橋下代表 「日本が米国の核の傘に守られている以上、持ち込ませる必要があるなら国民に理解を求めたい」

「広島」で発言したと言う事で、各メディアが取り上げてます。
また、バッシングの種になりそうな気配ですが…

(引用)
維新の会・橋下代表、非核三原則を疑問視

 新党・日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は10日、「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」の非核三原則について、「基本は堅持」としながらも、「『持ち込ませず』というのは日米安保条約の中で可能なのか。(現実に核が)持ち込まれているなら、国民に開示して議論しなければならない」と述べ、疑問視する考えを示した。

 遊説先の広島市で記者団に答えた。橋下氏は「(日本にも拠点を置く)米海軍第7艦隊が核兵器を持っていないことはあり得ない。日本が米国の核の傘に守られている以上、持ち込ませる必要があるなら国民に理解を求めたい」と強調した。

 一方、核兵器廃絶については、「理想としては(廃絶)。でも、それは全部が(核を)持たないことができて初めて成り立つ。現実的には無理ですよ、今の国際政治で。日本は平和ぼけしすぎている」と述べた。核廃絶と非核三原則の法制化を求めている被爆地・広島での発言で、波紋が広がる可能性がある。
(11/11 読売新聞より)

今まで、事実、密約等もあり入って来ていると知りつつ、国民には無いと言い張ってきた、これまでの政府…
国民が「核」に対して、真剣に議論するのを避けて来ました。
原爆で、あれだけの惨劇をもたらされた国としては、議論が出来る状況に無かったのかもしれません。

しかし今日、中国の台頭により、日本を脅かすような状況が生まれようとしています。
核武装している国と、どう向き合うのか?

橋下さんは、あえて広島で発言したのは、メディアが取り上げる事によって、
日本人が「核」について、真剣に向き合わなければならない時期に来ているんだ。
という問題提起をしたかったんだと思います!

ただこの発言で、石原氏との考え方の違いが、またひとつ出てきてしまったのかなと思います…

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    http://www.youtube.com/watch?v=PWoPaYDbFa8

    ↑ご覧になったかも知れませんが今月初頭の佐々淳行さんによる
    日本の安全保障についての話です(長い動画です)
    彼は40年来の石原氏の盟友だそうです

    この動画の中で、いかに石原氏と佐々氏といった80のおじいちゃん連中が
    橋下氏に期待を寄せているかわかります
    ・橋下氏の外交センスはこれから勉強してもらえれば良い
    ・60,70代の政治家には失望した まさか40代に人材が生まれてくるとは
    と、絶賛してます

    私も橋下氏が外交センスを磨いてくれることに期待したいです。
    石原氏が新党を旗揚げしたのも橋下氏に薫陶を与えたい事が一つの目的だと思います

    まぁ、ブログ主さんの意見はわかりませんが敢えて旗幟鮮明に
    されないほうがいいかもですね

  2. 先憂市民 より:

    名無しコメントさん
    ありがとうございます。

    > http://www.youtube.com/watch?v=PWoPaYDbFa8
    >
    > ↑ご覧になったかも知れませんが今月初頭の佐々淳行さんによる
    > 日本の安全保障についての話です(長い動画です)
    > 彼は40年来の石原氏の盟友だそうです
    >
    > この動画の中で、いかに石原氏と佐々氏といった80のおじいちゃん連中が
    > 橋下氏に期待を寄せているかわかります
    > ・橋下氏の外交センスはこれから勉強してもらえれば良い
    > ・60,70代の政治家には失望した まさか40代に人材が生まれてくるとは
    > と、絶賛してます
    >
    > 私も橋下氏が外交センスを磨いてくれることに期待したいです。
    > 石原氏が新党を旗揚げしたのも橋下氏に薫陶を与えたい事が一つの目的だと思います

    動画拝見いたしました。ありがとうございました。
    佐々氏のお話は多くの部分で共鳴出来ましたが、一等国と言う表現に、こだわり感じている事には、若干違和感覚えました。どちらの考え方が良いか悪いか分かりませんが、教育と環境は思想形成に大きく関わるんだなぁと改めて思いました。
    田中真紀子の話は笑いましたけどね(^_^;)

トップへ戻る