【最後のテレビ討論】5/15(プライムニュース)「橋下市長vs自民・柳本市議」

住民投票の参考に、是非ご覧下さい。

※残念ながら動画は削除されました・・・

流石、プライムニュース。議論のレベルが高かったですね!

この議論が理解できるレベルの人で、都構想に反対する人はいないんじゃないでしょうか?

片山氏は予想通りでしたね。
橋下さん、それを見越しての発言でしたね(^_^;)

(怒られるかもしれませが・・・)
柳本市議は、反対派の中で唯一、ディベートが出来る人物で、さすが京大出身、優秀な人だと思います。
都構想が有効なのも、百も承知の事と思います。(もちろん口が裂けても言えないでしょうが・・・)

そんな彼が、反対派の旗手に持ち上げられ、矢面に立ってきました。
もし、柳本顕として生まれなければ、維新で活動していたかもしれない・・・
なんて、思いながら観ていました・・・

コメント

  1. 匿名 より:

    大阪府立体育館、市立中央体育館の2つが無駄の例として
    あげられていましたが、反対派は2つあっても無駄ではないと言う。

    しかしそもそもこれはそういう問題ではなく
    意思決定と責任の問題なのではないかと思う。

    現状では府の方で仮に1つでいいという判断が出たとしても
    大阪市は必要と言って作ってしまう。府は介入できない。

    これでは大阪全体の戦略を描けないばかりか、意思決定も
    スムーズに行なえず、結果に対して誰が責任をとるのかさえ
    明確でない。

    会社で言えば経営者が二人いるようなもの。

    そんな状態で成長などできるはずがない。

  2. 京都の住人 より:

    可哀想な柳本議員を市長に、中山議員を副市長に。大阪はますますよくなりますよ。って、橋下市長、言いだしかねないくらいエキサイトしていましたね。鳥取の元知事さん。都構想反対を言い切れなくて地団駄踏んでたんとちがいますかね。冷静な澄ました顔のように見えましたが、口数少なく、目は怒り狂っていましたよ。柳本さん、褒めてあげましょう。平然と共産党の市議会質問のような子供染みた解説を期間中続けたと(笑)目は泣いているようにみえました。市会で終らない将来有望な政治家として、本心は情けなかったのでしょうね。

トップへ戻る