橋下徹生出演「ネットで今僕『平熱パニックおじさん』って言われてる!」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

4/25 在阪局 ニュースバラエティ
橋下さんが生出演!

二木芳人教授「吉村知事は、メッセージ性が明確で伝わりやすい!東京でも大変評判がよろしいです!

(※動画がすぐに削除されてしまうと思うので、リンクのみ張りました)
胸いっぱいサミット! 2020年4月25日 橋下徹とメッセ黒田が大激論! - YouTube

<<下に続く>>

文芸春秋に橋下さんと吉村知事が寄稿
橋下徹:安倍総理よ、「強い決断」を
吉村洋文大阪府知事:医療崩壊も想定内だ

新型コロナ対策特措法に基づく緊急事態宣言が出されてから2週間。各地の学校で休校措置が続くほか、厳しい外出制限、営業制限が加わり国民生活は逼塞している。医療崩壊やウイルス感染を恐れて、このまま「家にいる」のが正しいのか。子供たちの未来のために、橋下徹氏が一歩踏み込んで政治に提言する。プレジデント社の公式メールマガジン「橋...

【発売早々、10万部突破!】

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    国や行政からの、
    ★感染拡大を防止するために、国民に向けてひたすら外には出ないで下さい、という要請に対して、

    やれ家に居てると、なんだあ?

    ;ストレスがたまる、だの、

    ;運動不足になる、だの、

    ;子供が家で毎日じっとしていられずに、もう我慢の限界に来てる、だの、

    よくもまあここまでこじつけて文句が言えるもんだ。
    もう聞いてられない。

    「そんなことぐらい自分で解決しろよ!」って、
    「もう、いい大人が、恥ずかしい、表に向けて言うことじゃあないだろうが!」って。

    こんなことを言ってる奴がつい最近までは教育者面して偉そうに言ってたじゃん!お前ら!
    違うのかあ?

    【子供と親との会話が家庭内で取れる時間が現代社会の構造的欠陥で殆ど無い状態というのは、これは
    子供の豊かな感情を育てるには、健全な心を、家族間の情、一体感というものを感じさせるその家庭環境では、
    その育成、成長にとって、今の家庭で行われている状況というのは、将来の子供にとって、本当に不幸で
    この先が思いやられ非常に心配である】と、

    「子供の教育にはやっぱり両親か、もしもそれが無理であれば祖父母の方らの協力を得て、父親がもしも、
    遅くまで働いていて帰宅が遅く、休みの日にも父親と子供の会話が少ないのは、教育にとって悲劇といえるほど
    非常によくないことだ、早くこのことに気づいてもらって子供さんを育てるということはそういう触れ合いがあって
    穏やかで健やかな子供さんが育つわけで、
    そういう所から生まれてくるもので、そこを今はほとんどが父親と子供の会話がやられていないようで、心配です」って。

    そう言ってたよな。
    ★出歩くな、
    ★家に居てろ!

    まあ言えば、こんな機会など多分もうないのでは?
    二十四時間と気を開けずに徹底してこれまでのことここから先行きのこと現状のことをすべてさらしだして家族で話し合いをやるこんな機械ってもう多分一生ないぜ!
    なんでそこが頭で理解できないのかが意味が分からん。

    こんなんであれば、何もコロナがあろうが外出禁止が出ようが、こいつら何があっても文句を言ってストレスがとか、
    勝手に理由にしてるが、どうのこうのといってる奴らこいつらって、今回の様なことが、何もなくても、
    実はストレスの塊なんだろうが!って。
    それを正直に出せ!って。
    コロナで外出自粛など本当は関係なく日ごろから気に食わないことでストレスが出てるだけだと!
    はっきりしろ!って。

    それをこの際コロナで家から出られないからだとか好きかっていうな!って。
    コメンテーターやテレビがそういう声だけを拾って、やれストレスだどうのこうのって、
    もうそれを聞いてるほうがストレスになるさ。

    よく考えてみろよ!
    冷静に考えればこんないい機会はないじゃん、
    子供たちや嫁さんらと家でゆっくりと話が落ち着いてできるじゃん!

    家族の者らの日頃聞けなかった日頃のうっ憤だって、家族の目の前ですべて出せるだろうし、
    こんな、家族が真剣に時間に縛られることなく落ち着いて平常心でしゃべれるじゃん、
    子供さんとの家庭内での話し合い、触れ合いだろうが!ゆっくりと聞いてやれよ!って。
    3日間寝ずに話し合ってもいいではないか!
    これからまだ何十年と一緒に家族で暮らしていくわけだからそのことで言えばわずか3日や6日間続けざまで
    休まずに寝ずに話し合ったって後にそれがいい思い出になるさ。

    「あの時オヤジとおかんと一緒に皆が家族で寝ずにみんなで話をしたよなあ」って、
    「確かコロナが騒いでいた時だったよなあ」って、数十年後の時期にそれを思い出せば、家族のいい思い出になるさ。

    家族にとっても子供と親の間柄においても。

    ★「家族で本当に腹をさらけ出して喋り、皆がすべて言い合ったよなあ」と、
    こんないい機会を作ってもらえたというように、なぜいい方向でとらえないのか。

    私などは本当にそこが全く分からない。
    5月に連休がある。
    家で思い切り家族ですべてを話し合うというこんないい機会をぜひ日本全国で作ってやってほしい。

    ちなみに私のうちでは、嫁がこの時期の二年前に亡くなったので、家族の皆が集まる機会が連休と重なってるので、
    その折にもみんなで昔からいつもやってるように、ここまでの家での家族に起きていた歴史及び現状、およびここから
    先のことについても、それぞれの子供たちが今の現在どう思って生きているかをすべて引き出してやりたいと思っている。

    まあ子供にも嫁さんがついているので、そこは含みながらみんなで思っていることをできるだけ全てを
    みんなの前でさらけ出して、いつも我が家でやっていたような流れで昔からやってるように親と子供の関係での
    すべてが一応見える状態にして話し喋りあうことにします。

    一般の国民の家庭では、
    旦那さんや奥さんが働いていたりして、子供さんとは居てる時間がすれ違っていたりして
    なかなか合体が全員というのはむつかしいだろうが、今回のコロナでそれがかなりできる環境が今あるんだから
    その状況を今だったらかなりのご家庭でできる状況じゃん!

    それを
    ★なんでストレスがたまるから外に出たいだの運動不足でイライラして体がおかしくなるだのと、
    食事代も人数が増えて高くついてくるだの、三度も一日に食事を作らないといけないので大変だって。
    どこまでわがまま言ってんだよって。

    言っとくけどさ、
    運動しないのでストレスがたまるって、それってそんな奴は運動などしなくてもそいつにはもうストレスが
    十分に日頃からたまってるんだよ!
    運動で解消しているんではなくてもう溜まりに溜まってるんだよ!

    運動慕ってストレスなどただ消えたように思ってるだけで脳には体には疲労という状況で残されていくんだよ。

    だからストレス解消に家族ととことん話をして自分が日ごろこれぐらいストレスがたまって大変なんだよって
    奥さんなり子供に話をしてさ、そこで奥さんだったらどうやってそれを理解しどうやって解消できるのかを
    互いで答えを探してとことん答えを探してでも互いで話し合えばいいだけじゃん。

    なんで外の世界にストレス解消を求めるのかねえ。
    家の中に一番大切な家族が目の前にいてるじゃん!
    話し合えばいいじゃん!
    話し合って自分のつらい部分などを家族の前で正直な思いを、苦しさを、互いで力づけながら、思いっきり、辛さを
    家族の前で全てを出して、思ってることすべてををさらけ出して、一番身近で一番自分に近い人たち家族にその中身を
    語ればいい、話をやればいいじゃん!

    外に出るのはストレス解消だ!って、頭おかしいのか!って私などは思ってしまう。

    家族がそばにいてるのになぜ家族にストレスを解消してもらわないのか!って。

    何で家でしゃべらずに外に向けて発散してるんだよ!
    そんなもんはいつまでたっても繰り返して何度もストレスとなって自分を痛めつけてくる。
    だから自分の一番の味方でもある家族嫁さん子供たちに今父親の俺は実はこんなことで苦しんでいるんだと
    打ち明ければいいじゃん!
    何を怖がってるのか意味が分からん。

    怖がって出せないから表に出たいだどうのこうのとやって、ストレス解消だとやってるようだが、
    それではいつまでたってもストレス解消などにはならない。

    話し合って自分の胸の中まを家族で隠さず、みなですべてを話し合う、
    今、今回のこのコロナの特別外出自粛なんだからこんないい機会は二度とこない。

    外で発散などしないでも家で嫁さんも子供もいてるだろうが!、
    そこでしゃべりたくって発散しろよ!

    頭の運動に徹すればいい。
    体の運動などいらん!
    脳の中身の運動を、
    それには家族でとことん話し合うということがその前提になるし中心になる。

    さて運動をしなくなり、外出ができなくて家でじっとしてると、
    ★人は、特に女性や老人の方で便秘症になって困ってると、こういうことをさもまともそうに言う人がいてるようだ。
    これってかなりの部分で実は全くの誤解で、原因は違うんですね。

    まあよほど腸管がねじれていて、もう常に腸の管の道がふさがれるような奇形な腸管なら別ですが(こんな人
    ほとんどいない=便秘で悩んでいる人でも)相当変形して排泄の物が腸管で通りにくいほどの奇形になっている方は
    これはもう別ですが日頃何とか長くても4日か7日ぐらいに一度は固い便が出ているというなら、それは別に腸が原因での
    便秘症ではありません。

    皆さんテレビショッピングをよく見てますよね。
    【飲んだら朝にはもうどっさり!】だとかいうコマーシャルを。
    これは実は、あれら売っている薬剤及び健康食品錠剤というのは、利尿剤の効果が出てあれは便秘症が解消されているんです。
    つまりどういうことかといえば、

    ★便秘症の人って、毎日毎日便が出なくて、久しぶりに便が出るときって、お尻の入り口部分で便がもうカチコチの
    固くなってお尻部分出入り口でそれが詰まって乾いてる状態なので硬くて乾燥した便がサーと出られないと、
    こういう状況で出ないという場合がほとんどですよね。

    これって不思議だと思いませんか?
    毎日毎日この便秘症を抱えて苦しんでいる人たちって、ほかの便秘症の無い人たちと何か変わった生活って、
    特段変わった生活をしていると思いますか?
    それなのになぜ自分の便は排泄時にはあれだけ固くなって普通に出ていけないぐらい固く乾燥して詰まってしまうのか、と、
    なぜそうなってしまうのかということを不思議に思いませんか?

    この便秘症の人も他の人と同じように、普通に水分を取り、普通に体内には水分は豊富にあるわけです。
    特に便秘症の人は、おそらく普通の症状のない人たちよりもきっと多くの水分を取って、
    何とか便がそれで柔らかくなってすんなりとお尻で詰まることなく出て行ってほしいと、出て行ってくれればいいと思って、
    たぶん余分余分に毎日水分を補給しているはず。

    でも便秘は続き、そしてこれだけ水分を補給しているのに、そんなに汗が体外に出てるはずもないし、
    水分は体内に十分あるはずなのになぜ?って、
    水分が人よりも肌から余分に出てるはずもないのに、なぜ便が固くなって水分の含んでいない便になっているのかが
    この人たちの多分共通の思いであり、多分不思議に思っていることでしょう。

    さてここで答えですが、
    ★便秘症の人の体内の水分は、実は排泄時に腸の管をあまり通っていません。
    むろん大腸も小腸においてでもです。
    子の管を流れる水分が異常に少なくなっている状態です。

    いや本当に一部分しか通っていません。
    あれだけ水分を摂取しているのになぜ!って思うでしょう?
    当然腸の管のほうにはいっぱい水分があふれてるはずですよね。
    でも実はそこに水分はあまり蓄積されていません。

    口から飲んで、体内に摂取した大量の水分は、普通は、余れば汗などで体外に出、血液にも臓器内にも適切な量が
    蓄積されて残ります。
    ですがこの便秘症の人の体の中ではこの体内に入った水分が、普通血管内や臓器に集中するんですがこの症状の人たちの体内の水分は臓器からも血管内からも外に染み出して実は臓器内と角田の中だとか血管内だとかかr他その外へと滲み出して余ってあふれてる状態になっています。
    実は血管や臓器から体の中で臓器の外へと、外に染み出してしまっていて、せっかくの腸管の中の通り道の内部の
    排泄される管の中だの、血管内などにはあまり溜まっておらずに、水分はそこには蓄積されて居なくて
    体内の、臓器の外、隙間、や体内の臓器と臓器の間の隙間などの、レントゲンで見ればすぐにわかりますが、
    腹回りの臓器の中ではなくて腹のそこらあたりをうねるように水が大量に漂って溜まっている状況になっています。
    人によりますが大体は2リットル~4リットルほどの意味のない全く必要もない水が腹の周りに漂って溜まっている状態。

    これが実は便秘症の人がなぜお尻のところで便が固くて出てこないのかのその最大の原因になっているわけです。
    これを便秘症の人は毎日毎日いやな気分をもって自分では出してしまいたい一心で頑張るがいかんせんここが
    最大の難関になっているわけです。

    大体は、糖尿病の持病を持つ人や腎臓病、もしくは肝臓及び肺の臓器に症状を持つ人ら、
    こういう人が多いんですが、これを解消するには、

    まずは血管内で外に染み出してあふれて体内の血管の外に染み出しているこの水分を、いち早く体外に出してやることです。
    真逆だと思いがちですが(水分のない便になっているのになぜ水を外に出すのかと)これをやれば
    血管内から外に染み出していた水分や臓器内であふれていた水分が普通に腎臓を通り
    長官のほうに水分が通り道で動くようになり結果小腸内や大腸内のに水分が不通に入り込みだし結果
    排泄時の巡り巡って台帳までたどり着いた便は、
    水分が便に普通に含まれて、柔らかくなり、硬くて出てこない便にはならずに、大腸肛門からスムースに
    便が外へと出ていくようになります。

    解決法とすれば、
    まずは利尿剤を服用してみることです。
    副作用のない弱いもので始めればいいと思います。
    例えば、五苓散のような弱い漢方薬でもいいし、とにかく原因がこの腹の周りあたりに必要もない水分が
    たまってることが便秘の最大の原因。

    この利尿作用のある薬剤なりを引用しだしてからそこから体重を毎日図ってみてください。
    3日か5日ぐらいで2キロほど体重が減っていればそれはそういう水分が、
    余分だった溜まっていた水分が外に排泄されたということです。その状態で便は普通に出るようになったのかを、
    便は柔らかくなったのかを確認すればいい。
    余分の水分がたまっている状況であれば間違いなしにこの利尿剤を飲めば最低でも2キロは水分の量だけ減ります。

    ただし毎日水分は普通にいつものように摂取しミネラルが排尿回数が増えてくるとミネラル不足
    になったりしますので梅干しだとかの塩分とか、柑橘の果物でのカリューム摂取だとかを、
    ここらを気を付ければ便秘などなんともなく解消できますよ。
    利尿剤で解消を。
    念には念を入れたい人は、CTスキャンで腹や肺に水が溜まっていないかを、これを調べてもらえば完璧。
    便秘の方はほとんどが腹部あたりから胸にかけて水分がたまっている場合がほとんど。
    これを利尿剤で一気に出させれば便秘はその次の日から解消していきます。
    水分が多く溜まってしまうと、便秘になります。
    かといって水分は十分に取らないともっと怖いです。
    足が腫れれてむくんだり、心臓や肺にも水がにじんだり溜まってくると危険がやがて来ます。
    子の水分をそこそこの利尿薬罪で体外に出せれば便秘は一気に解消される。
    運動などといってる愚か者がそこらじゅうにいてるが、そんなもん一切しなくて大丈夫、一度お試しあれ。
    特に女性の方は。

トップへ戻る