(都構想)「住民投票前夜ニコ生SP」橋下市長・松井知事他

「都構想まるわかり説明会」となっていますが、これまでの活動の反省会といった感じです。
文字通り「戦争」になった街頭活動。びっくりエピソードが次々飛び出しました。

都構想まるわかり説明会については、こちらをご覧下さい、とのことです。
http://oneosaka.jp/report/tm/2015.html

組長:補助金ばらまかなアカン!
一同:爆笑。
(橋下市長・松井知事は24分過ぎから)

「大阪都構想」27万人が期日前投票 17日に住民投票(朝日新聞)
(14日:27万、15日:30万、16日:33~34万?)

期日前の投票数から考えると、最終的に65%を超えてきそう・・・
最後の追い込みで、十分逆転可能です!

みなさん、ラスト1日頑張りましょう(^^)/

思わず松井知事がウルっと・・・「府民・市民、誰もが納得の一言」(都構想タウンミーティング)

【テレビ討論】5/15ワンダー「大阪都構想・投票直前SP」

5.17(13:00)【最終最後の訴え】維新の聖地「なんば高島屋前」橋下徹市長・松井一郎知事

反対派の「大阪市を守れ!」にだまされないで!そのツケは若者世代・現役世代に。

5/15報道ステーションで紹介された「橋下市長・都構想まるわかり説明会」(フルバージョン)

コメント

  1. 三十郎 より:

    管理人さん、おつかれさまです(あえて現在形)
    明日、大阪の未来が決まります

    賛成であっても前途多難。
    しかし反対であれば絶体絶命。

    オレンジの服着て活動してると、街角でおじいちゃんに声かけられます。

    「もう、これでも反対が勝つなら、ワシは大阪出ていくで!」

    他の都道府県に住んでいながら、先憂市民さんほどに、この大阪の市民府民にしみついた「どうしようもない大阪感」を理解してくださる方は少なく、東京や神奈川の議員辺りが「都構想とは」とか、軽く論じてくれてるのを見てると腹が立ちますね

    大阪市民は、大阪府民でもある。大阪府民は、日本国民でもある。そして、日本国民が抱える一千兆を超える負債、その半分が地方交付税交付金と社会保障費に消えていく時代。

    どうしようもない大阪の決断は、どうしようもない日本の明日をの方向性を決めます。

    お上まかせの政治との決別を。住民の一票で!

トップへ戻る