4/10 維新なチャンネル「藤巻健史議員出演。これから財政・経済は、どうなるのか?」 動画

楽しみにしていた回です。
出演は「伝説のトレーダー」と呼ばれた、藤巻健史議員。
日銀による「異次元の金融緩和」に警鐘を鳴らし続けている人物です。

最近、結いの党に参加した弟の藤巻幸夫議員が亡くなられたのは、本当に残念でした…

トークテーマは「消費税率引き上げで財政危機は去ったのか?」「アベノミクスの問題点-とは?」でした。

インフレは2つのタイプがあります。
藤巻氏が語っているのは、悪いインフレ。
景気が良くなってもインフレになります。(良いインフレ)

分かりやすい解説は、池上彰のやさしい経済学「インフレとデフレ」

この金融緩和をきっかけに、良いインフレに導かなければならないんですが、今は両方が混在している気がします…

関連記事:「日本経済に何が起きるのか、教えましょう」ジム・ロジャーズ

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る