【石原発言をフォロー】1/10 橋下大阪市長 ぶら下がり取材 動画

石原・日本維新の会共同代表:「結い」との政策協議、否定的(毎日新聞)

動画観れば分かりますが、結いの党との事は、役員会で石原代表には説明したと言ってますね。

橋下さん、石原代表が出演した番組を観た上で答えていると思われます。
こちらを観てから観ると、より分かりやすいと思います。
1/9 石原慎太郎共同代表出演 プライムニュース 動画

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 青い惑星地球 より:

    BSプライムニュースでの石原共同代表の、維新と結いの党との連携
    に否定的な理由は、結いの党は護憲政党であり集団的自衛権にも慎重
    的な政党だからだと言っていた。

    これに対して橋下共同代表は、あくまでも石原代表の個人的意見で、
    どんな政党でも考え方が完全一致は有り得ない、党内で決定した事
    なので江田さんとは連携に向けて協議を進めて行くと述べた。

    石原代表の本心は、たぶん、結いの党の方向性が野党再編である事に
    根本要因があるような気がする。石原代表や平沼氏など旧太陽たちあ
    がれ系の議員方は、与党から公明党を追い出して自民党と連立を組み、
    自分たちの眼の黒い内に早く憲法改正を成し遂げたいのだと思う。

    一方、橋下代表などいわゆる大阪系と言われる側は、江田氏と組んで
    民主党の一部をも吸収して、巨大与党自民党に対抗できるだけの巨大
    野党を創り上げることを、方向性にしている。

    公明党と連立解消したかった安倍さんと、公明党を追い出し維新を率
    いて連立政権与党に入り改憲に着手したい石原・平沼氏を中心とする
    旧太陽系。あくまでも政権与党とは是々非々で関わり橋下・松井・江田氏
    を中心に野党再編したい大阪・結い系。

    現在の石原氏にとっては、野党再編を最大目的とする結いの党の存在
    と、そしてその結いの党と維新との協議・合流というのは、実は護憲
    政党云々以上に非常に困る事だと思っているのではないだろうか。

    石原氏は60名もの政党となった日本維新の会を率いて、公明党と連立
    解消したい自民党と連立し集団的自衛権の問題や憲法改正を早期に実現
    して行く。それが、石原氏や自民党に戻れない平沼氏の目指すところで
    あるような気がする。

    石原氏はBSプライムニュース内でも国家の命運を左右するような時には、
    イザとなれば石原系議員(20名位?)でもって与党自民党政権に連立合流
    し安倍総理に協力すると言い切っている。

    橋下氏と石原氏、大阪系と東京旧太陽系、もう、向いている方向性
    は180度真逆なように思える。今後は、石原氏と江田氏が橋下氏の仲介で
    上手に融合しない限り、そう遠くない内に日本維新の会もみんなの党の
    ように分裂する日は近いかも知れないと、徐々にそう思うようになって来た。

    それはそうと、橋下氏にとっては、日本維新の会で自・維連立政権を組んだ
    方が、大阪都構想にとってもその実現の可能性はグンと高まるのではないだ
    ろうか。

    現在の国政の政治家において、安倍総理は近年になく信頼出来るトップ
    リーダーだと思う。日本維新の会が連立与党に参入すれば政策面において
    も、もっと維新の主張が反映されるだろうし、日本維新の会の支持率も回復
    して行くと思うのだけれど。橋下共同代表はそれを選択しないのだろう。

トップへ戻る