【また朝日が・・・】「慰安施設の女性たちに感謝」維新・橋下氏、沖縄で演説

この見出しの付け方…今までの経緯を考えると、
報道機関として、正気の沙汰とは思えません

ネット選挙解禁で、「誹謗・中傷」が懸念されていますが、
新聞社が堂々とやるのは問題無いんですかね…

追記:その演説動画はこちら

(引用)
「慰安施設の女性たちに感謝」維新・橋下氏、沖縄で演説
 日本維新の会の橋下徹共同代表は5日、沖縄県沖縄市での演説で、戦後の米軍統治下の沖縄で米兵向けに設けられた慰安施設について、「端的に言えば、レイプを止めるためにそのような施設をつくった。沖縄県の女性が一生懸命になって、そういうことをやってくださった。そういう女性たちに感謝の念を表して、そこで悲惨な境遇を受けた場合にはおわびや反省もしなければいけない」と述べた。

 そのうえで橋下氏は「二度と繰り返してはならないが、そうやって一生懸命、戦後みんなで歯を食いしばって頑張ってきた。だから僕は米国に言いたい。あんたたちも過去に女性を性の対象として利用しただろうと」と持論を展開した。(朝日新聞デジタル 7/5)

PS.先日、朝日新聞販売店の責任者に、最近の報道で苦情を言ったら、
「私も、やりすぎだと思いますよ~。長年取ってもらってた方で、止められる方が結構いるんです…」と嘆いておられた。
その方は色々面倒見の良い人で、言い難かったが、
「あなたからも上の方に現場の意見を上げて、改善する様に言ってもらえませんか?暫く様子を見て、変わらなければ、次回の契約は出来ない」と…通告しました。

残念ながら、次回の契約は断る事になりそうです…

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る