維新の党 松野代表、柿沢幹事長 緊急記者会見 2015.8.27

柿沢幹事長「今日は、(針の)ムシロの上に座っている状態だった・・・」

会見終了の際、柿沢氏が
「この間、色々お騒がせしました」
と言った事に、

「あなた、なにかお騒がせしたの?」
と言った記者・・・

何様ですかね!
他の記者から文句言われてましたね。当然ですよ!

山形市長選で、柿沢氏が応援した候補を良しとしているメディア(反安倍)でしょうね・・・
「おまえのやっている事は間違っていない」
とでも言いたいのでしょうね。

こんな人が、国民や議員を惑わしているんでしょうね・・・(-“-)

関連
橋下市長「維新の党離党について」定例会見(後半)2015.8.27
松井知事「柿沢氏が幹事長を続けるかどうかに関わらず、離党する」

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. K.o より:

    この記者は非常に問題ですね。本当に社会人なんでしょうか?組織としての決定を、独断で捻じ曲げたら、ペナルティを受けることを。まして、それが重役なら尚更。何でそんな常識さえ持ち合わせていないのか、この記者が所属している会社の指導方針を疑いたくなります。

    マスコミも、普段から、重役が会社の規則に背いたら、責任問題だ、と大騒ぎしているのに。あれは、狂言なんでしょうか?それとも、些細なことでも、さも大問題であるかの様に騒ぎ立てる、ある種、病的な性質を持つことが、マスコミの採用条件なんでしょうか?

    と疑念を抱かざるを得ません。ただ、注意する記者もいることから、この人だけである可能性も否定出来ないこともありません。

    これは、マスコミが自浄作用を見せる為に、この問題記者の釈明記者会見を、開くしかありませんな!とは言え、声からして結構な高齢。ボケが始まっているなら、要介護者として、記者を引退して頂くという方法も無いこともありません。

トップへ戻る