。
    地域ごとに任命されている選挙管理委員長をたらしこみ(私に言わせれば地域団体に渡されている地域への補助金との見返りグルだとしか思えないんだが)、犯行を無かったことにし、選挙管理委員会には一切調査をさせない仕掛けを組んでの工作、隠蔽でまんまと隠せて証拠を警察が掴めない工作を働いたこの特定職員らの犯罪者が今回なんと幹部にまで昇格しています。

    ぜひとも市としての、人事としての調査をしていただきたいものだ。
    吉村市長、
    何なら直接私に連絡していただければ、この職員らがやって居た選挙違反行為の科選挙違反行為の行状について、その犯行の詳細についていつでも説明をします。

    来る衆議院議員選挙までに、こんな連中は一刻も早く叩き出すべきでは?

    その区役所内では、今でもなぜかこの犯行に組合の幹部が実はそこで念入りに工作を入れてきています。組合の幹部はいまでも大阪市府に於いてのこんなまだ昇格人事にこんな力をまだ持っているのかということになる。

    犯行首謀の張本人らが特定でごぼう抜きで昇格とは、
    ちょっとびっくりです。

  2. 仲井 より:

    吉村市長、
    今年もあとわずか、日々の市政改革への取り組み、敬意を表します。

    今年もわずかなのでちょっとこういう事を書いておきます。

    大阪市内のある区役所で、そこで選挙違反行為をやっていた連中、その中でも首謀的に犯行を隠蔽し違法行為ができやすい作業をやっていた連中、これらその時の幹部クラスの連中が、特定でごぼう抜きで何と昇格した。
    違法行為を警察の目かあ誤魔化しぬいた連中、これがまあ不思議なことにこいつらだけが一気に昇格した。
    誰が推薦したのか知らんがまあ呆れ果てている。
    裏金の時のも、こいつらが首謀で隠蔽工作を図り、自分の責任ではないと言い張りそれまでの裏金作りの不法行為について徹底していつの間にか金があったなどというとんでもない口述を繰り返し、逃げ切り、結果その後ここいつらは、まんまと昇格している。
    これだけでも異常なのに今度は選挙違反行為、
    投票用紙改ざん行為。

    まあ戦況違反行為を平気で常時やって居た連中で、これをやめさせようと警察の手まで入れさせて防止させようとやってもまだ虚偽の証言を繰り返し、捜査の邪魔をし、そのうえで隠蔽工作までやっていたその首謀者が、なんとその折の幹部が、特定でそいつらだけが昇格人事で昇格した。

    吉村さん!
    こんなことが現場で起きてますよ!
    この昇格した複数の幹部の連中の傍には、この区役所内のいつも組合の幹部の人物がそのすぐそばで存在していました。

    市の人事って、昇格について、今でもこいつら組合の連中の推薦によることが多いんですか?
    口利きがまかり通ってるんですか?
    こんな裏金の折にもひどい連中だったが、後に私が気付いて見つけた重ねて選挙違反行為までも、地域の選挙管理委員長とも地域へ渡す補助金云々で、その渡す補助金との見返りでグルになり、やっていた選挙違反行為、これを見逃して税金で昇格した給与まで渡すとは。
    まるで報償のようですね。

    この件で、この職員が首謀で行っていた選挙違反行為の中身についての詳細が知りたい場合は、私に直接連絡していただければ、この件についてはいつでも説明をいたします。
    個人でここまでやって来ましたが、逮捕までもっていくまでにいろいろと限界がありますので、まあ直訴に近い書き込みにしました。

    新年も開けます。
    来るべき衆議院議員選挙もあります。
    次の選挙までに徹底した対策を望みます。
    本庁の選挙管理委員会だけに任せるのも現場のところまでは限界があるようですよ。
    現場はもう卑劣で徹底した工作で仕込んできていますので。

    解決手段で言えば、期日前投票の行われる区役所全投票箱と書き込む場所を映せる映像の取れるカメラ設置、24時間体制での防犯カメラ設置がその瞬間でこれを防げますが。

  3. 仲井 より:

    児童相談所新規場所への複数開設がどうなるか気になっている。

    というのは、現状では絶対に駄目な理由がある。
    児童相談所という現状閉鎖された施設の構造が、中の職員、及び収容される児童への環境、待遇においても、これが現状のままになってしまい改革されない状況で現状のままで推移していくことが非常に心配だからだ。

    一番の心配点は、児童相談所の施設の数が少なければ少ないほどに、中で勤務している職員らが、内部に所属するこれら職員の違う施設への人事異動が、ほぼなくなるからだ。
    これが実は怖い?ことになる。
    人事異動がなくなるということはその施設に所属した職員は定年に至るまで上司も担当の職員もずっと同じものが内部で所属してそこに存在してしまう。
    幾ら法律や規制があっても人間のやることだ。
    しかも公務という内容だ。
    内部で不正成り不法対応が発生して居ても一切の外部だと肩への人事異動が交流が亡ければ内部的内容が隠蔽され隠されて外部には出てこないということが起きやすい構造と背景になる。

    しかも収容される児童の中には、社会で不法行為をやってきたり手が付けられないような荒っぽい子どもさんも入ってくるし、またそうではない本当に社会的弱者である親に虐待をされて収容されたこどもさんたちも、これらが同じ館の中で同じ食堂で一緒にご飯を食べる生活になる。
    学校も学習も施設内内部での就学となる。

    私が一番心配をしているのはこういう施設は必ず複数作った方がいい。
    それは、自治体一つに一つの施設だけだと、職員の異動は一切起こらず必要がなくなり、そうなってしまうと、内部の情報が職員異動で大体は外に漏れ出てくるもんだが松陰の移動が一切ない世界で有れば内部の不当な状況の問題が外に一切漏れてこなくて内部で特殊処理されて隠蔽されてしまう危険性を持つ。

    ましてや職員らは児童の中でも非常にデリケートな条件で施設に入って来た子供さん対応だから、もしかして施設収容のその内部でとんでもないことが内部で発生などもあるはずだが、そういうことがもしも起きたとしても、単一の施設しか無ければ内部でのかん口令が出たりしてその施設の都合のいいように隠されてしまう可能性がある。

    あのアメリカで起きた様な、絶対に脱獄できない刑務所と言われたあのイーストリバーの河の中の浮島のような状況で作られたアルカトラスのような、あの刑務所内で起きていたようなああいう施設の内部的問題が、単一の施設だけだと外に漏れずに隠されているだけで実際には起きているのかもという心配もあるし、起きていないとまで言えないし、きっと中で発生していても隠されてしまうという危険性もはらむ。

    事は弱者児童が施設内で存在している現実があり、しかも児童で不遇に入らざるを得ないような児童も多く存在し、大勢含まれていることを忘れてはダメである。
    大人が責任をもってこれら児童を矯正も保護も両方を備えて守ってやらねばならない。彼らを守るという意味でも施設は、こういう施設は絶対に複数作るべきである。
    色々な地域で、色々な地域の連中と称する連中が反対を掲げてやっているがでも施設は絶対に要ることは間違いない。

    日本はいつからこんなになってしまったのだろう。
    民族が、そもそも本来の日本の国土の民族以外が住み着き、世間で発言が強くなると、それをこと以上に大きく煽って取り上げる朝鮮族の新聞テレビ、でもよくよく考えたら現状の日本国内での犯罪行為を犯している連中のほとんどが、そういう外国から入ってきた民族、朝鮮族で占められている。
    この現実を解って居ながら反対する。
    そもそもはこいつらの不法に日本に入ってきた民族の、そういう自分ら民族のおかげで、日本国内は他所者のためにこういう施設が必要を迫られているのにだ。
    こういう施設が多く必要になってきているのにだ。

    民族自体が入れ替わると、日本の法律を効かない者が多く発生しだし、此処まで行政のやろうとすることの邪魔をする。
    刑務所がもともと在る所の近くのマンションに引っ越してきてそこに住む人も沢山いてる。沖縄の基地だって基地があることを承知で基地周辺に基地が出来た後からでもあれだけ大勢の住民がわざわざ引っ越してきて、危険だ危険だどうのこうのという奴自身が基地のすぐそばに住宅を建てたり住居に住み着いたりしている。
    だが基地反対の声を上げる。
    何がしてほしいのか意味が解らん。

    吉村さん!
    創ればいいんです。
    児童を守るという人間の大人がしてあげねばならんこのことの原点を、人間としての本道を、首長は貫いて通せばいいんです。
    未来の子供への贈り物です。
    何もきらびやかな者ばかりが贈り物ではなくて、こういう施設を、其れも過去のような施設ではなくていかにも人間を大切にするという施設を、これを市長として作ってあげることも、これも子供たちへの対峙な大事な贈り物です。

    公園にでもいいし、とにかく反対が出たからどうのこうのではなくて、そんなことで引き下がらずに、これは子供たちへの贈り物なんだと、これを宣言すればいい。
    そういう施設の充実が出来ていなかった。子供たちにはすまなかった。自治体として良い施設をきちんと作ってあげるからというメッセージを出せばいい。
    ネガティヴにとらえる住民に対してこの施設を、あくまでも困っている弱者の児童への救済の大阪市からの贈り物という内容で、前に全面に出せばいい。

    施設は何が有っても、自治体ごとで絶対に【複数の数】で創設すべきです。
    あのアルカトラスにならないためにも。

  4. 仲井 より:

    社会的な位置づけでの分類で言えば、芸能界に所属する或る女性がテレビに出ていた。
    以前からこの女性の名前について特殊な名前を持っていると思っていた。
    日本ではほぼ考えない名前の付け方だったからだ。
    その女性の家系図には日本の学校で習う歴史上人物が出てくる。
    それも日本の総理大臣という形で。
    この女性のおじいちゃんに当たるという。

    普通で考えればこの女性は日本の先祖からつないだれっきとした日本民族を正真正銘純粋に民族の家系を繋いだものだろうと、民族の日本の家系の日本人で歴史上の家系図を繋いだ正真正銘の日本民族の日本人だとまあ普通の日本人ならそう思って疑わないだろう。
    だがテレビでその家系図が出てきて、先祖からのその血統図の中に現れている名簿を見て、私の想像が当たった。
    この女性の父親は日本の元総理大臣のご子息。
    このご子息(この女性の父親)の父親が、日本での歴代総理大臣に名を遺す実は歴史上の人物だ。
    死に際には、教科書でも習う今でも有名な言葉を残した人物。
    この孫にあたるのがこの女性なんだが、実はこの女性の母親という女性が家系図に出てくる。
    総理大臣経験者のその息子と婚姻をして、その家系図の中にその時点でその女性が入っているのだ。

    実はこのときのこの女性が、私の見たところ日本民族の人物ではないと思える。
    この女性の持つ名前、これは日本人の持つ名前とは到底考えられない。
    どういう経緯でこの日本の総理大臣の息子と結婚に至ったのか私にはわからんがとにかくこの時点で日本の総理大臣の家系に、その息子の嫁になるという内容で、突然朝鮮民族の人物がこの日本でも古来歴史の年表に出てくるほどのこの家系図の中に、この由緒ある家系の中に入ることになったようだ。

    九州にも、日本人なら、信長の時代が好きな者であれば誰でも知っている或るお殿様の家系図の中に、いつの間にかこそっと朝鮮民族が途中で入り込んでいるというこれと同じ状況が発生しているが、日本の歴史の年表に出てくるような、由緒あるという言い方も変だがその時代からつながれた家系図の中に、突然にこういう他国から来た朝鮮民族が普通に入り込んでいるのが、これが今の日本という国だ。

    新聞テレビはこれを歴史の中でも非常に由緒ある日本民族の家系だと伝える。
    初代大名家から数えて主は初代から数えて現在二十何代目当主だとか伝えている。

    だが実は途中で朝鮮民族がこうして日本民族に化けて自分は日本人だと嘘で通してたのか、それとも日本民族では無いことを新郎になるこの元総理大臣のその息子は初めからそこを承知の上で解っていて、でも好きで結婚して婚姻をすることで、結果この朝鮮人女性がその時点で日本の国籍に入れ替わったのか、そこは解らんが、だが日本の由緒あるどうのこうのと言っている家系図も、教科書で教えた日本民族の者かに見せかけたそれが、これも実はこうやって途中で日本民族では無い朝鮮民族が、日本民族のいかにも由緒ある家系の出だと本人までが実態を隠して、偽装して、現在も普通に元総理大臣の家系の末孫だと伝えている。

    九州の御仁もそうだが、こういう日本の歴史に出てくる名前の者位は、途中で実は朝鮮人女性を好きになって結婚した、だからそこから出てきた子供らはすべて朝鮮族とのハーフだと、というぐらいは、出してほしいねえ。

    まあ現状の日本では、総理大臣にも朝鮮民族は確かに就任してきた。
    アメリカでもアフリカ系黒人が大統領になっている。アメリカの州知事もヨーロッパやアフリカ系でいっぱいだ。
    移民でいっぱいな状況だ。
    ドイツのメルケルは東ドイツの出だ。
    ヒットラーだって先祖は本当はオーストリア人だ。ドイツ人ではない。
    何処の民族でもいいのだ。つまりは。

    私だってどこの民族が日本の大統領になろうが総理大臣になろうが構わない。
    そこについては私はその人物次第だ。
    日本の国家国民に弓を弾く、日本民族での日本の国家国民の持つべき財産(税)を、これを食い物にする連中、これは徹底的に叩き出せと言っているだけ。

    現状のこの二本でこれを、この悔いもbのにしている連中がそれが実はほとんどが朝鮮民族だから私はこの連中がいつの間にか奪い略奪し搾取しているこの構造この状況こういう状況を変えてきちんとした人間の社会に戻す、これをやって欲しいと、これができる者であればそれが例え朝鮮民族であろうがアメリカ人であろうがユダヤ人であろうが私は構わない。
    日本の法律の枠内で日本民族日本国民をないがしろにした人間の面をかぶったこの特殊生き物の人間?を、人間と見ていない朝鮮族のこの状況を、普通の人間の住む日本の人間の社会にしたいだけである。

    人間が住める社会、人間が住んで怖くない社会、人間が住んで人間と認められる社会、国家、
    ただこれにしたいと思うだけだ。
    潮湖には何のよくもない。
    私はこのままの日本で行けばこれからの若者が社会で人間の釈迦になって居ない行きもpのがうろつく社会、こんな社会になってしまっているのではと、それを一番心配をしている。
    現状子の生き物らがやってきている現実の日本はいま分岐点に来ている。生き物がのさばり人間の社会を食い物にしてがれきの山にして言っている。とげとげとしたがれきを人間にたたきつけるようなそういう人間が生きにくい、生き物だけが生き延びていくようなそういう卑劣でご欲で人間ではない生き物の世界にこの遺書或る伝統のこの日本国家が成ってしまうのではという危惧を持っている。
    それが日々拡大して言ってるように見える。

    原因の元は朝鮮民族が日本のあらゆるところでもう中枢に存在する構造を作ってしまっているからだ。

    テレビでこの人物はどこそこの役所の担当者だと出てくる者はほぼ朝鮮民族に入れ替わってしまっている。
    今ではそれが日本列島の隅々までに広がってしまった。
    地方の漁村での組合でのトップら、農業でのJAの地方での幹部クラス、地方地域振興での担当者、環境基準原発がれき処分場説明会での住民への説明をしている側の各省庁からやって来て説明をしているその担当者幹部、住民の前でひな壇のそこに座って居る大学の教授連中、もう日本民族など存在していないほど。

    いつの間にかほぼ占められてしまっている。
    食いものにされている現状のこの日本国家を普通の日本民族が主導の日本国家の人間が過ごせる構造に変えて戴ける人物がいれば、それは私は極論で言えば、毎日トドを撃ち食すあのエスキモーの土人の原住民でも、パプアニューギニアの裸族の酋長でも構わない。
    やってもらえるのであればだが。
    何にもこだわらない。
    現状は朝鮮族が生き物の本性丸出しで獲物はすべて根こそぎ国民から奪い取って言っているから私は起こっているのだ。
    こんな人間でもない人間社会を作るなど毛頭考えたこともないこんな連中に国は国民は任せられない。
    国民の、国家の税を搾取した者は,
    条件を付けることなく、即刻で奴らの祖国南北朝鮮半島へそれぞれの祖国へ国外追放すればいい。遺伝子で朝鮮半島人は世界にも類のない特異な遺伝子を持っているという研究発表もあるようなので、遺伝子民族上の分別で調べれば即刻で区別が出来て判明する。日本国家日本の社会に貢献している者は、日本でその役目をやって貰えればいい。

    日本で何故違う省庁同士での、こういう省庁同士の話し合いの交流がないのか、予算を何故複数の省庁で互いで融通し合うという交流をさせないのか、これこそドイツナチスの時代や、朝鮮高麗がやっていた構造とそっくりなのだ。

    二者間でしか話をしあわないのだ。
    つまり省庁が互いを外国の国のように思っているのだ。自分らとは全く無関係のもっと言えばむしろ敵の位置にもなるほどの構造になって居るのだ。
    ナチスはヒットラー抜きでの省庁の幹部同士が集まっての会合は、一切行われなかったという。ヒットラーが個別ごとでの省庁の担当のトップにほかの省庁には一切聞かせずに個別の二者間だけでの話し合い、これに徹していたという。
    つまり、ナチスの時の省庁は、ドイツという国がまるで一つの国でありながら国内司令部内に設けられた省庁ごとで、かれら同士は全く別の国の内容のような極端な縦割りのしかも互いは秘密同士の壁で守られまったく横のつながりの皆無な構造で動かせていたという。

    北朝鮮が現状これで有り日本bの霞が関もほぼこれに近い。
    朝鮮民族が中枢に存在して幹部になっていくと、するとこういう構造を作っていくのだ。国民にすれば秘密の館、悪の巣窟になる。

    それぞれの省庁が互いを極端にけん制し卑劣な分捕りの競争をし、互いの一切交流も信頼も一切なしで、内容の筋は省庁幹部にはヒットラーから二者だけで会い、省庁の個別ごとで伝えられていたあれと全く同じ構造に日本の今の役所をしてしまった。担当省庁の大臣の利権は、その省庁だけの利権となる仕組み。
    ヒットラーが作り上げたナチスの構造と全く同じ構造にした。
    こういう事は朝鮮民族は薄汚く回転し早く卑劣にすぐに取り入れ真似をする。

    一つの省庁の内容を秘密をほかの省庁は一切わからない仕組みにした。

  5. 仲井 より:

    これをまずは大上段で利権維持のために邪魔する連中をことごとく叩き潰し、連中のつながるひもを切り裂いてきたのが橋下さん大阪府知事時代の功績だ。
    市長になってからもその切れ味はさらに磨きがかかった。

    府知事時代、個々の省庁割りの割り振ってきたその予算の区分を、これを一刀のもとに強烈な発言で芯をついて省庁レベルの縦割り壁の根元の構造を一切たて続けにぐじゃぐじゃにした。

    つまり横同士の風を吹き曝しにして表で出させて一気にふすまを取り払った。

    そうしたら今までふすまと塀で省庁ごとで区切られ見えないように隠されてきていた隠されてきたそこに有る税、そしてそこから動く様、不正なお金の動き、税の流れる先の怪しげな場所の不透明でしかも不正が含まれていることが表で見えてきた。

    霞ヶ関での予算の組み合わせを横串を突き刺す、省庁どおしを風で通すと、と、過去ここまで大勢の政治家が偉そうに改革だ改革だと言いながらこれを口だけで済まし、これを結果としてやれた者は霞が関相手で誰もいない。大阪で大ナタを振ってこっちの省庁関連のついて予定されている予算を、こっちを切って、そことは違うこっちの違う省庁担当関連に回すなどという大作業は、今まで橋下さんが出てくるまで大阪では誰もやれていなかったし一切行われてこなかった。

    これを断固やったのが橋下さん松井さんだ。
    これが現在も生きている。
    子供さんへの教育費に最優先で組んだ予算など、全国にもみられない。
    日本中どこを見てもこれほど短期間に政権演説で言ったとおりに一気にこういう形にまさに発展させた自治体は大阪を除いて無い。
    この内容など、もうその証明である。日本維新の会は議員が一体となりこの霞が関を頂点とするこの日本国家のこの莫大な予算を牛耳っている多くの省庁のこの構造を、
    【おまえらなにさまやねん!】といって踏み込む度胸がいる。

    霞ヶ関が何を勘違いしてるのか知らんが、お前らが持っているその金は、そもそもは国民の金なのにまるで自分らの物のように思い込みだしたこの朝鮮族のこの構造を、これを土足でいいから乗り込んですべてを出させて、ガラガラポンできる状況にもっていかねばならん。

    これが出来るためには、それ相応の人材がいる。
    霞ヶ関の朝鮮族の姑息な隠ぺい体質を突き崩すだけの実務の能力が要るしまた政治的力も要る。

    政治的力は、これすなわち国民からの絶対的支持である。
    今の状態はあだその国民からの圧倒的支持を受けるところまではいっていない。
    意味はごくまともで非常にいいことをやってるしやろうとしている。
    だがここに政治的力が必要になる。
    ここを、国民の絶対的支持を得ることをこれから真剣に考えて行かないといけない。
    解っていてもこれが実は一番難しい。
    これをどうやってこの課題を解決できるかにかかっている。

    今のところ政権中枢のトップには、橋下さんも松井さんも、政権トップらとは人間的にも互い同士は信頼が持てているようで彼らからはいつでも絶対的支持を貰えだして来ている。
    問題は与党の中での中間層の、ここまで政治と既得権のその真ん中でしがらみで生きてきた与党議員の連中の思惑だ。

    【最後は国民が決める。】

    これは橋下さんが語られる考え方の、物事を決めるのは国民だ、有権者だ、納税者だ、との彼の絶対的信条だ。

    国民の絶対的信頼支持を得るには、つまり票を得るには、どうすればと私たちも本当に考えてしまいます。
    新しい年2017年が、その年になることを願っている。

    管理人さん、今年もうるさいことばかり書きまして本当にお世話様でした。
    私への誹謗中傷も結構あると思います。
    お手間をおかけしていると思います。
    申し訳ありません。
    後先考えない性格ですので、いろいろ私への苦情の書き込みもあるかと思います。
    ほんと迷惑をおかけし申し訳ありません。

    新年は本気で本当に日本が、日本の若者にとって、いい年になってほしいです。

    管理人さんもいいお年をお迎えください!
    ここに参加されているここの皆さんもいいお年を!

トップへ戻る