橋下徹と神奈川・埼玉W知事が生討論!「秋のGoTo、期待と不安」動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

橋下徹「私が知事の時、キャスター時代の黒岩さんに文句言われて言われて・・・(笑)」

9/27 フジ系 日曜の朝の報道番組

神奈川県・黒岩知事
埼玉県・大野知事

(※動画がすぐに削除されてしまうと思います。ご視聴はお早めに…)


<<下に続く>>


埼玉県・大野知事
発言がしっかりしているし、本当に良く行政が見えていると思います
これまでの悪しき慣習の改善にも積極的だし・・・

埼玉維新は大野知事と連携したらいいんじゃないか?と、自然に思い浮かびました!

埼玉維新は全然そんな気は無いかもしれないし、そうだったとしても知事が相手にしてくれるか分かりませんが(汗

9/23 吉村大阪府知事・松井大阪市長が日本記者クラブに招かれ、都構想の説明と質疑応答を行いました 知事市長による約30分都構想の説明...

いよいよスタートした菅義偉政権。実務家・改革派をそろえた組閣人事で期待感が高まるが、「自助・共助・公助」に言及した菅氏のスピーチに違和感を示す人もいる。大阪府知事・大阪市長として大改革を進めた橋下徹氏はどう評価するか。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(9月22日配信)から抜粋記事をお届け...

橋下徹著!まもなく9/30発売!

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

コメント

  1. 仲井 より:

    テレビ局にも言っておいたがもうそろそろコロナはいいだろうが!って。
    現状中共がどれだけ邪悪で残虐行為をやっていてそれが日本と仲良くなどというテレビ局が多い中、フジテレビはいい加減考えろよ!と言ってやった。
    今最大重要課題は米国大統領選挙で絶対にあってはならんことだが、トランプが負けた場合の中京の鼻首を抑え、喉口に突き刺す手はずは、中共をぶっ潰すために日本は今何をやったらいいかを、それこそ日本は皆で考える時期であり、これら内容を何故やらないのか!って。
    ここだろうが!って。

    無論テレ朝にも伝えたが。
    お前ら家族がお前らがやってる嘘を見ていてお前ら欲家族からバカにされていないことが俺は不思議だよ、誰が考えても人間であれば現在邪悪で残虐行為をやってるのはにg本ではなくて中京朝鮮半島だ、それと手を結んで話し合いで仲良くなどできるはずもないのにお前らの家族もそれでいいと思ってるのか?よく家族に向けて自分で親として子供や嫁に見本を見せていると思ってるのか!恥ずかしくないもんだな!
    もし俺がお前らのような中共大事だ朝鮮とは仲良くなどと、こんなことをもしも俺がテレビでやっていたら俺んちなら俺は家族からも子供からもたたき出されて追い出されるぜ!って。
    あんな世界中で共産主義が虐殺した人間の数は中京だけでも1億人を超え、ソ連も2000万人ポルポトも350万人、これって現在の中京とすべて密接である。
    世界の戦後の革命内乱戦争の原因とっかかりで仕掛けたのはすべてが毛沢東中国共産党である。
    内乱中あれだけの人数を虐殺したあのポルポトも毛沢東に仕掛けられ担ぎ上げられた独裁者、ベトナム戦争もホーチミンを担いでベトナムに内戦状態を故意に起こさせついには米国を絡ませたベトナム戦争を引き起こさせたのも毛沢東。キューバでの革命も実は毛沢東が背後で莫大な援助金を提供して時の政権を倒させ毛沢東は自分がそこのキューバを支配するつもりがカストロが中国共産党毛沢東の言うことを聞かず、トップの座を降りず、思案した毛沢東は仕方なくチェゲバラを煽動しカストロといざかいで揉めさせ、カストロを倒させる行動に出た。
    だがっ事前にキャッチされ結果チェゲバラは最前線に行かされ戦闘で死ぬことになる。
    いわば毛沢東が仕掛けた共産主義化輸出の足として使われたカストロとゲバラ、キューバ革命で、カストロは革命軍として勝利が近づいてきた時点で、毛沢東中国共産党の言うことを聞かずそこで毛沢東は今度はゲバラにカストロを倒せと煽るが、そのことが事前に漏れてそれでゲバラは結果戦闘の最前線で自分が直接戦いをすることになり戦死することになった。
    毛沢東が狙う本当の意味をチェゲバラは正しいことをやることを応援してくれるいいオジサンだぐらいに思っていたのだろう、結局は信奉に乗せられ革命という美酒にうなされたチェゲバラは莫大な大金を提供され有頂天にさせられていた子供だったわけだ。
    どんなことで狂いそうかわからん中国共産党、この状況でテレビでほとんどやらないって日本はどうかしている。
    朝鮮のスパイということは中京のスパイだが明治大学の海野などという完全に工作で動く連中にアメリカの怪しさだけを口でしゃべらせる。
    バイデンのとてつもない犯罪、ヒラリーのオバマのクリントンの異常とも思えるあの人身売買、臓器移植、弾圧虐殺無法状態のあの中国共産党rとその中に入り暴利をむさぼっている状況をここを一切隠して報道をやるこの日本の異常さが先に書いた日本のテレビが朝鮮民族支配になっているということ。

    或る意味現在の南朝鮮よりも日本のほうが危険だと思う。
    日本国民が日本人がしゃべっている、日本民族が政治行政テレビメディア学校大学霞が関行政をやっていると騙されているからだ。
    ここが実は非常に怖いわけだ。
    そこにスパイがいてても日本人だと思っていれば君津内容も伝えてしまいかねないのだ。
    米国はここをきちんと整理させる行動を今強硬に実施している。
    日本は見習うべきだ。
    民族というものをはっきり出させてそのうえで判断を市対応すべきだ。
    日本では彼らを日本人は日本人だと思って騙されている状態、韓国の場合には韓国の朝鮮民族同胞がしゃべってるのでまだ危険と言っても姿は朝鮮民族同g法でわかるだろうが日本の場合には日本人に化けて日本人はこうするべきだとやる子の危険度はさすが嘘で成立している朝鮮民族のそのままだ。
    中国共産党との癒着。

    時に今、日本でこのまま中共のことを放置させておいていいのか!って。

  2. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=yIpJaXW6X1w

    https://www.youtube.com/watch?v=NRaqkjfRPoQ

    https://www.youtube.com/watch?v=9hpNfZRzn_g

    英米豪印日におけるパートナーシップ上にこの問題が絡みだしているので菅さんはここを迫られて?いやそうでもないか、総理としての意思決定がとにかくここ一連の極左中共の悪辣さを抑えなければとんでもないことになると本気で思い出し、ここに関連する内容には日本は対応をこれまでとは変えてきた、その意思を実際に国家としての姿勢業務の中でしだしたとも思える。

    そうなってればいいんだが。
    それと日本のテレビでどこの報道においてもトランプが入院感染したときに日本のテレビでどこもが早くよくなってほしいと報道した局は一切なかった。
    病気入院しているのにこれを利用するつもりだなどとまだ言い出して報道した。
    人間とは思えないまあケダモノの民族だからそうなるのだろうけど。

    今朝日本時間に退院され元気そうな顔を姿を見せて安心まではいかないが一寸ほっとしていた我々がテレビをつけてみてみると日本では元気をアピールして国民をコロナはたかが知れていると自分のミスを隠すためにだまそうとしているまでやる局まで出てきていた。
    やっぱり日本の報道機関メディアはこの際一掃して日本のテレビに変えてしまうべきである。
    違法移民の民族に侵されたテレビ局など人間の報道になっていない。・
    あのならず者がしゃべっている組織中国共産党という中共と全く同じ行動に出ている。
    狂体としか思えない。

  3. 仲井 より:

    日本人の皆さま、前回の大統領候補討論会、今日のペンス対ハリスの討論会、

    NHKの衛星中継の放送を見ていて異様だと気付いたことはありませんか?
    何かおかしいと、気づきませんでしたか?

    私は高校生時代NHKの志村さんという当時素晴らしいアナウンサーだった人が居ててその人が私の高校に遠路わざわざ17時間以上かけて来てくださって二時間半ほど全校生徒教師全員を前にして非常にいい話をしてくださったことがある。校長の同級生という縁でわが校に来てくれた。
    この人が話したことで私は卒業したらNHKに、東京NHKに入りたいと思ったほどいい話をしてくださった。

    一つ非常に印象に残ってることで人は喋るとき、その声も大事だが話すリズムその言葉一字一字を丸く発音すると人と面談したら相手が耳で聞きやすく話したことをしっかりと頭に入れてもらえる記憶して好意的に話をしてくれるようになると、これは技術的だがこの言葉一つを口から発するにおいてもその言葉の一字一字の音をどういう音を出してしゃべるかは非常に大事だと、同じ文言一字一字同じ言葉をしゃべっても必ず違うように聞こえてしまう場合がありこのことが実は人間関係でのコミュニケーションには非常に大事だと、喋り方で文字一つ一つに常にリズムと声とリズムというのは非常に大事だと。
    文字一字一字すべてが同じことをしゃべっていても、このリズムと声の発音と柔らかく一字を丸く包んだように喋る場合と比べれば、この人の話は普通に耳で聞けるがこの人の喋ってることはちょっと何かとげとげしいと、イライラしてるように聞こえる(喋ってる人はそんなイラついたりしていないのに印象がそう聞こえてしまう)だとか、違和感が感じられ印象がちょっと悪く伝わってすんなりと耳に入ってこなくて先にイラついているという感じが先に感じてしまって頭にも記憶に残ることの量が全然違うと。
    今日もそうだがこの間のトランプバイデンの時も同じで、
    NHKがあてがった同時通訳の女性の喋り方には、討論の候補者の喋ることを同じ通訳をして、文字は変わっていないのだろうが、だが、トランプ、ペンスの場合と、バイデンハリスの折の通訳の同時通訳の女性の喋り方のニュアンスには明らかに違いが出ていた。
    これはもう悪意で巧妙に作為的にNHKが仕掛けたものと思えるが、同時通訳で共和党と民主党とでは明らかに全く違う喋り方でしゃべっていた。

    今NHKに連絡して「お前らここまで印象操作をやるのか!国民をだまして悪意でいつまでやるつもりだ!次からは同時通訳をこんな姑息な我々シロートにもすぐにわかるような悪意の工作印象操作は次からはやめろ!」と伝えて、電話をした。

    トランプ、ペンスの同時通訳をする場合には喋り方をイライラしたものがしゃべってるように明らかにリズムとニュアンスを故意にもう悪意と思える喋り方をしているように見せかけこいつはこんな勘定でしゃべってる嫌なわがままな人物だとの印象操作を与える通訳の同時通訳にしていた。
    それに比べてはリストバイデンについては明らかにやさしい音声の柔らかい喋り方に変えていかにも落ち着いた好印象の人物だと見せる演出を講じて同時通訳の喋りにやっていた。
    私は特にこの人間の話す折のリズムと一字一字の出すその音との人に与える印象度というものには非常に敏感で、芸能界でもお笑い芸人の東野と福山雅治が会話をしたら、もしも二人が全く同じ言葉で同じ一字一句をしゃべっても、その話した声を聞いて、人はどっちの言葉を好印象を得るだろう、だれがしゃべっているかを顔を隠してしゃべらせれば一目瞭然で、福山がしゃべったあの声とリズムでしゃべってやれれば、どちらを好印象に受け取るか、どちらの者がその発した文言が信用できるかをこれをこういう状況で例で考えてもらえばすぐにわかるだろう。

    NHKはここまで作為的にトランプ、ペンス、ポンペイオ体制にはなってほしくないということがはっきりとわかるとんでもない組織である。

    報道でこういうことまでやる中国共産党、世界に、特に日本にはもう国内に相当な範囲にまで侵食しいままか今かと着々と日本侵略を狙っている。
    それも国民には気づかれないように巧妙に?騙しのいつもの共産主義そのままに行っている。
    皆さんもすぐ近くにニタニタ近づいてきてその裏の顔をよく見て一度きつい言葉をかけてみてください。
    ものすごい剣幕で起こりだします。
    これが社会主義共産主義を日本各地に輸出し拡散させたい連中の典型的正体です。

  4. 仲井 より:

    ポンペイオが韓国を訪れるのをやめたその理由として、突然にわかったトランプ大統領夫妻感染の出来事、これと、報道で見ると韓国と話すことがないという内容にばかりが偏っているユダが、実はもう一つ大事なことがあると思える。
    それは今コロナウイルスを故意に感染させる工作が行われているという疑惑がアメリカホワイトハウス内では真剣に取りざたされている。

    大統領周辺、共和党議員のみでの感染状況、しかも誰も絶対に入れないはずのホワイトハウス内に、誰かが(内部でのスパイなのか工作員なのかわからんが)そこに入って行動していたとする痕跡が多く出てきていると共和党議員の調査で判明している。

    絶対に入れないはずのホワイトハウス内に中国共産党のプロパガンダ新聞が共和党の各議員の事務所の入り口に差し込まれていたという。
    あれだけの計b他姓で尚且つ線ぬで居てしかも曽於でこういうこともできるんだと中国共産党が米国に見せつけたこの行為を見ればホワイトハウスは当然警戒を強めるし特に大統領夫妻をはじめ今期感染shが大統領府右辺と共和党銀打鍵集中しているところを身うとやっぱりこれは生物兵器、つまりコロナウイルスが特定の方法で散布されたとしか思えない状況が起きている。

    全米の感染にしても欧州他インド豪州にしても中国共産党に反旗を示しだした途端ものすごい勢いで再度感染が拡大していっている。
    中国に従順に取り込まれている国には感染がほぼほぼ収まりもうほとんど終息を続けているのにである。

    ポンペイ尾は現在ホワイトハウスで最重要人物、トランプにとっても世界にとっても一番大事な立場の人物、ここでポンペイオまで感染させられたらたまったもんではないのでそれで現状の韓国内なら何が起こるかわからん不信感からこの韓国訪問を取りやめたいきさつもあるのでは?
    韓国内なら何が起きてもおかしくない状況が米国は感じているのだと思う。
    中国共産党の手は韓国には一番入りやすく共産党の手足で動く工作員は山ほど韓国には存在することが米国は危険度を感じて取りやめたのだろう。

    ポンペイオの韓国訪問停止には、これも大きな原因だと思うが。

トップへ戻る