橋下×羽鳥の新番組(仮)「日本の敵か?救世主か?ドナルド・トランプSP」2016.6.13

お待たせしました!

(出演)
荻原博子、テリー伊藤、デーブ・スペクター、増田ユリヤ、森永卓郎、渡部恒雄

またもや、森永卓郎氏登場・・・

では、ご覧下さい!

動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

正直、森永さんはもういいですわ・・・飽きました。
端っこにいて、「竹ヤリ」とか「イケメン税」とか、たまにギャグを言うだけならイイですけど・・・(^_^;)

まだ、文楽持ち出してるし・・・

[一応、文楽補助金改革の流れ]

無条件に支払われていた文楽協会への補助金、毎年約5000万円。

他の文化事業と比べ特別に優遇され不公平であり、
なおかつ「そもそも補助金の存在を知らない」との技芸員の声もあり、補助金が技芸員の方々の為にキチンと使われているのか?協会での使途に不透明な部分も問題だった。

橋下さんは、「公平」で「透明性」のある補助金にしようとした。
改革を迫り文楽協会への補助金をカット(2012.8.8日経ビジネス)

当初、文楽協会が理解を示さなかった為、補助金は一旦凍結の方針が出されるが・・・

何とか文楽協会が話し合いに応じ、お互いに意見交換。
文楽協会への補助金凍結解除へ 橋下・大阪市長(2012.10.4日経)

そして、新たに公平な文化事業への助成システムを提示。
7/16 橋下氏ツイッター 「これが大阪の目指す新しい文化行政、アーツカウンシルだ。」(2012.7.16)
文楽など46事業の助成を審査 大阪府市「アーツカウンシル」(2013.1.27日経)

その後の文楽の展開・・・
引退された、人間国宝・人形浄瑠璃文楽の竹本住大夫さん「大阪市の補助金廃止について」(2014.12.9)

文楽を応援したい人が、寄付をするとその分の税金が減免される「ふるさと納税」の対象にし、文楽を支援
ふるさと納税、文楽支援に 橋下・大阪市長が活用方針(2014.12.28)
→ 森永さん、相当稼いでいるようですから、是非お願いしますね!

大阪、文楽界に改革の兆し(2015.2.15BLOGOS)

この事実を知らないと・・・
森永さんの「補助金、バサッーと切った!」の一言で、
文化に理解の無い、冷徹なコストカッターって印象になりますよね!

恐らく、橋下さんもっと言い返してるんでしょうけど、カット・・・(-“-;)
ホント、言葉って怖いですよ・・・

(ルポ・橋下徹より引用)
ある大阪市幹部は、橋下氏の施策の特徴をこう読み解く。
「生まれながらにして資力を持っている人間と持っていない人間との格差をなくしていこう、
不公平・不平等をなくしていこうという政治理念が背景にある。
最初のスタートを一緒にするため、削って浮いたお金をフラット化のために再配分している」
(引用終わり)

もうチョット、アメリカの現場感覚を聞きたかった。増田さん、渡部さん

興味のある方は、是非こちらの記事も
(米大統領選)遂に、共和党候補「指名確実」にドナルド・トランプ氏。そのドキュメンタリー番組に「大阪」を見た!?

参院選がありますから、やはり政治ネタが減るのかな??
今回もそんな感じだったし・・・

P.S.
トランプ氏
「ハゲは、優柔不断だ」
いくら何でもメチャクチャ・・・(^_^;)

関連
【過激度No1】ニュース女子「女子はトランプ大統領支持!?、日本企業のモラル破壊、震災発言を検証など」2016.5.9

コメント

  1. 匿名 より:

    この番組VTR多すぎですよね。
    先週もVTR多かったんで数えてみたら
    スタジオで討論してる時間15分だけでしたよ

トップへ戻る