【2名当確】大阪府 茨木市議選「大阪維新の会 公認 長谷川 ひろし・大野 ちかこ」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(1/25選挙結果追記)

茨木市議会議員一般選挙開票速報/茨木市

(開票率96.66%:定数28:立候補38)
長谷川 ひろし 3,158票(暫定7位・当確)
大野 ちかこ 2,669票(暫定13位・当確)

現職・長谷川さん大野さん、当選確実です!

長谷川さん・大野さんを応援・支援した方、投票された方
本当に、おめでとうございます!

維新改革を進めて頂きたいと思います!

コロナ禍の中の選挙戦
様々な制約、ご苦労があったと思います

長谷川さん・大野さん
そして、選挙に携わったすべての皆さん

本当に、お疲れ様でした!

<<下に続く>>


1/24(日)投票【大阪府 茨木市議員選挙】(定数28:立候補38)に

大阪維新の会公認 候補
長谷川 ひろし」・「大野 ちかこ

が、立候補いたしました!(維新の会立候補7名中の2名)

こちらも維新から立候補しています!
茨木市議選「大阪維新の会 公認 島田 あきこ・えんどう こずえ」
茨木市議選「大阪維新の会 公認 浜守 たけし・岩本 まもる・はぎ原 けい」

目次

長谷川 ひろし

(はせがわ ひろし)
58才・現職
[経歴]佛教大学社会学部社会学科卒/茨木ロータリークラブ 前会長/茨木市議会議員3期/茨木市議会副議長

(出典:【公式】日本維新の会 茨木市支部(大阪維新の会 茨木)Twitter)

選挙公報


(画像をクリックすると拡大して確認できるpdfファイルにリンクします)
(出典:令和3年1月24日執行予定 茨木市議会議員一般選挙のお知らせ/茨木市)

茨木市議会議員 長谷川ひろし 公式ホームページ

長谷川ひろし後援会 | Facebook

大野 ちかこ

(おおの ちかこ)
41才・現職
[経歴]関西外国語短期大学米英科卒/高齢者支援NPO勤務/茨木市議会議員4期

(出典:大野ちかこTwitter)

選挙公報


(画像をクリックすると拡大して確認できるpdfファイルにリンクします)
(出典:令和3年1月24日執行予定 茨木市議会議員一般選挙のお知らせ/茨木市)

茨木市議会議員 大野ちかこ Official Site

ちかくのちかこ(大野ちかこブログ)

大野ちかこ(@chikaqnochikako) / Twitter

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・大阪府大・市大授業料無償化
・水道料金値下げ
 など

維新の会は「有言実行」 やると言った事は、確実に実行してきました。 そして、こちらがその改革の数々… (※府は大阪府、市は大阪市...


茨木市のみなさん

引き続き「維新の改革」を強く進める為にも
長谷川 ひろし・大野 ちかこ」を、是非とも市議会に送って下さい!

こちらも維新から立候補しています!
茨木市議選「大阪維新の会 公認 島田 あきこ・えんどう こずえ」
茨木市議選「大阪維新の会 公認 浜守 たけし・岩本 まもる・はぎ原 けい」

さらなる改革!そして成長へ!

しがらみを断つ
改革断行の為、維新は特定組織・団体の支援は受けません

普通に暮らす一般の方々の支援・応援だけが頼りです!

既存政党やそれを支援する組織・団体に打ち勝つには、あなたの1票が大きな力になります!

有言実行、真の改革政党、改革が出来る候補
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・小学高学年/中学生塾代助成制度(年額12万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【新・政策目安箱】日本維新の会にどんな政策を期待しますか? | PoliPoli

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る