橋下✕羽鳥の番組「橋下羽鳥の道徳塾」2016.12.12

出演者
井上広法、北村晴男、杉村太蔵、長嶋一茂、林マヤ、藤本美貴、村本大輔

【自分のミスを部下に押し付ける上司!真実を会社に伝える?伝えない?】
【全国大会直前に怪我をした息子!出場すれば選手生命の危機・・・親として出場を認める?認めない?】
【ママ友の集まりに参加したくないが、拒めば子供がイジめられる危険が・・・我慢して参加する?参加しない?】
更に、橋下徹がPTA委員の選出方法について、橋下家の実体験から提案!

見逃した方は、是非!
(再生ボタンを2回クリックする必要がある場合があります)

※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

この番組のCM…
カジノを猛烈に叩いているテレ朝が、「宝くじのCM」を何食わぬ顔で流している…いやはや…

橋下氏「(依存症問題)まずはパチンコを禁止にすべきと民進党もメディアもなぜ言わない?」12/12のツイート

橋下氏「大阪府連会長中山アホぼんが、1000万円の損害賠償請求をしてきた」12/9のツイート
僕は配偶者控除の廃止には賛成。だけどこの議論で決定的に抜け落ちているのは地域活動の担い手をどうするのかだ。女性が働くのは大賛成。しかしそのような人はPTA活動や地域活動が困難となるのが現実。これを担っているのは専業主婦だ。ここのバランスをどうするか。やはり夫婦控除しかない。

橋下徹「日本の未来を決めるのはカビの生えた『専門家』じゃない、現役世代と次の世代だ!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る