(山本一太・玉木雄一郎・乙武洋匡)橋下✕羽鳥の番組「ハシハト議会」2016.12.19

「出演者」
山本一太、玉木雄一郎、乙武洋匡、小島慶子、杉村太蔵、眞鍋かをり、山本一郎

1 乙武洋匡の主張『総理大臣を国民の投票で決める』
2 投資家・山本一郎の主張『国会議員の給料を国民の平均年収に引き下げる』
3 自民党・山本一太議員の主張『国会の答弁にAI(人工知能)を導入する』

日本を良くするために、皆さんは賛成・反対どちらの主張につく?

見逃した方は、是非!
(再生ボタンを2回クリックする必要がある場合があります)

※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

「国会の答弁にAI(人工知能)を導入する」
での民進・玉木議員…

おそらく皆さん、こうツッコミましたよね?

あなたの言うのはもっともだけど、それは…
「あんたの所のクイズ王に言え!」

P.S.
ひっとしたら選挙があるかもしれないのに議員が出てました(汗)

国会は終わったし、各党の政策に触れなかったのでOKだったのか??

番組内容に関する推論は、違ってましたね(^_^;)

意外だったのは…

3問とも、橋下さんと小島慶子が同じだった事…

「小島慶子の『あの中国擁護発言』を、橋下徹がブッタ斬った!」橋下×羽鳥の新番組(仮)2016.6.20

「(橋下氏)講演料は200万円だが、被災地熊本県益城町の依頼は無料で引き受けた」(朝日新聞)

橋下徹「メディアはポピュリズムという言葉を使うな!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

マジギレ「いい加減にしろお前!」青山繁晴vs鈴木宗男(安倍×プーチン首脳会談ついて)(維新ニュースinfo)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    番組の企画の問題だと思いますが、提案内容が薄っぺらくて、しかも3本もあり、おもしろくなかったですね。
    国会議員の給料引き下げが比較的面白かったくらいで、
    それにしても、どうやって引き下げるのか具体的に踏み込むでもなく、数字だけのことで…
    いっそのこと維新が提出した法案など、審議入りしていない実際の法案などをたたき台にして、
    目の前にある現実的なテーマを掘り下げて『審議』してほしかったですね。

トップへ戻る