橋下市長「大阪市交通局(地下鉄・バス)黒字に・・・など」6/13ぶら下がり取材動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

3分過ぎから始まります。

(引用)
大阪市営バス、31年ぶり黒字 民営化に向け経営改善
 大阪市交通局は13日、昨年度の市営バス事業の決算(速報値)が1982年度以来31年ぶりに経常黒字になると発表した。人件費の削減や路線再編など民営化に向けた経営改善が進んだ結果とみている。

 決算によると、経常収支は前年度に比べて29億9千万円のプラスとなり、4億1千万円の黒字となった。土地の売却益などの特別損益を加えた単年度収支も前年度に続き黒字(28億5千万円)となった。

 給与を平均19・4%カットし、職員数も22%減らしたことなどで人件費を21億1千万円減らしたことが大きい。一方、路線数を減らしたことで、乗客数は前年度比で3・2%減(1日平均7千人減)となった。(6/13 朝日新聞)

市民のほとんどは、「どのような経緯でこうなったのか」知らないでしょう・・・
この辺も15日に行われる「街頭タウンミィーテング」でアピールしていいんじゃないでしょうか?

関連
6/15(日)橋下代表、松井幹事長「街頭タウンミーティング」開催(ツイキャス生配信)

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る