橋下氏「いよいよ安倍首相が教育無償化に乗り出した」1/24のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

(通常国会)共謀罪の必要性は理解できる。しかし国際条約を締結するためという理由ではダメ。真正面からテロ対策であることの論証が必要。そうなると取調べの可視化拡大が必要になることが浮かび上がる。条約締結のためを強調すると必要性の議論に終始し許容性の議論が粗くなる。

いよいよ安倍首相が教育無償化に乗り出した。教育大国日本へのスタートだ。教育の無償化を憲法に規定する必要はない、法律で十分と言っているなにがなんでも改憲反対の諸君。じゃあ今の義務教育無償化の憲法26条は不要なの?義務教育無償化の憲法保障があるから法律でもそれは侵せない。

憲法26条は義務教育無償化を定めている。ゆえに法律でそれを変えることができない。それなら保育幼児教育も高校も大学も無償を保障するよう憲法に定めるべき。そして法律で制度化。法律でやれるから憲法改正は不要と言っているなにがなんでも改憲反対の諸君。憲法の役割をもっと勉強せよ

【安倍晋三首相施政方針演説】「教育」 憲法改正による無償化に意欲にじます 野党賛同へ布石 – 産経ニュース
安倍晋三首相は20日の施政方針演説で、70年前に施行された日本国憲法で小中学校の無償化を定めたことに触れた上で、次の70年に向け「誰もが希望すれば、高校にも、専修学校、大学にも進学できる環境を整えなければならない」と訴えた。

安倍首相に、改憲項目に「教育無償化」を入れるつもりかどうか質問・・・
[日本維新]馬場幹事長「衆議院 代表質問」(答弁・安倍首相)2017.1.24

民進党は、法律で出来ると・・・

では何故、維新が提出した「教育無償化法案」を審議入りさせようとしないのか?

行動が無ければ、改憲阻止の口実と言われても文句を言えないですよね(-“-;)

でもまあ、そういう姿勢・いい加減さこそが、民進だから・・・


教育無償化法案の解説動画

憲法改正で教育無償化を、実現するのが最終目標。
でも、少しでも早く実現させるために法律を提出している。

一歩でも前に進める方法を、常に考えるのが維新。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る