(次世代離党)江口克彦参院議員が、おおさか維新に加入の方向

江口氏がおおさか維新入りへ(産経ニュース)

(引用)
 江口克彦参院議員がおおさか維新の会に加わる見通しであることが22日、分かった。複数の関係者が明らかにした。江口氏は同日午前、おおさか維新の片山虎之助共同代表と国会内で会談し、おおさか維新入りについて協議。おおさか維新の参院幹部は「江口氏には加わっていただく方向だ」と強調した。近く正式に決定する。

 江口氏は今月、次世代の党(現・日本のこころを大切にする党)の党名変更に反発して離党していた。道州制実現など目指す政策はおおさか維新に近い。維新の党所属だった議員以外のおおさか維新参加は初めて。江口氏が入ればおおさか維新は参院議員7人となり、衆院議員13人とあわせ計20人の勢力となる。(引用終わり)

江口克彦氏は、松下幸之助氏の晩年23年間、側近として共に過ごした方。PHP研究所社長を経て、みんなの党に参加。みんな→無所属→次世代と所属を変えてきました。

本もたくさん書かれています。

2014年、みんなの党渡辺代表8億円借り入れ問題で代表辞任を求めた江口氏。
騒動の最中に「そこまで言って委員会」に登場。橋下市長も出演!
(2014.4.6①)

※ブラウザによっては直接再生できない場合があります。以下のURLよりご覧下さい。環境によっては再生開始まで10~20秒ほど時間が掛かる場合があります。
http://dai.ly/x1m7vxv
(2014.4.6②)
http://dai.ly/x1m841i

関連
民主・枝野幹事長:おおさか維新は「邪魔」 (これに対して)松井代表:民主は日本の将来の「邪魔」
「おおさか維新の会」臨時党大会 橋下代表辞任あいさつ・松井新代表選出 2015.12.12

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    江口さんこそおおさか維新に居るべきだったので、元サヤって感じですかね(^-^)

トップへ戻る