tokoso

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    太田昌也なる議員がなぜ日本に存在在住しているのかが私にすれば誠に不思議である。

    こういう税金ドロボーの連中は、今すぐにでも血液検査を強制するべきだね。
    どこから来たのかを今日にも明らかにして今すぐにでも日本から追い出すべき。

    府警本部はいったい何やってるのかねえ。
    こういう件では、あれだけ連絡して言ってきてるのにさ。
    【東京警視庁を見習え】って。

    今の遺伝子検査って性能はすごいものになってる。
    ただの遺伝子検査ではない子供のつながりどうのこうのなどではないすごいものまでわかるようになってきた。
    化学ってすごい勢いですべてを見通せるところまで来ている。

    これらこのことが科学者らの手によって解明されることになった遺伝子による民族判別、これが可能になったことを私は科学者らに対してとてつもない敬意をもって見つめている。
    これがまだわずかここ数年でできるようになったそのきっかけは、おそらく山中教授らによるIPS細胞の研究の効果でこういう範囲まで、これもできるようになりだしたのではと私は思っている。

    こいつが東京警視庁管内で何か違法行為を起こせば、ちょっとただでは済まないことになる可能性がある。
    将来のそのことを考えて、今からこういう連中は身支度がすぐにできる用意をしておいたほうがいい。黒のネクタイは常に常備して今から用意をしておくべき。

    自分が起こさなくても、遺伝子は繋がるので、親族家族が東京警視庁管内で起こすということもあるのでどこかで経緯の橋が陥落して糸の線がどこまで行っても途絶えることはないさ。
    あの蒙古の英雄、世界の残虐さではどこにも引けを取らない男。
    想像を絶する残虐さで有名なあのヂンギスハーンの遺伝子を持った人類は、今地球上に3500万人は存在していると研究発表をしているイギリスの研究者もいてる。
    その数、なんと3500万人だ。
    地球上の人類は約90億人ほど。
    白人黒人を含め多くの肌色の人すべてを含めて、全体の、240人に一人の割合。
    ものすごい割合である。
    税金を食い物にしている連中はほかでも何かやってる可能性はあるので皆さん目を光らせてよく見つめておくことです。
    そして何とか東京警視庁管内で摘発させることが重要です。
    まだ東京以外の全国の警察本部、検察庁では、これがなぜかまだ十分には行われていないという不思議な状況です。

    そこは私も報道機関が日々流す事件情報、これに目を光らせて、報道をよく見て、それらしき人物が起こした事件について、警察がまだその民族判別に気づいていないのではと思った場合は、その犯人の遺伝子検査による民族判別を絶対にやるようにと警察本部には必ず逃さずに連絡を欠かさずにしてきている。
    大体月に10回ではきかないぐらいの回数。

    まあ税金泥棒のこんな議員らをたたき出す一番早い方法が、実は選挙でもなんでもなくて、この血液検査登録をさせることが日本から追い出す一番手っ取り早い方法です。

    無条件で何の抵抗もできずに連中を無条件で違法性を突き付けられるし、日本の今では四の五の言わせずに強制的に行える唯一の内容です。文句など聞かずとも強制ができる唯一の方法です。
    辻元やら福島瑞穂、あの総理大臣を狙うなんちゃらふざけたことを言っているあの聖子議員やら、多くの国会、地方議員らも、また、小嶋女史やら住田弁護士、香山リカ、コメンテーターの谷口女子らがまあたぶん狂ったようにテレビを最大使って反対運動キャンペーンをやるだろうがね。
    いざ、目の前にこれを出せと要求されたら、彼女らはどれだけ要求をされても、国への血液提供を絶対に拒み続けるだろう、受けないだろうねえ。

    奴らが事あるごとに都合よく出してくるプライバシーの侵害だ、個人の尊厳をないがしろにしてるだ、日本はそこを大事にしてきた国だなどと勝手な言い分を並べていってさ、どうのこうのと無茶ぶりでさ。

    立憲民主、共産、公明、社民、自由、ここらは遺伝子検査にとてつもない恐怖を持っている。
    まあほかも同じだが要は国民が納めた税金を、こともあろうにだまし取ってるのかどうかというこの一点に尽きる。
    これを分岐で国民は見極めてそういう対象の議員には、血液を警察で調べてもらえと要求すればいい。東京警視庁で。

トップへ戻る