維新の会に対して、とんでもない選挙妨害が行われています!(11/20投票・丹波市議選)

信じられません…

そして、許せません!

維新・片山虎之助氏の西条市0票訴訟。東京高裁、選挙無効請求退ける。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    ここは(この地域は全国でも際立った朝鮮工作員の指令本部のようなところ)例の朝鮮本土で泳いでいるぐらいなじんだ連中が好き放題で仕切っている地域。

    違法に、過去からその職席のつながる公安の人間まで勝手に命令して動かせて、選挙当日の軽く半年以上前から現地で工作をやり、内偵工作に入り、相手候補をまんまとおとり工作で犯行におびき入れて、結果選挙違反にもっていく。
    日本でも有数の地帯、その工作の一番最前線地帯。

    故意に選挙違反を作り上げるまでやる連中が屯して暗躍する地域。

    皆さん、
    選挙協力と言って近づいてくる連中には、とにかく現地での住民票の確かな者、最近移住してきた登録の者は得に要注意です。
    最低でも50年単位で当地域に住民票を持つ者であればというぐらい怪しきものがうごめく地域。

    ここは絶対に渡したくない地域になるのです。
    それは実はあの地域の地形上の内容が関係しています。
    渡ってきた海を、日本海との繋がる戦後の不法移民犯罪地帯と今でも密接にそのことが繋がる意味を持つ。
    この地帯の周辺は彼らにすれば精緻なのだ。
    絶対に、本当の日本人に自由にはされたくない地帯なのだ。

    身元も実在しているかまで徹底して協力者については確認をしてから協力してもらったほうがいいですよ。
    違反行為だけ仕掛けて、やることを提案しそれを持ち出したその当人は、気が付けばそこらに居て無くて、いつの間にか姿がない、姿が消えるというパターンがよく行われる地域。
    それをそいつらが仕掛けた後で警察に通報し、潰し工作をやる、日本の警察に逮捕させる。
    これをやるプロが、この工作員の屯する地域。
    選挙期間中の半年近く前になると急に手先で動くものがそこらじゅうでたむろする地域。
    主導している者は、例のあの大阪市長選挙の時、平松を推していたあの例の人物。

    朝鮮流陥れ工作の司令塔になる日本における朝鮮の司令塔の最高幹部。
    薄汚い卑劣さは極みのような連中で、工作のプロ中のプロ。
    汚い手なのでふつうにみて居ればわかるんだがでも立候補者はどうしても当選したいという思いがあり、そこにいかにも親しげににこにこしながら近づき付け込んで、まんまと候補者に選挙での違反の犯行を犯させようと仕掛けてくる。

トップへ戻る