空港・基地・水源が危ない!(中国人でも構わない)外国人に土地を売りたい日本人、急増中!

驚きました!
その面積、1業者だけでナント国土の総面積の2%「東京都3個分!」

※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

観ると分かりますが、
現在、安全保障上重要な土地を売るか?売らないか?は、業者のモラル次第…

出てきた業者さんは、しっかりしたモラルを持って取引をされてましたが、
もし、そうでない業者が現れたら…

どうしても売りたい売り手も
どうしても買いたい買い手も、そちらに流れますよね…

この危機的状況に歯止めを掛けるべく、日本維新は状況を調査・検討し法案を提出しました。
防衛施設など周辺の土地売買 維新が規制法案提出 | NHKニュース

安全保障上重要な土地取引の規制法案
(名称:国家安全保障上重要な土地等に係る取引等の規制等 に関する法律案〔新規立法〕)

法案概要(pdfファイル)
https://o-ishin.jp/houan100/pdf/detail037.pdf

水源の保全等に係る森林の土地取引の規制法案(森林法の改正)

法案概要(pdfファイル)
https://o-ishin.jp/houan100/pdf/detail038.pdf

自民公明の与党
そして、その他野党は、
問題に向き合い審議に入るのか?

それとも無視して、問題を放置するのか?

国民は、しっかり見ていて欲しいと思います。
そして、次回の選挙の判断に加えて下さい。

◆「日本維新の会」「大阪維新の会」
教育無償化 既得権益と闘う成長戦略 少子高齢化に対応し、持続発展できる政治と経済をつくる

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る