【衆院選】大激戦(大阪4区)維新:ミノベテルオ「大阪で維新が負けたら日本から改革が消える!」吉村大阪市長・松井代表 応援演説

2017年10月17日 大阪市・北区 個人演説会
大阪4区:日本維新の会公認 ミノベ テルオ

メディアの情勢調査によると・・・

あの「アホボン」自民候補と、激しく競り合い互角との事!

絶対に負けられない戦いに、吉村大阪市長・松井知事が、応援演説に駆け付けました!

(演説順)
吉村大阪市長「僕の雪辱を果たして欲しい!
ミノベ テルオ候補
(大阪市議会補選候補)高山みか
【衆院選】維新・ミノベテルオ候補(大阪4区)個人演説会〜吉村洋文大阪市長の応援 2017/10/17 大阪市・北区 – YouTube

(大迫力!拍手喝采)
松井代表・ミノベ テルオ候補街頭演説

同日投票「大阪市議会議員北区選挙区補欠選挙」

ミノベテルオの熱き心を引き継ぐ若き改革者!
ご支援よろしくお願いします!

[大阪4区] ミノベ テルオ

(みのべ てるお) 56歳・新人

[経歴]大阪市議会議員(連続当選4回)、第109代大阪市会議長

(出典:日本維新の会・衆院選特設HP)

[選挙公報]

(拡大できる原本はこちら。出典:大阪府選管HP)

ミノベテルオ|美延映夫 公式サイト

ミノベテルオ(@minobeteruo)さん | Twitter

ミノベテルオFacebook

ミノベテルオさん
大阪維新の中心人物、あのアホボンに勝って、何とか国会へ行って頂きたい!

大阪4区はもとより

滋賀・京都・奈良・大阪・和歌山・兵庫にお住いの方は、比例代表でも是非とも応援、よろしくお願いします!

1枚目(小選挙区)の投票用紙(ピンク色)には、維新の候補者名を、
2枚目(比例区)の投票用紙(水色)には、維新と、
お書き下さいます様、よろしくお願いします!

<<下に続く>>
スポンサーリンク


「身を切る改革」
維新の国会議員は報酬の3割を、東北・九州などの被災地に寄付します

維新は有言実行

「身を切る改革」として
現在、維新の国会議員は自主的に報酬の2割を、毎月、東北・九州などの被災地に寄付しています

この衆院選後は3割を寄付すると公約しています

つまり、議員が一人増えるごとに「年間324万円」が被災地への送られ、復興支援の後押しに!

日本維新の会は提案型責任政党

これまでに100本以上の法案を提出し、反対だけの野党とは一線を画してきました!

日本維新の会は参議院選挙で国民に示した公約実現のため、また我が党の政策立案能力を示すため、国会議員団で「目指せ法案100本提出」と銘打つプロジェクトを進め、101本の法案を提出しました。

時に、安倍政権の尻を叩き
時に、安倍政権にブレーキを掛ける
ブレない信念、維新をよろしくお願いします

日本維新の会・衆院選公約「2017維新八策」

消費税増税は凍結!

身を切る改革

    議員報酬・議員定数の削減
    国家公務員の人件費・人員削減
    公務員制度改革・天下りの禁止

で、財源を生み出し、教育無償化を実現する!

(大阪では実証済!改革で生み出された財源で、4歳児からの保育・教育費無償化高校は公立だけでなく私立・専修学校も授業料無償化を実施中!)
大阪市:4・5歳児にかかる幼児教育の無償化
大阪府/平成28年度以降に入学する皆さんへの授業料支援制度について

マニフェスト詳細
「日本維新の会 2017維新八策」.pdf

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は4日までに、時事通信とのインタビューに応じた。やりとりは次の通り。 -衆院選で最も訴えたいことは。 安倍晋三首相の政権を信任するかどうかを問う衆院選だ。今の政権では既得権益の打破はできない。政権に是々非々で改革の必要
維新の会は「有言実行」やると言った事は、確実に実行し...

1枚目(小選挙区)の投票用紙(ピンク色)には、維新の候補者名を、
2枚目(比例区)の投票用紙(水色)には、維新と、
お書き下さいます様、よろしくお願いします!

改革の為には、しがらみを絶つ!
組織が無い維新は、あなたの1票だけが頼りです!

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    然しアホボンにしろ先の堺市長選にしろ、神戸市長選にしろ、あれだけ地元民をナメた政治活動してる奴等なのに維新側と接戦ないし反維新が有利とか、馬鹿ヂミン投票者の気が知れない・・・

  2.   より:

    45,46,47回衆院選の結果から推測するに、普通に考えてミノベに勝ち目ないんだよね・・
    ざっと見て 自民票9万 民主票2万 浮動票9万 くらい。で、維新に浮動票が入ったとしても、今回吉田が出ないから、民主票が自民に回るんだよね
    しかも悪天候で浮動票が少なくなる恐れもある。

    4区では負けたとしても是非大阪、ひいては関西圏で議席を増やして欲しいと強く願う

  3. 00 より:

    17日の時事通信、「4区も自民中山と維新美延のデッドヒート」だそうです。先に名前が出た方が先行しているようですが、「デッドヒート」という表現が、どのくらいの差なのか。チャンスはありってことでしょう。

    それにしても、大阪だけですが、二大政党制というのはいいですな。

  4. 仲井 より:

    都構想の折の住民投票時に、
    5月の17日の
    その日の投票所である小学校の前で、住民投票に賛成をお願いする活動をその学校前で私がやっているところに、民進党の(後からその民進党の議員らがそこにいてることに気づいた)意をくんだ支援団体らしきもの物ら3人が、誰が見てもそこら辺のもう愚連隊まがいの風体での輩で、すぐに私に近づいてきて、
    【どけっ!ここでやったらあかんねん!音だしたらあかんのじゃ!向う行け!】と、
    怒鳴りながら、私に近づいてきて私めがけて怒鳴りだした。
    【お前らやくざかあ?ここでやって何が悪いんじゃあ、投票行為の邪魔をしてるわけでもない、誰がここでやってもそれはいいことになってるんじゃ!】と私が告げたら、
    【こっちへ来い!】と言って近づいてきた。

    私の前から二人と、私の後ろにも一人立った状態で私をその場から”どかそう”と、
    活動をやめさせようと、圧力をかけてきた。
    【こんなことを、あんまりやると警察に来てもらって、私のこれが選挙違反になるのかどうかを、私がやってることが違反になるかどうかを警察に判断してもらう】と告げた。
    府警本部の捜査二課に電話をしたら、間もなく所轄の地域課からだろうがその小学校の前にパトカーがやってきた。パトカーが視線に入って近づいてきて見えたとたんに輩連中はどこか見当たらなくなった。

    私がそのままやってると、
    向う側の表通りからは見えにくい誰もいない奥の路地に私を連れて行こうと、そっちからまだこいつらが口で執拗に迫ってきた。無視していると、彼らが電話をしだした、そこで間もなく現れたのが、今今回の補欠選挙の選挙に今回出ている民主党のこの地区の元市議会議員だったその男が車でやってきた。
    すぐにさっきの輩三人連れの愚連隊風の奴らがその今回この区で立候補している元市会議員のその民進党からか民主党からか知らんが、とにかくその種の政党から出ているその男のそばで、固まって4人でひそひそ喋りだし、間もなくその愚連隊風連中はその場からそいつらは消えていった。ほかの小学校目当てで動いて移動したのだろう。

    残ったその民進党か民主党か知らんがそこから一時だけ立候補して当選したことがある元市会議員をやっていたことがあるこいつが、さっきまで愚連隊風の3人、こいつらこいつの支援組織の子のとんでもない輩の連中が、
    私には、
    ここで【投票所になっている小学校前では声や、音を出したらあかんのじゃ!】って私に向けて今にも殴るか蹴ってくるぐらいの勢いでやってきて脅しに来ていたのもまったく関係なしに、こんどはこの元議員の民進党のこいつが表通りに向けて、いきなりマイクのスピーカーで大音響で大声で【反対してください】と叫び出した。

    こいつが今回この北区域のミノベさんが今回国会議員の衆議院に立候補されて、その抜けた穴埋めの市議会議員補欠の選挙の、市会議員補欠選挙にこいつが出ている。

    もうあのバックについている連中を見ていたら、あれって本当に日本民族なのかを完全に疑う。
    日本はこんな奴が一時期とはいえ地方議会とはいえ、まあ国会で持つ地元のようにバックに何がついてるのかを見れば一目瞭然で有り、こんな私に向けてやってきた愚連隊まがいが選挙時に応援支援で彼らの周辺で出てくる政党から推薦されて出てくる連中など国会の場からも地方議会からも、即刻で叩き出せばよい。

    反日のろくでもない者らこそ、今回は本当に叩きだすべきその最大のチャンスだ。
    本当の日本人よ!
    今こそ立ち上がれ!

    違法移民に日本国民の税金が奪われてるんですよ!
    そろそろ気づきなさいよ!
    若者よ!
    君たちへ将来わたるはずの税金がそれまでにすべてこんな違法移民に奪われてしまってもいいのかあ?
    だめだろう?
    取り返さなきゃあ。
    自分らで投票でそれを示して、自らの票でこんな輩連中のドロボー野郎らを違法移民の極左欲の反日の連中など日本の国会からも地方議会からも追い出そうよ!

    日本の税金だけが狙いの、こんな反日の左翼連中などみじんもなく今回叩き潰すべきである。

    いいんですか?
    今のままで
    だめだとは、だれでもわかるよね。

    違法移民の言うことにだまされないように。

    日本の国民若者が、国を国会を行政をきちんとやってもらう期待は、ここに託せるのは、日本維新の会の力がないと今の日本ではそれはできない。

    日本維新の会が提示している政策、
    これは本気でできる政策で可能な政策だ。
    違法移民が出してきている政策などできるはずもないことをただ議論しよう議論しようと言ってるだけで、その間に日本の大事な予算は、かすめ取られ日本人の手から違法移民の朝鮮民族の手にわたってしまう。
    結果中国北朝鮮韓国を利することになる。、
    こんな反日勢力など日本には要らない。

    日本の政治行政を、日本人に化けた違法移民の朝鮮民族に議員というバッジを与えてしまって、予算から国、国家の覇権、国としての日本民族の重要部分にまで邪され奪い取られてもいいんですか?
    任せて預けていいんですかぁ?

    今日本の国家で動くお金の半分以上は、実は、違法移民の日本人に化けた朝鮮民族の手の中を通っているんです。その徹過程でその金が違法移民の朝鮮民族や北朝鮮中国韓国に利するところに回されているのです。

    こんなことを放置でいいんですか?
    こんな連中、立件民主だとか民心だとか無所属だとか共産社民党など一切要らぬ。

    など日本には要らぬ。

    まさに日本の共産党、立件民主党、社民党、そして今回無所属とか言ういかにも誤魔化しでの違法移民を雲隠れにしての立候補もかなり出てきているこんな怪しき民族に、投票な
    住民投票時に民間人の我々に投票徐前であんな脅迫行為や今にも殴ってきそうな雰囲気で迫ってくるこんな連中が卑しくも日本の国家の選挙、またこういう輩が支援しているその怖さ、こんな奴らが議会に出るなどもってのほかだし、立憲民主や共産党、民進党崩れの連中、公明党、今回無所属でわけのわからん辻元など、目印で国会から徹底して叩き出すべきである。

    こんな連中が、国会議員や地方議員になどなってはならん。

    ★みのべさん、
    頑張って国会の場で活躍されるよう期待して応援します。

    私的には昨夕に家族総勢で選挙に行きました。
    現場で、ここまでの行っていた職員らのぐるによる選挙違反行為について、それも過去の事件事案を述べながら、実際に私が目撃した投票用紙改ざん記載行為の不正行為、これらを述べながら、現場での不正行為を公務員である職員に対して絶対にやるな!
    やめろよなと。

    投票の不正作業を行わないように、
    当日担当の現場の職員ら、および一般選出の立会人に対して、
    管理委員会の職員も上階の総務課から呼び出して現場に出てこさせて、
    現場で30分ほどかけて皆に講義をしてまいりました。

    【やるなよ!】
    【やるなよ!】
    【やるなよ!】

    【やれば公務員の首が飛ぶぞ!】って。

    これを。

    NHKと、時事通信が、
    区役所前にきて、アンケートの聞き取りをやっていた。
    昨夕来ていた。

  5. 仲井 より:

    ここ、二、三日ちょっと忙しかった。
    病院患者、
    および介護施設、用語支援施設他あらゆる施設に収容されている病院患者及び弱い立場で自分の意志で投票行為のできない人、自分の意志でできない人、自分の考えで候補者を選択で決められない人、身体的症状によって選挙の投票行為が普通に行えない人ら、多くのそういう施設は全国に存在しているがそこの人たちの投票が一体どうされているのかを警察本部と多くの所轄の警察署をまたいで連絡をし続けてきた。

    実際に介護施設7か所ほどを渡り歩いたものの証言が取れたが、
    或る人の経験談での証言では、全国の介護施設においては、ほとんどの場合が、施設で世話を受けている人らが直接投票をやっているという内容には程遠い現状があると。
    ほぼあそれはあり得ないと。
    全て施設内でそこの職員の主任クラスか、事務長、施設長が勝手に投票をやっていると。
    患者など全く参加せずに。

    つまり選挙のたびごとに実際に投票をやって投票用紙に記載する者は、患者ではなくて実は施設長の人物であったり事務の者がすべてそれを記載して処理したり、ほぼ収容されている患者さんの意志や意向など全く入っていなくて、介護施設の事務手続きのように主任か施設長か、事務長が全て投票行為を行っているという証言が出ている。
    施設長がほぼすべてこの投票行為を患者らの意志は全く無視して投票をこれらの人物が実際は行っているという実態がある。

    これは病院の入院患者をはじめ、介護施設他、精神病院、他身体障碍者養護支援施設だとか、もうこういうあらゆる施設で、実はこの選挙の投票行為が不当に不正に行われていると。

    ここしばらくの間、私は、
    これを警察本部で全国的にちょっと捜査をやっていただきたいと。
    どう考えても本人の意思に関係ない所で選挙の投票が行われていて本人はまったく知らされてもいないし本人が投票をしたことすら知らないと言う現状はおかしすぎるし完全に違法行為が行われている可能性は十分で、刑事事件対象の案件のはずで、警察本部としてここは早急に対応すべきだと伝えた。

    全国にあるこういう施設での今までどうやって選挙の投票行為が入院中の患者さんについて施設側がどういうことをやってきていたのかのその実態を徹底的に調査捜査をやるべきだとやってもらいたいともう全国あらゆるところに働きかけをやっていた。

    ★今回伝えたことで、
    警察本部や所轄には、一つの捜査をやる部分でどうやればいいかを多分迷ってるだろうが実は誰でもできる単純にそれがわかる方法があると、こういう方法でやればいいという提案を私からしておいた。

    選挙管理委員会は、私に対して徹底して自分のところでは異邦があっても何もできないの一点張りで、やれ捜査権がないとか調査権を持っていないとこう返してきて一切これに加わろうとしないので、そこは違うと伝えて、選挙管理委員会にも実はすぐにこれの違法をつかめる方法は簡単にあると伝えてから、手法を教えて、そのあとから実は警察関連部署全国に伝えてきた。

    ★病院の場合には、入院が普通に用意できての可能な状態でのベッド数は、今いくらその病院にあるのか。そして今入院患者は何名なのか、
    その回答を得てからそこで役所から病院に届けた病院入院患者への投票をしてもらうための病院が取りまとめる書類のその補助行為、これによって一体その病院の患者で何名が投票を実際に行ったのか、病院から帰ってきた会頭の書類にはいったい何人が投票したことになっているのか。

    それがわかればその病院患者のうちの何人が投票したかがわかる。
    これは役所でもすぐにわかる。病院に問い合わせずとも回答の様式で投票者名簿は病院から返ってくるのだからそれを見ればいいだけ。
    その数と入院患者数とべっどさううを、ここを比較でみればどういうことが行われたかは大体想像がつく。

    入院患者が本当に自分の意思表示をして投票行為に参加したのか、それとも病院の関係者が勝手に患者は参加させずに自分で仕上げて投票行為を一部の者の意志で作り上げて役所には、【患者の投票分です】というウソの虚偽の書類を作成していたのかが、すぐにわかるだろうと。

    この件で、ここ数日大阪市本庁舎の選管及び期日前投票所になっている区役所、全国の警察本部にも、所轄にも、この件を伝えてこの不法行為、この刑事犯罪を今すぐにでも取り締まるべきだと、早急に対処するように伝えておいた。

    介護施設では介護職員をぎりぎりまで絞って過重労働をさせている状況でいちいち患者さんに選挙での投票の本人の意思をいちいち確認してなどほぼ時間的にも人員的にも作業のか調査からもほぼむつかしい状況でありついつい施設の職員や施設庁が全て代わりに投票をやってしまいそこで起こるのが入院患者すべてが投票したことにしたりしてほぼ100%の投票率になったりしている。
    絶対にモノも言えない言葉で喋れないとかとんでもない認知症の人もきちんと投票したことにされてしまっているのが実態。
    つまり患者の思いでの投票などは完全無視での、その預けられている施設の思惑の政党支持の投票がまかり通るわけ。
    だから大阪都構想などの住民投票などには、否決に至った経緯が、これが非常に大きく影響したわけ。
    大阪でも数十万票という票が、これで操作されての違法状態になっていると思える。
    全国では数百万票にもなる。

    全国で投票率の一番高いのは、
    実は病院だとか、介護施設になっていると思える。
    ほぼ100%の投票率に。

    ここが、日本という国の大事な部分に、反日の行為を、違法移民の手がこんなところにまで伸びているのだ。

  6. 仲井 より:

    選管の本部の説明では、
    病院及び介護施設等他の、いわゆる役所から特定の施設へ投票を依頼する場合に預ける書類、この行政機関からの委託依頼した投票というのは、その行為を終了した時点で役所へ施設から返ってくるが、施設から返ってくるその結果の書類の、行政がその書類を保管する義務を負わされている期間は、投票日から実は10年間と定められているという。
    つまりこういう書類の役所での保存する期間は義務付けで10年間ある。

    これで、あの2年前の大阪都構想時の住民投票での投票行為についての、私はあの時の住民投票には表で隠されたものすごい数での不正行為不法投票行為が行われたと確信を持っている。

    現に私の目の前でも投票所の区役所の現場で、投票用紙を記載時に改ざん事件事案が職員の手によって行われていたのをじかにこの目で見て現認している事実があるので、それぐらい不正不法行為が行われていたあの住民投票で、隠され気づかれずの間にここまで明らかにされていなかった。

    選挙での違法投票が、身代わり投票という絶対にあってはならんことがこういう病院とか介護施設で行われていたことが、この件での捜査が公で調査捜査ができることになりそうだ。
    住民投票時のあの時の結果を今不正があったからというだけであの結果をひっくり返すことはできないかもだが、でもあの住民投票にはこんな裏でのとんでもない不法行為による投票行為が隠され埋もれさせられて行われていた可能性があったと、存在していたことが表でさらされる日がそう遠くないうちに来ると私は警察本部所轄の警察署のこの件での担当刑事の両親、正義感に期待している。

    本気で捜査をやるとすれば、
    これは実は非常に単純で、そこらの中学生の能力でもできるほどの捜査手順でやれる。

    病院及び介護施設へ出していた役所から届けられている投票の依頼集積書類を、これを役所が手元で保管して10年間持っているので、これを捜査当局が手元に持ってくればそれでいいだけである。
    役所がつかむその時期のベッド数と、存在在籍中だった入院患者数と、その書類に記された実際に投票行為をやったとされるその人物の集積の合計の人数、実際に施設内で本人の意志での投票行為を行ったとされる人数、これらの数値を見比べれば、違法行為が行われたであろうことかは普通に刑事で有れば状況証拠はすぐにわかるはず。

    市や行政機関にその後送られている入院患者の医療明細等での、病院や介護施設で行われた税金の医療費請求分データーと合致させれば、入院の患者数は病院も介護施設もすべてそれはすぐに出てくるし、すぐに出てくる。
    レセプト資料の提出事項と関係する医療行為での書類の記録を合わせれば、しロートでも何人が入院し何人がその選挙時に施設で預けられていたかは健康福祉局での行政が持つ資料ですべてつかめるはず。
    一目瞭然で証拠はとれる。
    一目瞭然でそれがわかる。

    警察が手に入れれば、そこで病院と介護施設でのベッド数を比較比べれば、選挙時の投票行為が果たして正常に法的に違反無く行われていたのかのそこがわかってくるだろう。
    今日も複数の警察本部と、所轄に告げて、早急にやってくれるようにお願いをした。
    早くこれがおp粉割れて次の住民投票時にはこんなことが起きないように全国でこれを徹底していただきたい。
    憲法改正の住民投票も控えているこの日本でこういう票は実は数百万秒にもかかわってきそうであるのでぜひともすぐにでも身代わり投票というこんな悪質な行為が日本で行われないように徹底してやってもらわんといかん。

    沖縄の市長選挙、
    沖縄の県知事選挙でも、
    見過ごされて隠されこの身代わり投票の不法行為による投票が、現実、現場で、病院、介護施設等で行われている可能性は大いにある。
    多分これが行われている可能性がある。

    警察本部にはすぐにもこれを阻止させるべきやってくださいとお願いをしておいた。、

  7. 仲井 より:

    今回の衆議院選挙においても、
    この、病院とか介護施設で入院中患者及び施設で預けられている方らにおける投票分でのその内容がきちんと法にのっとった状態で行われているのかの、違法に行われてはいないのかのこの内容について、捜査本部は徹底した捜査をやってほしい。

    選挙は、国家としての民主主義の手段での国の体制、構成部分での根幹にかかわる部分。
    国民それぞれで、投票行為において、
    ここで不正行為、違法行為が行われていないかを、これの、この機会に全国の警察本部はネジを締めなおして所轄総力を挙げて、この、病院、介護施設等の、また、ほか同等の内容で行われている施設での、ここへの捜査を徹底してやっていただきたい。

    さて、
    ★大阪市会議員補欠選挙では

    ★高山みか★さんが立候補してこの風雲の中、頑張って果敢に出ている。

    ぜひ当選していただきたい。

    市議会でのミノベさんの抜けた、大阪 【北区地域】を、大阪維新の会所属でこの人で議員の席を埋めていただきたい。

    日本国家にとって、
    全く要らぬ国会議員をこの機会に木っ端みじんに叩き落す、
    叩き潰す戦後最大のチャンスが訪れている今回の衆議院選挙、

    これを本当の本気の政治家に日本を任せ託したい。

    ★日本維新の会がんばれ!!
    ★ミノベさんがんばれ!

    我々国民も参加し、なおかつ我々国民の期待を託し預けられるのは、

    ★【日本維新の会】しかない!

    【維新!がんばれ!】

  8. 仲井 より:

    日本の政治とは、
    本当に、自分だけがよければ、自分だけが安泰であれば、利益を得ればそれでいいということが、態度が蔓延している。

    特に自民党というのは、
    本当に個々の議員が、もうその時その時でコロコロ都合いいようにやってくる。
    国民のことなどまあ見ていてほぼ思ってもいないと思えることがある。

    自分のことしか考えていないかがよくわかることがある。

    ところが、橋本さんが立ち上げてから、この日本維新の会に限ってはそういうことは一切ここまで出てもいないし、そういうことは感じたこともない。

    ★あの安倍さんの、第一次内閣での総理大臣初登場時の2005、6年ごろだったかあの時の選挙時もそうだったし、
    ★それから2009年の自民党が政権を民主党に奪われる年のあの暑かった夏の選挙の折、麻生総理大臣のその時の選挙時、

    あの時思い出してください、
    選挙時に、全国の日本列島の選挙での自民党公認の立候補者からの、地元への応援演説での総理大臣の直接応援は断るという、もう普通では考えられないような、自分の政党の党首の応援を断るなどという現象が当時起きていた。嘘のような本当の話。
    まだつい先だっての10年ほど前の話。
    この当時自民党は自分の党の党首が選挙地への応援を断っていたほど。

    こんな党が一体だとか問う高速だとか党は団結しているだとか、
    もうあきれてものも言えない。
    これが日本の政権を握っていた政党なのかと自民党なのかと。

    あれだけ当時現在の総理大臣である安倍
    さんを嫌がり、選挙の時にもことさら応援には来ないでくれとまで安倍さんを極端に嫌がって選挙には不利だからと、来ないでくれと、拒否していたこの自民党の連中が、
    手のひら返してのちょっと人気が大丈夫だと見るやぜひ来てくれコール、
    あれだけ安倍さんが現地での選挙応援演説に来ることを極力拒んだその自民党の立候補者が今回はなんと当時嫌がって拒否していたその安倍さんを、今度は持ち上げるだけ持ち上げてここまで手の平を返すのかと思うほどにぜひ応援に来てくださいというこの豹変した変わりようの自民党。

    まさに二枚も三枚も顔の表情を豹変しても恥もないし、変えることなど普通にやるし発する文言はその時その時で選挙で当選するためだけで回りを勝手に利用するこの腐った連中。
    こんな奴らは選別して国民がきちんと本物のを吟味し、要らぬ国会議員は今回は特にチャンスが訪れた。
    即たたき出し落として追い出すべきである。

    実際に国会で仕事などほとんどしていないし、こんな自民党の連中は、ただ税金を食ってるだけの連中。
    自分に得だと思うことにしか反応しないもう朝鮮流の違法移民そのものの行動しかやっていない連中。
    まさに大阪の自民党議員が多くの支援者の前でこんなことを発言した。
    目と耳を疑うようなこんなことをこの自民党の議員はしゃべっていた。

    【維新が出てくる前まではほんまによかった、毎週ゴルフとマージャンで遊べて居たのに、大阪に維新が出てきてから、それができなくなった。ほんまに腹が立つ。大阪から維新をみんなの手で追い出してください】と、これを多くの自民党支援の大会でこれを叫んだ大阪の自民党の議員がいてた。

    選挙運動で叫んだ自民党候補のこの議員。
    もうここまで自民党の議員は腐り果てていてまだそれをやりたいからそれができるようにしてくださいと国民に叫んでいるこのもう一体この日本はどうなってるのか疑うようなこんなものが議員に当選しているこの現実、もう大阪は何処まで自民党がいかにとめどなく腐り果てているかがよくわかるはず。

    それを自民党支援団体の大会で、その議員を応援し出てきているのが、今回大阪自民党から公認で出てきている中山候補。
    もうあきれ果てる候補者。
    要らんだろうがこんな奴は、日本の国会議員には。

    ★安倍さんにしても、自民党にしても本音では、本当は自民党にさえいらないはずだぜ!

    こんな奴日本の国会に要りますか?
    当選したらこの応援していたその腐った議員と一緒に、また日々ゴルフ三昧やマージャン三昧でもしてまた遊び惚けるのかねえ。

    あのピーマン野郎。
    腐った自民党と何ら変わらん連中。

    当時安倍さんも麻生さんも選挙応援には来ないでくれと言っていたこいつらが、こういう現象が当時全国の自民党公認候補者の口から公然と発せられていた時期がある。

    でもそこはさすがに日本維新の会に至っては、
    こんなことって絶対にありえないし、起こりようもないし、起こらないんだが、自民党に限っては、所属している連中はこっちが得だと思えばすぐにそっちに就く。
    まあとんでもない腐った税金泥棒なのだ。
    これが本当にたびたび起こる。

    それ以上にひどいのが民進党今回の立憲民主党、公明党、共産党の連中。
    もうこいつらは人生を政治で生きているのではなくて、政治で降りてくるあぶく銭の金で生きている。
    政治政策などこいつらはどうでもいいのだ。
    政権をあわよくば握って税金を日本の財産をすべてこいつら違法移民の朝鮮民族が独占し朝鮮中国と親密な国交を作りたいだけである。
    国交というよりも日本をこいつらに全権を渡してしまう連中なのだ。

    安倍さん麻生さんを選挙の応援には来るなとこの間までの選挙には言ってたが、言っていたついこの前から手のひら返すように、来てもらえば当選するかもと思えばころっと変わり、ぜひ来てくれというこいつらを日本国民は信用などできないはずだ。

    当時こういうことが起きていたことは一切今報道されていない。
    でも現実それが起きていた。
    それを、起っているとマスコミメディアがそれをより大きく当時にはわざと故意にそうしているという節もあるにはあるが、でも日本の自民党という党内ではそういうことがいつも起きているのも事実である。

    つまりお互いで同じ自民党内でも互いを全く信用などしていないガラスの組織なのだ。

    いつでも足を引っ張ろうと朝鮮流仕掛けがまとわりつく薄気味の悪い政党が自民党であり民進党の立件民主党だ。

    そこ平気と日本維新の会は研ぎ澄ましそぎ落とし要らぬものは水から追い出し信条を一転で貫いて一体と組織が成っている。

    だから松井さんも党内でのことはほぼ心配事など無くて政策に徹底的に向き合っていける。
    ★これが日本維新の会の本道である。

トップへ戻る