「小島慶子の『あの中国擁護発言』を、橋下徹がブッタ斬った!」橋下×羽鳥の新番組(仮)2016.6.20

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(出演者)
麻木久仁子、尾木直樹、小島慶子、田嶋陽子、優木まおみ

小島慶子が中国を毛嫌いする人々に疑問「なんでみんな悪く言うの?」(ライブドアニュース)
先月、「そこまで言って委員会」で小島さんが発言。物議をかもしネットではかなり話題になった。

橋下さん、まさかここを突いてくるとは・・・

まだの方は是非!
(再生ボタンを2回クリックする必要がある場合があります)

※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

前回、橋下vs小島のバトルはこちらから
【森永・小島と超バトル!】橋下×羽鳥の新番組(仮)「もしも・・・トランプ大統領になったら、日本は大丈夫?SP」2016.5.16

小島さんの中国に関する発言ですが、
中国人のお友達・お知り合いが多いんでしょうか?

中国人をすべて悪いと言ってる訳じゃないんですよ。
話題になってるマナーの悪い人、犯罪を犯す人はいるかもしれませんが、
日本で友好的に暮らしている中国人もたくさんいます。

人に関しては個人ごとに見なければいけない。あたりまえです。

問題は、「中国政府」そして「中国共産党」。
みんなが悪く言うのはここなんですよ。

独裁国家で傍若無人の振る舞い
まさに国際平和を乱している

そして、国内でも少数民族に対する弾圧・差別を堂々と行っている・・・

大統領になるかならないか分からない人の差別発言を問題にして、
すでにある大差別は知らないふり・・・
さすが橋下さんですね。

逆に言うと、中国擁護の小島さんが、トランプ氏をそうまでして叩くとなると、
トランプ氏大統領になると、中国にとっては「都合が悪い」んでしょうかね(^_^;)

中国全人代代表の企業家が米で多額献金、元クリントン選対幹部をFBIが捜査(産経ニュース)

トランプ氏、恐らく南シナ海には強い態度で望むでしょう。
だから、中国はそれに備えて「今のうちに開発し押さえてしまえ」と急いでいる・・・
とも考えられますね。

政治資金規正法にも触れてましたね。
改正を訴えているのは、残念ながら「おおさか維新」だけです。
(参院選)おおさか維新「政治資金規正法の改正案を出す!」(松井一郎代表)朝日新聞インタビュー

選挙前・中は、扱うテーマが限られるんでしょう。
この間、どうやって持たすのか?
テレ朝の手腕に注目ですね。

バトルだけあおって、中身の無い話ばかりじゃ、橋下さんが居る意味が無いし、飽きられますよ・・・

コメント

  1. そこぽち より:

    小島さんは自分の論理矛盾に気づいたのか意見が浅いしヒステリックになってましたね。

    あと個人的には「主観で良い」発言がどうかと思いました。
    テレビで発言するコメンテーターがただの主観しかできないならその発言に意味ありますかね?

    一般人は各党の政策を吟味する余裕なんてない生活をしてるんだから、テレビに出て発言するなら専門的知識や経験に裏打ちされた意見じゃないと。

    それができないならせめて謙虚さくらいは持っていてほしいものです。主観を偉そうに語って金がもらえるならいい商売ですよ。

  2. 匿名 より:

    なんか…TVタックルや朝生みたいな
    そういう人たち集めてヒステリー起こさせて喚き散らす
    その喧嘩を見せ物にする

    と言う、いつもの感じになって来ましたね

    これが意図した通りで、こういうのしか作れないスタッフならば、こりゃ年内で終わりますね

  3. 京都の住人 より:

    小島女史も言わずと知れた元某局看板アナウンサー。女性としてしての熟れ頃を過ぎフリーに転身すると、どうしても個性的なキャラを前面に押し出し無理な自己表現をしないと商品価値を認めてもらえないのでしょう。見ようによっては哀れそのもの・・・橋下氏も構成企画を頭に描きながら、言いたくもない事を言い、言い争っているふりをしているだけでしたね。隣のおばちゃんのように、最後に奈落の底へ突き落とすようなことはしていませんから(笑)この番組。これぐらいの軽い気持ちでご覧下さい(笑)

  4. 仲井 より:

    【自分は賢いんだ】、
    【お前らより優れてるんだ】と。

    自称賢いと言いたい者は、
    議論で絶対に負けるわけにはいかない。負けるようになりだすとやっぱり最後は者の本質から逃げてはぐらかすか逃げるかヒステリックになる。
    とどのつまりで、どう言っても、自分の言うことで言うことを聞かせられなくなると、最後は叫びながら喚き相手を今度は罵倒の状況で怒鳴りだす。
    自分の力、能力だけではどうやっても勝てなくなりだすと、それが自分の中では許しがたくなりだし周りの自分の言うことを聞くものまで巻き込んで、どうやっても自分の言うことで相手に勝ちたいと必死になる。

    だが所詮はかじっただけの頼りない本の勝手な思い込みだけの勘違い妄想での発言暴走で終始する。

    あの中国のたまにテレビに出てくる訳の分からん理論で喚き散らすどこかのあの男、あの中国人並みのレベル。

    それを毎日見せられている家族は、子供は、日ごろああいう状況のパターンを常に見せられながらの家族内の会話が成立しているのだろう。
    ああいう状況の会話をしていく者は、人からの注意などはまず頭に入らないだろう。

    だが彼らのようなタイプでもたった一つ服従状態で全てを許す相手がいてる。

    それが肩書と飛びぬけたその道の専門家の話解説には平伏すようにすべてを許容する。

    頭でっかちで実態に中身をほとんど解らずにただ見せられた者だけを丸のみで頭に入れているだけの状況の者はそこに自分の優れた脳を発揮していると自己満足をしてそれでここまで生きてきているのだろう。

    まあ私に言わせれば世間を何にも知らない言葉だけの脳しか持たぬどこかの学校の教師のよう投げ合素野郎。

    脳のレベルは薄っぺらすぎる。

    自分が語ることがすべてを射てて素晴らしいからと思い込んでいる典型的頭でっかちの子供レベル。

    或る意味、報道ステーションによく出てくる元北海道大学准教授だった愚か者の中嶋岳志レベル。
    自分の語りに或る意味陶酔している愚の症例。
    とにかく議論で自分が負けるなんてともう本気で全く思いもしたことが無いんだろうねえ。
    常に議論では勝つと思い込んでるんだろうねえ。
    ところが物事の何かの伝統芸能、伝統を引き継いだ技術だとか、その道の限られた専門家という肩書がついていたら手を合わせて拝むぐらい陶酔するようなタイプ。

    肩書に極端に弱いタイプだねえ。
    肩書なんてただその人がやってる古都でただの管轄の範囲を示すだけの者なんだがその肩書を見ただけで人間を極端に評価してしまうという典型的な普通の日本人には居ない肩書が、しかも頭とか、技術とか、個々の専門の肩書を見せられただけで満足するような愚劣極まる連中。
    日本民族にはほぼいない発想の人物。

  5. あおい より:

    この人だけは、二度と見たくない。

    これだけ。

  6. 匿名 より:

    無知とは思わないですが、本質をわかってないのか解ってて発言してるのか…
    日本を離れているので知りませんじゃTVに出ないでほしいし、解ってて発言してるならハッキリ親中との立場になるべき。

トップへ戻る