[維新]東徹「国連特別報告者のテロ等準備罪懸念書簡。同法律を持つ他国にも送られたのか?」外務大臣政務官「そういう例は無い」(参院 法務委員会)2017.5.30

日本維新の会・東徹議員が
野党4党や左派メディアが、大騒ぎしている件について質問しました。

「立法焦らず再考すべき」 「共謀罪」懸念の国連報告者:朝日新聞デジタル

改めて、大臣政務官が「国連事務総長が、この報告者の懸念書簡は『国連の総意ではない』」と発言したと答弁しました。

(東徹議員の質疑から再生します)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

このような法律を持つ国は、多数あるのに、何故か日本だけに懸念書簡・・・

同日、同委員会
東徹議員1回目の質疑

日本維新・東徹議員が安倍首相に対して質問しました。 (そのシーンから再生します) 英・マンチェスターのテロ以前 日本で...

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る