2/17 橋下大阪市長 定例記者会見「平成27年度予算案について」 動画

先週12日に定例会見をしたばかりでしたが、来年度予算案の発表との事で設けられたと思います。

大阪市民の方は、必見かと思います。
それ以外にお住まいの方も、自身の自治体と比較してご覧下さい。

予算案に関して、これだけ分かりやすい資料を用意して、市長が説明する自治体はそうは無いと思います。

是非、資料を見ながら、会見をご覧下さい。
資料リンク:平成27年度予算案について~『大阪の再生』への確かな歩み~(フリップ1-67・平成27年度予算案概要)

「内容」
(市政部分)
・平成27年度予算案について
・質疑応答
・札幌市での看板落下事故を受けて
・大阪駅前地下道の道路占用許可について
(市政以外)
・質疑応答

低所得の家庭も、公立幼稚園だけでなく、私立幼稚園にも通うことが出来る制度。
そして、「こども医療費助成拡充」。
広く知ってもらいたいですね。

増え続ける外国人旅行者対策で、バス駐車場の整備の予算もありました。
(関連記事)
日銀大阪支店も危惧「増加する訪日観光客の宿泊施設不足」 その対策条例案を大阪市会(自公民共)は、なぜか否決

(橋下市長・私の主張)この会見に合わせて発表
新たな文化行政の枠組みについて~文楽論争を経て見えてきたもの~(大阪市HP)

「平成27年度 市政改革の基本方針(案)」を策定しました(大阪市HP)

メディアには、梅田の串カツ店撤去問題が取り上げられてますが、それ以外の中身も、非常に濃い会見だったと思います。

橋下市長「ご理解を」串カツ店退去問題(日刊スポーツ)

老舗串カツ「松葉」、ぶらり横丁…さらば「庶民の味」「青春の味」 大阪駅前地下道の飲食店街、拡幅工事で立ち退き迫る(産経west2014.7.10)

確か、NHKのドキュメント72時間で取り上げられて、観た記憶があります。
橋下さんが言ってたような背景は全く触れられてなかったので、
「何とかならないのかな・・・」と思った記憶があります。知ってたら全然印象が違ったでしょうね・・・

関連
1/18橋下市長ツイッター2「文楽を守れ!と騒いだ読売新聞を中心としたメディア、(寄付税制制度を作ったから)全社員に寄付させよ。」
2/16 維新の党・江田代表 衆議院・代表質問「地域主権改革、その象徴的なプロジェクトが大阪都構想」

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る