12/14 【橋下代表代行出演】 Google「政治家と話そう」 動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

時間制限があり、音声トラブルもあり…
かなり消化不良ぎみですが…

ネットで情報を得る若い世代に伝わる内容だったと思います。
質問者の食い付きも、他の党の方とは違ってた様に感じました!

橋下さんの登場は10分過ぎからです。
追記:リンクから再生出来ないようなので、張り直しました。(アンパンマンさんありがとうございます)

橋下さん、「とにかく若い世代に投票に行ってくれ」と、
そして、もし「入れたい人が居なかったら、白票でいいから」

そうすれば、政治家は若い世代の票を意識せざる負えなくなる…

有権者に、しかも選挙期間中に、こんな事を言う政治家は居たでしょうか?

私が初めて投票権を得た二十数年前…
周りの同世代は、ほとんど投票に行ってた印象が無かった…
それでも、20代の投票率は60%近くあった。(参考:「選挙に行こう」選挙率の実態より)
しかし、上の世代より低かったので、若い世代の意見はあまり反映されなかった…と思います。

最近は、40%前後(前回は少し上がった。それでも49%)…
さらに、上の世代との差が開いているように見えますね。
これでは、若い世代の意見は、ますます反映されないでしょう…

でも、橋下さんの様な政治家が出てきた。

20代の皆さん、こんなチャンスは二度と無いかもしれませんよ!
確かに、若い方々には、政治家を選ぶ眼力を持ち合わせていない人もいるかもしれません…

ただ、今まで数多くの政治家に裏切られてきた、上の世代の多くが、それまでとは違う人達が出てきた事を感じています。

どうぞ、一生懸命、自分の情報収集能力を総動員して、悩みに悩み抜いて、候補者・政党を選んで投票して下さい!
その後、選挙・政治がどんな結果に成っても、その重ねが、今後、何度も訪れるであろう選挙で必ず生きてきます!
そして、その事が民主主義を育て成熟させて行くのだと思います。

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. アンパンマン より:

    このエントリ中で橋下氏の動画を再生しようとしたら、「この動画は非公開」と出てしまいました。何故かな?

    http://www.youtube.com/embed/z4k1vL-N6hw

    で、無事見られました。

トップへ戻る