ニセ維新で当選した「松下こうじ」が生出演 騙しの手口とあきれた言い分

驚きですね・・・

ここまでやっていたとは・・・

7/11ミヤネ屋(そのシーンから再生します)

※残念ながら動画は削除されました・・・

選挙戦開始時から、アナウンスはしてたんですが・・・

この人、これだけじゃない!
過去に問題も起こしています・・・

「契約違反」そして、政務活動費不正利用の疑い・・・

UR自宅を事務所に – 松下奈良市議 | 総合 | 奈良新聞WEB(2014年7月15日)
 松下氏は「URとの賃貸契約において、自宅を事務所として使用出来ないことは認識の片隅にあったが、後援会の住所地として登録するくらいなら可能だと思った。軽率だった」

号泣県議だけじゃない 奈良市議もUR自宅を政治団体事務所に – 産経WEST(2014.7.14)
 奈良市の松下幸治市議(41)は14日、都市再生機構(UR)が管理する奈良市内の賃貸住宅にある自宅をURとの契約に反し、自身が代表を務める政治団体の事務所として登録していたと明らかにした。松下氏は謝罪したが、昨年度の政務活動費に計上した事務所費約16万円については「不正利用はない」として返還しないという。
 政務活動費の不自然な支出をめぐり兵庫県議を辞職した野々村竜太郎氏も、URの自宅を事務所に使用したことが分かっている。

この手口も、ナント!あの野々村竜太郎氏と同じとは・・・

ホント、とんでもないのに騙されちゃいました・・・


MBS:VOICE「憤懣本舗」も取り上げてます

松井代表も激怒!ニセ維新?に有権者混乱…候補者の正体は!?


松井代表の見解

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る