立川志らく「橋下さん最初は嫌なヤツと思ってた、でも良く考えてみると談志と同じだった。ちゃんとした人には紳士的な態度、バカには攻撃的になる!」動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

志らく「政治的な事で分からない事があると、橋下さんのツイッターなどを見て意見が近いと自分の言ってることがそんなに間違っていないと、指針にさせてもらっている
橋下「それ言ったらネットの中で大炎上になりますよ!」(爆笑)

7/6 TBS系 全国ネット 朝のニュースワイド

※残念ながら動画は削除されましたが、タイトルのやり取りはこちらでご覧頂けます!


<<下に続く>>


志らく師匠が「NewsBar橋下」に出てくれたら、さらに面白そうですね(^^)

橋下さんの言う「危険な所には住まわせない

まだ、今の日本では共通認識にはならない(理解できない)のでしょうね・・・

でも後10年位、毎年このような災害をむなしく繰り返し・・・
そして、人口が激減していく状況の中で、徐々に橋下さんの真意を理解していく事になると思います・・・

でも、その間に、決して少なくない犠牲になる人達がいる事を思うと・・・

橋下徹寄稿:(特集:検察とは何か?)「堂々と政治介入すればいい」

日々の情報を、オンラインニュースやSNSで得る人も多いことだろう。しかし、情報の正確性には疑問も残るし、知らず知らずのうちにフェイクニュースに騙されることもある。どんな話題にも舌鋒鋭く切り込む橋下徹氏は、変化する情報にどう対峙しているのか──。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(6月30日...

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. うまみ より:

    地方のAと言う場所があり、そこで大規模な自然災害が発生した
    調べて見ると、そこはもうそういう場所なんだとなっている
    偶然そうなった訳では無く、大雨が来たらこうなって当然と言う場所
    さぁどうするか!となった時、今は選択肢は一つで
    国が金出してそこのインフラを整えて、避難していた人はそこに返って来る
    しか無いんですよね
    それが当たり前になっている
    だから、地方議員は東京から金持って来てやる!しかやる事が無いって形になるんでしょう

    やっぱり、そういうシステムから全て作り直して、時代に合わせた物にしないと行けないんでしょうが…
    野党は当然として与党の自公もその9割9分の人は、そのシステムがあるから議員の身分があるって人達ですから、簡単には変わらんのしょうね

    それを変えるには維新が出てこないと行けないのですが…
    ネット上の人々は今日も左右のクソつまんないプロレスごっこに夢中で、維新に対しては、結局お前はどっち側なんだ!ってそういう目線でしか判断をして来ないと

    揃いも揃って、何でこうも現実逃避をする人ばかりなのでしょうかね…
    中韓に対して威勢の良い事を言うのは結構だけど、それを実行するには今の国の仕組みを変えないとどうにもならんのに、そこには目を向けず…ただ大きな事を言って流石○○さん!真の愛国者!とやってるだけですから

  2. 仲井 より:

    >大雨が来たらこうなって当然と言う場所
    さぁどうするか!となった時、今は選択肢は一つで
    国が金出してそこのインフラを整えて、避難していた人はそこに返って来る
    それが当たり前になっている
    地方議員は東京から金持って来てやる!しかやる事が無いって形になるんでしょう
    そういうシステムから全て作り直して、時代に合わせた物にしないと行けないんでしょうが…
    野党は当然として与党の自公もその9割9分の人は、そのシステムがあるから議員の身分があるって人達ですから、簡単には変わらんのしょうね

    もう忘れるくらいかなり昔になるが実際にあったことで、

    日本の、或る一つの集落で、集中豪雨による山崩れが起きた。
    裾野を駆け上るように頂上に向けて生えた竹藪が、地面ごとかなりの広さの面でごそっと一画が滑るようにひと塊で平地の海岸線一体に住居する住民の40軒余りの住居を総なめするように海に向けて下って、地面の土砂ごと住居も人も海へと押し流してしまう災害が起きたことがある。かなりの人が亡くなられた。
    このことでその集落の人たちのこれからの住まいと生活をどうするか、対策が住民と地域役所と県とが一緒になって練られ、かんかんがくがく大きな住民を加えた1年を超えるぐらい会議が延々行われた。

    ;その地をやっぱり再利用で今まで通りに戻そうと、山の斜面上に張り巡らされていた多くの面上の畑も、住宅も元に戻そうと、元に戻そうという意見が大半だったがそこで地域の町会議員の二人が一つの提案をした。
    【山を一気に下って土砂が流れた後の、流されて地肌がそのままになっている斜面の元畑や住居部分の土地は、皆さんもうあきらめてくれ、放棄してくれ、そこにはもう元のような畑にはせずに、流されたその地肌面の幅に近い道を、そこには広めに町道を作ろう、県から金を出させてそうしよう。海に流されて消失した住居の住民には、これからは皆が住める集合住宅を建設してそこに皆一緒に住む状況にしよう】という意見を出した。
    流された面の山肌の部分の土地を山を底の部分をぶち抜いてそこに山の反対側の集落へ抜ける道にしてしまおうという意見でその皆が考えてもいなかった内容に結構それで行こうという意見が多くなりだし結果数年後にはその山崩れをしたその部分は一つの大途上の山をま半分ぐらいに左右にぶった切る形で道をぶち抜きで作ってしまい集合住宅も一軒ビルを建ててそれで現在もその状況で今も被災されて家族を失った住民も含めて住民はそこに住んで生活をしている。

    だがだんだんとその集落は今では人がほとんどいなくなり、元々の先祖からの住民、集落の人数は元のあの被災前の時の状態からは5分の一ぐらいにまで減ってしまい若者は誰一人いなくなった。

    一見非常に画期的な手法にまとめた意見を出したと思える地域町会議員なんだが、この意見を出すにあたってはこの二人の町会議員実には、巧妙?な、その議員の思惑、狙いがあったのだ。
    ★(私はそう思って当時この町会議員二名に直接電話をして、君らの本当の真意を教えろ!と問いただしたことがあるんだが、連中は本音からは逃げ通しであったが)

    その地域がその集中豪雨災害を受けてから半年ぐらい経過したころで、「これはちょっとその二人の町会議員に対して、直接本人から聞いておくべきだ」と気が付いたんだが、それは実はその山崩れでの土砂崩れ被災なんだが、その崩れた山の実際の地主、持ち主、つまり、もう斜面が大きく土砂が滑って流れ落ちて地肌が見えるその無残な姿を見せている山の地主が、実はこの町会議員二名の持ち物だった。
    崩れて土砂で竹藪ごと滑って海まで流された山の斜面は、結構幅も広範囲でその地肌の見えている面の面積だけでも結構な広さの土地に該当する。

    ★元に戻すにも大変な資金と労力が必要になるこの山のもうほぼほぼ使い物にならないだろうこの山の、この山の地主がこの町会議員の持ち物で、そこに新たに車が通れるしかも交叉ができる幅の道を、町道を作ると、その内容を提案してるのがその議員のみからだったこと。道を作るとなれば当然県や腸からその山を売るということになり結構な税金がそこに流れる。
    ましてや実際に結構住民も亡くなっており住居も海まで流され結構消失してしまっているので予算は普通に出てくるだろうところへ、この災害で財産だった山が実はもう使い物にならなくなった自分の山の土地を、この機会に何とか県に買わせてそこに道路を作って大きなお金を手にしようと狙ったとしか思えなかったので、ちょっと問い詰める気になったのだ。

    災害という特別理由がつくので平常時よりも緊急災害対策予算という簡単に予算が付きやすいし、しかもこれを進めようというのが流された地域の山の持ち主である二人の町会の議員だということ。

    一連の内容をもう眺めてみるといかにも怪しすぎるものがそこにうごめいて、予算分捕りの卑しさが見え見えで見えてるようで私にはちょっと見過ごせないという状況になったのである。
    私はその地域からはそらもう遠く離れてはいるが、でもその地域の人はそういう状況も中に浮かびますよということをすべてそのことを咀嚼できるのかなあと、ここに私は一寸引っかかったのだ。
    これはちょっと話がうますぎるところにかかってるのでは?と思ったからだ。

    確かにその流された地肌の見えているところにはもう住居も立てないし畑の作らない、そこは道路にするといえば横から見てると、そうか、もう地肌も見えてるしそこを山をもう真っ二つに切り割れば、切り抜けば、そう説明でいえば、「道路を作るのも、新規と違って樹木を切り開くことなくただ山肌の山土を取り崩しそれを建設に使い、簡単でいいなあと、なかなかいいじゃん」と思ってしまいがちだが、だがそこにはこんな国民からすれば目をふさがれた状態で特定の連中に偏って大きな予算だけが流れていくこの国の内容、国民からすれば予算がどこかに見えないうちに吸い込まれていく、落とし穴を用意して国や地域の予算を食い物にしようとしている輩は全国にわんさかいてるということ。
    橋下さん提案の内容は、
    これはもう50年以上前から言われているが、やれ武田信玄の創った堰があるではないか、日本は昔から土木で水の災害から住民の命を守ってきたではないかなどという話をいまだに「席」でぶち上げて語る学者も存在している。
    自ら甲斐の国の住民を守っただのというこういう内容を常に出してきて、地域は地域の人でその地を守るんだ云々がいつも幅を利かせ、結局これが大きな予算の動きへとつながる。
    現北海道知事があの経営破綻した夕張で進めた「都市集中型の都市計画」、やっぱりもうこういう時代になってきているんだからそのことを国民も普通に理解する頭を持たないと。
    地方は、観光で、農産物生産で、漁場で、それぞれ役割分担でいいではないか。

    自分で祖rを選んで住んでそこが不自由だったら便利のいいところに移ればいいんで、そんなにその血だけでないと駄目だなどということはあまり考えないほうが実際は住民は自由に暮らしていけると思うが。
    その地にこだわって、そこでないと住めないなどという人は、その地が少々不自由でも、自分でその地を選ぶんだから仕方ないと思わないとねえ。
    日本は本当に自由な国で、南北朝鮮の違法に日本にわたってきて日本の国籍をだまし取っていることが解っていても警察公安は逮捕もせずに自由に放置してのさばらせている国、国会議員にまでなっている輩までが偉そうに物を言える国、それぐらい自由な国になってるんだからそんな災害が来るところから脱出して他で住むことを考えろよ!って。

    二本なんて、南北朝鮮から違法にわたってきて日本人に成りすましテレビで偉そうにコメント出してる連中が普通に生きていける異常な自由国家なんだから、朝鮮半島からの民族の、違法移民でさえ逮捕もされずに、日本でいくつもの名前と戸籍をもってそこらじゅうで普通に住んでるほど世界のどこにもないほど、犯罪者が日本では何をやってもいいほどの自由すぎる国なんだから、中国共産党山賊政権のように、強制でそこに住めとやられてるわけでもないし自分で好きなところに選んで住めばいい。

    私など学校卒業以降、ここまでもう15回も引っ越しをやって住んできた。
    会社員時代だけでも、地方支社・営業所・出張所、これらを動くごとに転勤や地方の事務所移転、これらごとに会社の寮を6回転々して行っていたし、退職後も計9回、結婚してからでも今までもう7回引っ越しをやってきた。
    子供の学校やいろいろあったがでも別にどうってことはなかった。

    被災したらその血の災害というものの意味をよく考えてもうそういうところにはすまない底は避けて大丈夫なところに住めばいい。
    命より大事なものはないんだから。
    命さえあれば家族はいつでも皆で寄り添える。
    まあこれは日本人だけだが。

    まあ、日本にいてる朝鮮民族はここらは違っていて、どこかで裕福なものが居て少しでもきっかけやつながりがあると、狙ってそばに近づいていく、くっついていく、この独特のこの民族欲の寄生した習性、朝鮮民族はそこに家族でも欲の突っ張り合いの内容で作られた砂上の家族になってるんだが。

    ★日本人は誰が裕福でも、たとえそれが身内親族であっても自分の生活にそのことは何の関係もない、自分は自分で、全く関係なく世間を見ていけるが。

    >中韓に対して威勢の良い事を言うのは結構だけど、それを実行するには今の国の仕組みを変えないとどうにもならんのに、そこには目を向けず…ただ大きな事を言って流石○○さん!真の愛国者!とやってるだけ

    ★中韓に対しては、この問題の根本は、
    なぜ日本は中韓の言うことをここまで言いなりで聞く羽目になっていたのかというそこの部分。

    日本国内での本当の日本国民とされる者が実は一体何人なのか。日本人に成りすまし日本の国籍をだまし取って日本人に成り済ましている違法移民は一体何人存在しているのか。
    このことが現実常に日本の国の方向性をゆがめられている最大の問題点。

    ;役所、公務員・官僚、政治家、大学含むあらゆる教育の現場、警察・公安・法曹関連従事者、

    ★これら連中が、すべて南北朝鮮・中国共産党から、日本に存在するこの日本国家中枢部分でのそこに居てる連中らが日本の国籍をだまし取っている朝鮮半島民族であることの、このことの内容で、中国共産党及び南北朝鮮から常に脅され脅迫されているこの問題。
    【言うことを聞け!聞けないなら、お前が、お前の家系が日本の国籍を騙し取っている違法移民の朝鮮民族であることをバラすぞ!】というこの一点だけで、奴らはここまで日本国家を牛耳り言うことを聞かせ日本の予算を、日本の領土を奪い取り、無抵抗にさせ、好き放題言うただけ金をたかり食いつぶしてきてむしばんできたのだ。
    日本という国は国家全体がこの中国共産党南北朝鮮のいうがままの、脅しに負けて、この日本の国籍を騙し取っているというこの弱みに付け込んであらゆることを好き放題やってきているのが中国共産党南北朝鮮である。
    核兵器や中国の軍艦は日本のこいつらは怖くも何ともなくて、こいつら日本の国籍を騙し取っている連中にすればこの日本の国籍を騙し取っていることをこれをバラされることがもう死ぬほど怖くて寝られないほどなのだ。
    これが怖いだけなのだ。
    だから中国があれだけ尖閣に領海侵犯してきても誰も文句を言えないのだ。

    ★文句を言えたのは中川昭一さんただ一人だけだった。
    日本人は殺害するのだ中国朝鮮という連中は。
    日本国籍を騙し取っている連中は弱みを突いて究極の脅しで脅せば思う通りに中共朝鮮の言うことをきかせられるが、国籍だまし取りのネタで脅せない日本民族の場合には、脅せるネタがない日本民族には奴らは殺すしか奴らのやる手段はないのだ。
    だから中川昭一は殺害された。

    だから日本を立て直すつまり中国共産党南北朝鮮の脅しを通じなくさせるには日本の中枢に存在するものは日本民族だけにする。
    公務員から政治家、警察、法曹関係・教師に至るまで家系をきちんと調べて、民族判別をやって、日本民族にしかこの職には就けないようにする。奴らから脅せるネタになる現状の日本のように日本の国籍の騙し取りのようなものらは徹底して調査をかけ区別をして、あんな山賊ドロボー国家の連中らからこんな内容で脅されて国家の方針迄左右させられるようなことの内容に根本からまずは正式に日本民族でしかやれないというところにまずは戻ってそこから国家の新しい日本国家像を創るべきだ。
    あんな連中に脅されるようなそもそも内容を持つこと自体が異常だ。
    日本民族にしかさせないようにして、脅しなどが横行する国家構造を絶対にないようにする、起こさせないようにする。
    公務員政治家教師警察法法曹は絶対に日本民族に。
    ★現状のテレビは朝鮮民族がやっているのでそれは好きにやらせておいて、全く新しく別に新たに日本民族しかいないテレビ局、日本民族だけでやるテレビ局新聞社を新たに創設して作る。
    テレビ、新聞は、血液による民族判別をやった上で従業員の採用を決め、日本民族だけが所属している構成の組織を別に立ち上げて作り、日本国民向けでのメディアの役目を日本民族がやる。

    それらをまずはきちんと整理をして、民族ごとに日本国内での配分をきちんと公にいつでも晒させることから始めて、そのうえで違法移民の日本人に成りすまして国籍をだまし取っているものは即刻に国外追放をするべきである。

    今日本が根本的にやることは中京共産党南北朝鮮から日本の国籍をだまし取っていることで脅されている偽物の日本民族を早急に洗い出してこういう連中を日本のあらゆる公的な中枢組織に入れないようにして公的機関はすべて日本民族で運営機能させることをまずは今すぐにやるべきである。
    そうすれば今のように中共共産党や南北朝鮮から、現状日本での日本国籍だまし取りのネタで脅される日本の公務員も政治家も警察も裁判長らもいなくなり、そういう中枢部分の公的機関はすべてが日本民族だけが仕切る世界を日本国内で構築させることが今一番大事なことだ。
    脅されて今日本は手も足も出さずに、いわれるままやられるままにただ言うことは遺憾法だけしか出せないのだ。
    怖いのだ、日本の国籍をだまし取っていることをバラされるのが怖くて、文句の一つも実は怖くてこいつらは何も言えないのだ。

    大東亜戦争時は敵に平気で啖呵が切れたが戦後日本の国籍をだまし取って日本人に成りすました違法移民の朝鮮民族奴隷が、そのまま平気で日本人のふりをしていることは、中国共産党にも南北朝鮮にもみんなバレバレで、バレているのだ。
    それを奴らは脅しのネタで延々日本に言いがかりをつけてきて日本から金をたかってきているのだ。
    日本民族の日本国民にすればなんでこんな奴らの脅されるネタで日本の国家予算を取られにゃあならんのだ!となるわけだ。
    日本国籍を騙し取ってる連中が日本で政治行政ほかの中枢の公務員で存在しているからこうなっているんで、日本民族にすればそいつら日本国籍を騙し取ってることで脅されているこの連中らのおかげで、日本はとてつもない被害を、日本国民は受けているわけであり、そいつら国籍を騙し取っているこの日本で居てる違法移民の朝鮮民族奴隷を、現在公務員から政治家からあらゆる公的機関で存在するこの違法移民の公務員を語っている連中ら、この連中を日本から追い出せば、これを日本からたたき出せばいいだけだ。
    そこをやらない限り、日本の本当の意味の独立と日本国民の国家ではないただの脅迫されておどおどと、言うことを聞かされて金をたかられてるだけのとんでもない自立など程遠い国家になったままだろう。

トップへ戻る