民主党:小沢鋭、阪口氏が離党届提出…維新に合流へ

(引用)
民主党:小沢鋭、阪口氏が離党届提出…維新に合流へ

 民主党の小沢鋭仁元環境相(衆院山梨1区)と阪口直人前衆院議員(和歌山2区)は19日午前、国会内の党幹事長室に離党届を提出した。その後、小沢氏と阪口氏はそろって記者会見し、ともに日本維新の会に合流すると語った。10月29日の臨時国会召集後の民主党の離党者は計12人となった。

 阪口氏は記者会見で「国と地方の関係を抜本的に変える挑戦を維新と一緒にやっていきたい」と語った。小沢氏は「チェ・ゲバラの民衆、国を思う気持ちに胸を打たれて政治活動をしてきた。新しい旗で挑戦したい」と述べた。(毎日jp 11/19)

阪口直人氏のブログに維新への合流にあたり決意が述べられています。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 根保孝栄・石塚邦男 より:

    野党連合構想は維新を中心に進んでいる。
    民主党は何処に行くのか?

トップへ戻る