松井知事「小池さんと我々は似て非なるもの。維新は明確に政策を掲げてきた。あちらは分かり難くなっている」登庁会見 2017.6.2

冒頭は万博の話から・・・

(タイトルのシーンから再生します)


都民ファーストの決起集会で名前が呼ばれた各種団体・・・
(木島洋嗣/統括ハブ&米統括&EU離脱研ツイッターより)

東京医師政治連盟
連合東京
東京行政書士政治連盟
東京都社会保険労務士政治連盟
東京都めっき工業組合
東京都獣医師政治連盟
東京都産業廃棄物協会
自動車総連東京地方協議会
東京都中小企業団体中央会
東京都中小建設業協会
東京都電協会
東京都トラック運送事業政治連盟
東京都認証保育所協会
東京都盲人福祉協会
東京ハイヤータクシー協会
東京港湾協会

都民ファーストは、自民・民進を離党した候補者を抱え
公明党・生活者ネットとは選挙協力

もう選挙後どうなるか、見えてますよね・・・

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    わたしの個人的見解ですが、

    小池さんという人は、基本自分以外の者にはほぼ期待も信用も多分していないでしょう。
    組織を作ってやるにしても、彼女の場合には自分のやりたい事、自分がやろうとしていることでいけば、出来ることならだれの手も借りずに一人の自分だけでやりたいぐらいの感覚を持った人だと思う。
    つまり組織を動かしてとか、その中で周りの意見で動かされるとか、そういうことが一切やれない、出来ない人物のように見える。

    その意味で言えば、まあ或る意味独裁直下の信長のような性格の人。
    自分の思い通りにしかやらない、人がなんと言おうと自分のやりたいようにやる人。

    それに比べれば、
    橋下さんは、豊臣秀吉を省いて抜かした或る意味桁外れた現代的政治家である。
    度胸と、高度な能力を持った行政マンでもあるというとんでもないレベルの才能を持った人で、戦国時代で行けば私が一番好きな石田三成のような人だ。

    お互いを許容して合わせれば、日本国家に取って、こんな強力な布陣は今の現状の日本の政治の世界、行政の世界ではこれほどのコンビ構造は作れない。

    こういう小池さんのような人は、何か大きなことをやろうと出てきた場合、
    小池さんの為なら命も惜しまずというそれぐらい信奉して傍でついてくるぐらいの人たち、それも政治行政の経験を持つ者ら、こういう人物、そういう者がそばに寄ってこないと、小池さんがいくら組織を作ってもこれは無駄な足かせにしかならず結果本人だけがやるしかなくなってしまう。

    周りが役立たずで終わり結果彼女の独壇場での進行状況になるだろう。
    まあそれであれば初めから独りのほうが気楽なのではと思う。
    彼女の性格であれば。

    つまり現状傍に寄ってきている連中の中で、あの橋下さんとともに命を共有するというぐらいの、あの時の大阪の、我が個人の利益など目にもくれずにただ信条に沿って物事をやろうと集まってきた今の日本維新の幹部のメンバー、盃をかわした位の間柄の維新のコアな今の幹部メンバー、これぐらいの能力も高く、信条も一致し、ことのほか信頼関係も半端ではないような、こういう仲間が小池さんの傍でいてれば、そういう集団になっていれば、小池さんがやろうとする内容は、確かに目指すことの方向性と、現状のどこに問題があり、それを問題で潰そうと思うそこは十分に彼女の姿勢を買える内容であることは確かだ。

    ただ彼女は組織でやるタイプの人ではない。

    ★一人で、自分だけでも出来ると思う人、彼女は特にそう思い込んでいる人である。
    性格的にも度胸があり、眼が良く見通せる能力の洞察力にも優れている。

    私は思う。
    小池さんは一応表向きは組織を作り、政治家、物事を決めるいつもの形、政党という、この形を創ろうとしているが、私に言わせれば、小池さんだからこそ申し上げておきたいが、あなたに政党は似合わないし必要などないと思う。
    元々が正当という枠など必要のない政治家なんだから。

    その典型のような政治家だから。
    小泉さんもぶっ飛んでいたが、だが、彼は、男の気概と度胸で絶対に権力構造を我が手にという強い想いがあった。
    奪われたものを自分の手にと執念のような、取り返すという男の美学だ。

    彼は政党での権力を大事にして政治家人生を最後まで貫いて奪っていっていた連中を叩き潰して荒地にさせて置いて後は知らんと言って安倍さん第一次内閣に引き継いで自分はさっさと修復をせず内に通り抜けていった人。
    行政のトップでは無く、邪魔者は叩き出す、自分が何でも決めるという典型的権力者タイプの覇権の権力のトップに就きたかった典型的な政治家人生を送った人物。

    小池さんは、人まねのように組織政党をと思われてるようだがこれはまあ本当にゴミの集まり。こんな連中に小池さんの度量を支える能力などない。

    小池さんの政治センスと度胸が、この器が大きすぎるので周りの者がこの権力を利用しようと集まっただけ。

    橋下さんの時のように血判状まがいの集まったメンバーではない。
    何時でも泳ぐ連中で、もうすでに泳いでいる連中。

    ★小池さんは一人でやるべき。
    こんな【都民ファースト】というようなまがい物の集まった組織など要らない。

    小池さんが一人なら、小池さんが自分一人でもやるという気概が見えれば、日本維新の会の信条とも合致できる部分は多くあると思える。
    松井さんも共感して協力の手を差し出してくれるだろう。

    小池さんが単独でなら、松井さん率いる日本維新の会と、一緒にやれることは政治的にも行政に於いても、いや大きく日本のために、それは互いに多いはず。
    小池さんの持つあの政治的センスと度胸は他に追随を許さぬほどのものを持っている。
    底を生かすには彼女は組織など持たずに一人でも十分にやれるはずだ。
    今彼女の傍に居てる連中などは、周りは使い捨てにして使えるときだけ使えばいい。
    空いても利用しに来ているだけなんだから。

    今政党で信義と信条をきちんと備えて持っている政党は、日本の現状、松井さん率いる日本維新の会だけだろう。

    ★目指すところは、日本大改革であり、これは小池さんも日本維新の会もしがらみ無しで一致しているし、公務員組織の大改革であり、行政分野での地方分権の拡大政策、統治機構改革、少子化防止、教育費無償化である。
    日本維新の会が掲げ、実際に大阪で実践してきたこの内容に、これに小池さんは十分以上に同意できるはず。

    今回恥さらしが、関東周辺のろくでなし知事のようにオリンピックの費用分担での文句の言い様のあの政治家らしからぬ極みの下種さ、

    ★松井さんがあの席の当事者なら、もっと賢い解決策の、例えばこれをやるからこれとというように東京と地方都市との地方同士の今後の都市間協力の内容での、例えば喫緊に迫られている首都機能移転の内容だとか、人員での都市間協力だとか、いろいろと資金分担という部分にはそれぞれで方法論の対応の案を出し合い、解決に至る手法は探せるはずで、松井さんならそこも交渉のテーブルに了解できる案の出し方というかそこが乗れたかも。

    松井さんなら、直談判で、悪い言葉で言えば大阪が何か案を出して、交換条件でも出すかも(笑)。
    小池さんには組織という言葉は全く似合わないし彼女の気性、性分にもにも合わない。
    これは似合わないし必要もないと思える。

    これが今ももうそうだがこれから先もっと結果邪魔になってくるだろう。

    数の論理を作って自分の思う政治行政をやってやろうと思っているようだが、彼女だけならそれは出来るかもだが、たくさん集まってきて、組織の中がぐちゃぐちゃの混乱分子の集まり状態。
    ここを小池さんが独裁的に鞭をふるって旗を突きとおし、独裁的にやれるかどうか、自分の意見だけで進行できる組織を創れるのか。
    今見てると周りの連中がごちゃごちゃしそうな連中だ。

    小池さん一人で十分な価値があるが、周りは一切要らないんだが、今後はここをどうするかだろう。
    いやいや、多分途中で利害のつながっている連中が勝手にゴロゴロ腹を鳴らして利権に食いつき出し内部的に分裂になっていくだろう。

    そもそも小池さんの目的と今集まってきている連中らの狙いは全く逆を向いているんだから。
    ただ塊に加わって今大人しめの顔をして集まってるだけ。

    足をごちゃごちゃに引っ張り合う状況になりそうだ。
    今の集まってきている連中の思惑を見ていると。

トップへ戻る