橋下氏「(二階氏ミサイルに備え防空壕を)ほんと国会議員の危機管理能力は最低レベルだ。土木絶対視の無能力内閣参与の影響だな」7/29のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

二階氏、地下シェルター整備訴え 北朝鮮ミサイル:朝日新聞デジタル

ほんと日本の国会議員の危機管理能力は最低レベルだ。これは土木絶対視の無能力内閣参与の影響だな。北朝鮮の日本攻撃ミサイルは何年も前から既に実践配備済み。今実験しているミサイルはアメリカ本土向けのもの。今になって防空壕とは。

トランプ氏「極めて無謀」 北朝鮮ミサイル発射を批判:朝日新聞デジタル

いよいよアメリカの北朝鮮先制攻撃を現実的に考えなければならない。日本の被害のことを考えればアメリカの先制攻撃は絶対に止めるべきだ。その上で日本の核について真剣に考えるときがきた。この流れから(核)軍縮が進むのが歴史的事実。

「土木絶対視の無能力内閣参与」・・・

なんでも国土強靭化に繋げようとするあの学者さんですよね

虚言癖のある・・・

日本は法律上、二重国籍者が立候補することも政治家をやることも禁じていない。民進党の蓮舫代表が「二重国籍じゃないか」と騒がれたけど、…


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    目の前で何が起きているかを、こいつら本当に判ってるのか!って。

    この状況で、日本の政治からは日本の国会では、一体いつまでこんなことばかりをやってるのか!と、呆れ果てる。
    本気で国民のことをこいつら考えてるのか!
    目の前の目線で見えている利益だけを追ってるとしか思えぬ状況。

    国の防衛、危機状況を、今何をすべきかを、国民の安全を脅かす内容が喫緊で来ているこの時点で、日本の国会議員は何を呑気にこいつらこんな日々の状況で続けているのか!って。
    いつまでたっても森友、加計、

    テレビ局、新聞社も、これが一面のトップでの報道になっている。
    ミサイルが目の前の日本近海に落ちているのに何を考えてるのか!って。

    挙句が、耳を疑ったんだが、なんと異常とも思える北朝鮮の日本国内に存在する朝鮮学校への授業料無償化取りやめでの案件に不満を持つ北朝鮮組織からの国内での訴えでの裁判で、何ともう驚くばかりの無償化をやれとの判決。
    日本はもう南北朝鮮が主導権をもって好き放題で動かしているとしか思えぬ。

    日本国民がなぜ黙っているのかと聞きたいが実は本当の日本民族はいまでは物を言わない民族になりはてた。

    テレビ新聞の実態は実は日本民族がいない状況で報道が続けられてきたために、報道での
    ★【朝鮮民族】【朝鮮人】とは絶対に報道しないし、奴等の母国語である【朝鮮語】を、【韓国語】という意味の解らん言葉にすり替えて、本来【朝鮮語】【朝鮮人】というべきなのに【朝鮮語】とは絶対に報道しない。

    日本のテレビ新聞が、ほぼすべて現状日本民族がやっていない状況で、朝鮮民族が常に朝鮮半島南北から日本に違法に入国し違法に日本国籍をだまし取った連中によっての思う意向での報道をこの日本の国内で、日本人に成りすましてやり続けてきたおかげで、日本国内がいつの間にか朝鮮民族の環境が浸透しだしている。

    テレビでは延々毎日のように加計学園と森友問題と称するこの報道で埋め尽くしてきている。この今のこの日本の状況でまだこれが最大の日本の報道の目玉にされている。

    明らかに日本国民の考えるべき内容を全く意味をおかずに全くどうでもいい内容をこれでもかこれでもかとやっている。
    朝鮮民族が一番好みそうな内容だから番組の報道の現場も朝鮮流に徹底してやっている。
    日本の国家のことなどどうでもいいのだ、こいつら朝鮮族にすれば。
    自分さえよければどうでもいいのだ。

    付け加えて書けば、今日の韓国のニュースを見て驚くばかり。
    報道のニュースの構成が、全く日本と同じ構成の作り方で報道をやっている。
    日本の報道の現場がいかに朝鮮族が作っているかがよくわかる。

    日本の報道番組を見ていると、まるで韓国のニュース番組を見ているのかと見間違えるほど。

    韓国の今日の報道のトップは当然北朝鮮のミサイル報道、
    ところがである、ここからが日本の朝鮮族報道の現場の日本で行われている今の朝鮮族が作る日本の報道と同じで、笑ったのが、このミサイルでのニュースよりも、長い時間を使って報道していたのが、
    或る女優が、映画の撮影シーンで、性描写のきついエロい場面をこの女優が演技をさせられたそうで、でもそれは監督から撮影時にはこのシーンは撮影はするが実際は公開されずにカットするからと聞かされたために演技を監督の求めるままに演技をしたとか。
    そのエロいシーンを。

    底のシーンはカットされるからと、公開はしないからという約束で言われる通り演技をしたら、そしたらその場面が公開されたと。
    それはカットして出さないからという約束が破られたと、そこでその女優が監督を強姦罪で訴えているという内容。
    これをミサイルのニュースのすぐ後に延々強姦罪で訴えられた監督と、その訴えている女優の言い分を、かなり長い時間伝えていた。

    朝鮮族の報道は、関心は特に目線が、所謂財閥での、特権階級の朝鮮の身分制度での高い身分の者らの令嬢?御曹司?の、その結婚相手、婚約相手、恋人、もう徹底してここに集中し、誰が勝ち組の財閥の玉の輿の金まみれの生活が手に入れられるのかのここへの興味が桁外れに異常で、常に日々の財閥の家族での独身の者の動向と、色事についての女に目が行き、日本の報道も朝鮮の報道も、同じ祖国を持つ者同士、同じ目線の捉えかたでの異常とも思える興味の持ち方で、やっぱり同じ民族なので、祖国が同じで民族が同じもの同士、やっぱり国のことなど全く思いもしないで、ただ金が何処に行くのかだけ、其れか女の【色】の部分での事情内容ばかりに徹している。

    女に関わるエロい部分はもう異常とも思えるほどに食いつき、こんなミサイル発射という内容が起きている当日にこんな状況。

    国家の安全で政権は緊急の安全保障会議まで開く状態の時に加計も森友もこんな内容で国会で一体何をやってるのか!って。

    もう、あの朝鮮族というのは、眼に入る女という女はすべてが【色事】でのエロい対象物の価値しか、そういう者にしか見えていないようで、その異常差はあの国の国家全体でのGNPの7%を超える金額が、実は女性を売る風俗による上がり分。
    女性は、全てエロで売り買いという存在の位置づけ。

    あの国の犯罪事件も、
    詐欺事案や恐喝事案と並んで、これらと同じレベルの犯罪件数が、実は国内で発生している婦女暴行強姦事件、それに加えての女性拉致売りとばし事件。

    ミサイルと並べてまだこっちの方を長い時間報道で伝えるこの状況は、今の朝鮮族が日本でやってる報道番組と全く同じ状況。
    今大事なのは何か、
    憲法改正などはもうすぐにでも国会でやる必要がありこんな時に加計や森友でこれだけ時間を費やし、憲法改正も安全保障対策も、国会議員も報道もみんなでこれについてこれだけ今やらないといけない時に、国会議員の不倫事件や家系でどうするのか!って。

    こんな加計学園森友の内容で政権に打撃をッテ考えるこのやり方こそ典型的な朝鮮流。
    ★一言言っておくが、
    朝鮮民族というのは、世界でも全く違う資質がある。
    それは相手をとにかく疑って常に狙いを定めて追い落としを考えている。
    日本人であれば自分以外が選ばれて昇格したり優遇されても別に何とも思わない場合が多い。
    会社で周りの誰かが自分よりも早く昇格しても、日本人はこんなことは普通にとらえるが、朝鮮族はここが、受け取り方が全く違う。
    【何かひいきしたとか、昇格するのに裏で手を回して何かしただとか、一寸でも優遇と思え出したら、コネだとか、とにかく正常にその人事の辞令を普通には絶対に受け取れない習性を、普通の昇格とは絶対に思わない。
    何かあると疑ってかかる。】

    これは朝鮮族に関わる例のあの国に存在した奴隷制度のあの身分制度から来ている民族の抱えている抜けられない朝鮮族だけが持つ資質の問題だ。
    常に何かをすることで昇格だとか優遇が存在するもんだというこの想いは奴らは常にそう思い込んでいる。
    普通には絶対に昇格などしないもんだと。昇格には常に何かをして工作の手を打ったからだという意識。
    朝鮮族は個々から絶対に離れられない。

    だから安倍さんが全く優遇などしても居ないといくら言っても、何処まで説明をしようが通じさせない、奴ら朝鮮族はどこまで行っても奴らはそもそも朝鮮族は絶対に何かしたはずだというこの意識はそこは消えない習性の連中なのだ。
    だからいくら説明をしてもこいつらには何の意味もない。
    ほっとけばいい。

    奴隷精度で常にだれかから旨い目を得て、常に何でも裏での不公平にされてきて育ってきた連中で、こんなことは日本民族には意味が解らんし、朝鮮族の持つ本能なんだからこれ以上やってもいくらやっても奴ら解る脳はそもそも育って持っていないんだから、無駄もいいところ。

    おまけに、
    こんな長い時間こんな問題を他をほったらかして取り上げていくこの手法は、朝鮮でテレビを見ているのと勘違いするほど。

    朝鮮の今日のニュースも、日本の今日のテレビの報道でも同じ朝鮮族がやっている報道番組、そこで日本と韓国を見比べても、出てくる内容も、ミサイルと女のエロ話の構成が、これがまるでもう同じ構成。
    国も祖国も報道に携わってる日本と韓国のテレビ局のやつは、同胞らしく、やっぱり見る方向性と興味が全く同じだとよくわかる。

    奴等はミサイルよりも、女のエロ内容の方が興味があるようで、食いつきと女のことは商品としか思っていないようで、女を、売り買いの物品としか思っていないようだ。
    ミサイルが飛んできている其の環境で加計でほぼ報道のほとんどを費やすこの日本の朝鮮族テレビ局。
    女のエロ話を、これをミサイルと同じどころかもっと長い時間費やし、国家のことを考えてこいつら何処までやるのか!って。
    こだわってこだわってとことん女のエロ内容を報道でつついていく。

    ★日本の国旗のことを自分らの国旗だとは思っていないようだ。
    オリンピックも万国博も、日本民族に化けた朝鮮族がキャンペーンの旗振りの前に出てきている。本当の日本民族でいい人材はいないのかねえ。

    日本も日本海、南シナ海での複数の原子力潜水艦配備を、いつでもミサイル迎撃、先制攻撃が自力で普通に可能なように、政府は思い切って予算は付けるべき。
    憲法も、現状に合わせて変えて。

  2. 匿名 より:

    今回の橋下氏による正論論破劇
    何時にも増して笑ってしまいました。

    幹事長がアレで内閣参与にちょび髭中途半端ヒトラーを充てるヂミン党の
    人材には呆れ果てます。

  3. 仲井 より:

    昔、カールマルデンといういつも二番手で脇役ながら名優がいてた。
    多くの映画に出ていて、スティーヴマックイーンとの【シンシナティ―キッド】にも、
    クリントイーストウッドとの【アルカトラス】にも。

    役どころのちょび髭がよく似合う、素晴らしい個性豊かな俳優だった。
    いつも最後は抜け殻にされる役柄。

    役の中でのあのいつも見えを切って偉そうに歪んで潰れた鼻と、顎と口を捻じ曲げての突き出して強がりながらその実態が最後いつもどぎまぎしながらしまいにはそれまでの勢いはどこへやらのいつも逃げ腰で肩ひじ張って眼をぎょろつかせてのボロボロになる演技。

    藤井を見ているとよく似ている。
    マルデンを思い出す。

    マルデンに失礼かも。

    彼は演技が本物の名俳優だったが、
    藤井は、正体がそのままで、いろんな映画に出てきたマルデン演じる独特のグジャグじゃ男のそのままを見せている。

    京大も終わってる。
    わたしの後輩が京大の医学部の教授で医師をやっていたが、ここ数年前に京大から身を離れ、私らの田舎に戻り、今地方で複数の介護施設を多くやって地域の方へ奉仕の活動をやっている。
    あの昔に成るがあの東大の安田講堂に上って屋上で逮捕された田舎の高校でクラスの同級生も、田舎に戻り大きな県立病院の院長をやっていた。
    どちらも金銭的なことは元からまったくの無欲な奴等で、この子らは、むかしの田舎にいてたころの想いを、若い時代に描いていた人間を大事にするという本分に基づいて、今でもそれを通している。
    私はこの二人に敬意を持っている。

    藤井よ!
    欲が言葉と顔に、顔中に出ていてもう見るに堪えないほど、下種極まりない。
    テレビもいい加減分れよと思うが情けないことに出してるテレビ局自体が朝鮮民族のテレビ局。

    朝鮮民族から藤井のあの日頃の状況、奴を見ても、ごく普通に見えているのだろう。
    朝鮮族にすればあれでも人間に見えるのだろう。
    そこが日本人には理解が出来ないんだが。

    奴隷制度の奴隷ばかりを見て育った連中にすれば、あれを見ても人間のように見えているのだろう。日本人から見ればどう見ても人間には見えないんだが。

    我々から見たら到底人間の中には、範疇には入らない生き物にしか見えないんだが。

    朝鮮民族というのは世の中で何が一番大事かというと、それはもう一点。
    就いている【肩書】、朝鮮族はもうこれが一番大事なものなのだ。
    それだけが大事な民族だから。

    だから韓国の地方都市からソール大学だとかサムソンにでも入社すると、猛出身地の地域は大変な騒ぎになる。
    これは検事になってもそう。
    かならず街の道路の上に道路を繋ぐ橋のように大きな横に垂れた垂れ幕が出る。
    地域の街からの有名人になり、大きく名前と大学名と就職先が書かれた垂れ幕が道路上に出る。

    【どこそこ家の誰それ!ソール大学見事合格!】
    【どこそこ家の誰それ!みごと韓国一大企業サムスンに入社合格!】

    日本であれば恥ずかしくて表も歩けないんだが朝鮮民族はこれが肩書が一番大事なのだ。
    ★この肩書だけで生きて行けるのだ、あの国では。

    藤井は今この状態。
    ここは、地球上のどこで、日本の何処に立っていて、何処に居てるのかも理解できていないのだろう。

    藤井よ!
    ここは日本!
    解るか?
    朝鮮半島ではないからな!
    何を勘違いしてるのか知らんが、自分が何処の地に今立っているのかを奴は気づいていないのか、認識できないかのどちらかだろう。
    誰か教えてやってください!
    【ここは肩書などというものは一切何の価値もない日本ですよ!】って。

    ★朝鮮の奴隷国家、社会じゃあないよ!って。

    こんな垂れ幕が、地域の民道の道路の上に大きく横の垂れ幕で大きく出される。
    日本では格好悪くて顔もはばかるが、日本で葉出るはずもないが朝鮮民族は奴隷制度という身分制度があったために、この【肩書】というものがもう自分の親よりも大事なのだ。それだけ後生大事に持っていけば食っていける社会が、それが異常国家民族の国、朝鮮という国。

    地域街ぐるみで垂れ幕で挙げてこの者を大きく祝福し、だが地域の者らの思惑、本当の狙いは、この者が入った部署からこの地域へ利益を還流、持ってこさせようと、その見返りに地域に金を持ってこさせようと、大いに持上げて祝福の姿を垂れ幕という絵で見せるのだ。

    もうこんな奴等の世界は日本民族には到底理解などできない状況。
    日本民族から見たら、まず画面で、他人様に、特に人間様に映像で出すことすらはばかられる状況なんだが。

  4. 仲井 より:

    テレビ朝日の、今夜のサンデーステーション。
    長野智子がMCを務めている日曜夜の報道番組。

    私とはちょっと方向性での主義とか主張とは確かに確実に違いはあるようだが、本人が持つ思想、主義は別として、現状の日本のMC、キャスターでは、物事を分析する、洞察できる能力という意味で行けば、私は一番切れがあると思っているMC。

    今夜は三浦瑠璃さんも同席しての番組進行。

    まあ見ていて呆れる発言が、コメンテーターとしてよく出ていてそばで一緒に出ている後藤謙次から出てきた。

    ★【外務と軍備は、相反する内容なので、、、、云々】

    日本のテレビに出てくるコメンテーターって、いったいどう思ってるのかが意味が解らん。【外交と軍備は、交渉の現場では、交渉の場では全く逆を向いている】と、
    本気でこいつらは思ってるようだ。

    こんな奴等が、報道のニュース番組でのテレビで国民に刷り込んでいくのだ。

    最近起きている国同士での、国家間での領土、覇権に関わるトラブルでの、相手国との交渉の場において、相手国は、その交渉相手の背中に見えるその国の軍備のことがまずは念頭に入れたうえで交渉の文言を発する。

    これが常識で、他国とのこういう国家の安全保障等の領土等に係る難解な問題発生での交渉、外交に、その場に国家の備えている軍事力がそのままくっついて相手の国にそのことで交渉にプレッシャーを与えるし、その逆も、与えられることは常識。
    こんなことぐらい誰でもわかる。
    之は小学生でも必ず頭にある。

    ふつう人間でも生き物でも、強そうな相手と物を言い喧嘩をする場合には、ほとんどの者が気を付けて文言を発して警戒を緩めずに交渉したりする。

    ところが、相手が弱そうであれば、ぶっきらぼうに偉そうに告げてものを言ったりもする。常識。

    後藤が発した
    【外交と軍備は方向性が逆だ】というのはとんでもない。
    外交に、背景に軍事力がついてくるのは誰でもわかる。

    後藤らには、国の外交とは、軍事力は全く頭の中で抜きでの交渉をしろと言ってることになる。そんなことをやる国など何処にもない。
    まるで、国家間での交渉にやって来るものらは、皆が何の軍事的力も背景で見せずに人間の道理の話だけでの聖人君子の者だけが交渉をやってると思いたいのか。

    そんな交渉をしてもらいたいだろうが、それは吹き飛ぶ雲の中での消えていく話。
    そんな夢物語のことをそれが当たり前のように日本国民に錯覚させていく。
    軍事力は一切必要もないがごとくにこうやってテレビで喋る。

    今夜のこの番組を含めて、テレビ朝日も含めて、
    日本にこんなコメンテーターらって要る必要性が、私にはどうやってもわからん。

    横で三浦女史も、呆れたことだろう。

  5. 椿 より:

    日本は【米中朝の策略】にまんまと引っかかり、
    いまだ騙され続けている日本人…。

    10年後、20年後の日本の現状を想像するも怖いですね。苦笑。

    もうこれで、拉致被害者も帰ってこないし、
    こんな状態になっても【核武装論】一つ出てこない状況に、
    日本もも終わりかな❓っていう思いでいっぱいです。

    「アメリカは軍事力を使うフリ」をし、
    「中国は北朝鮮を徹底的に擁護」し、
    「北朝鮮は核保有国」となって、
    大国と、堂々と外交交渉が出来る国になりました。

    ☛【日本だけは絶対に核保有国にさせない!】という
    米中の思惑は完全に成功しましたね。

    これから日本は、何事も米・中・朝鮮政府に対して、
    「斟酌」・「忖度」・「配慮」が求められ、
    ほぼほぼ「奴隷状態」になるんじゃないでしょうか?

    テレビを見てても、みんな”のほほ~ん”としてて、
    いまだに【危機を察知出来ない】
    これから5年後、10年後の日本の未来を思うと、
    暗澹たる思いです…。(--;)

    世界の普通の国の多くは、国民の生命と財産を守るために
    「地下シェルターを備え」ています。

    支那の核ミサイルの照準、【日本の全ての大都市に定められている】にもかかわらず、
    全くと言って良いいほど、地下シェルターを整備していない・・・。

    日本政府は【国民の生命を本気で守ろうとしていない】のです。

    ☛人口あたりの核シェルター普及率

    スイス:100%、
    イスラエル:100%、
    ノルウェー:98%、
    アメリカ:82%、
    ロシア:78%、
    イギリス:67%、
    シンガポール:54%、
    日本:0.02%☚ほぼゼロ…。苦笑。

    これは本当に驚きの数値。
    100%という国が存在している一方、
    日本はほぼゼロ。
    それは一体、何の違いから起きる差なのでしょうか???

    本当に、【あほですやん!】苦笑。

  6. 仲井 より:

    イギリスのチェンバレンと、ドイツヒットラーがお互い腹を出し合って確約したとされた会談当日のチェンバレン本人は、会談後にこやかに詰めかけた各国記者団に向け笑顔まで見せて、これで東ヨーロッパにおけるドイツの暴走は抑えられると、ヒットラーは約束をしたと、自信を匂わせて祖国イギリスへと凱旋帰国の途について軍用機に乗った。

    機内で彼は側近らと高級スコッチでも飲んで、笑顔でほっとしていたことだろう。

    だがその翌日の早朝、ドイツ軍はものすごい数の戦車軍団と空爆でのポーランドに侵攻した。ソヴィエトは後に自分の国がドイツに侵攻され国家危機に至るほどにまで襲われることも知らずにスターリンは欲の皮丸出しで火事場ドロボーのように弱ってるポーランドに侵攻を始めた・
    ドイツ侵攻が始まってすぐにとたんに西側からはソビエトもポーランドの西側から攻め入り、国の両サイドから挟み撃ちで侵攻されて風前の灯火の農業国家ポーランドは、3日持たずに瞬く間にポーランドという国は消滅した。

    ポーランドアウシュビッツには、後にユダヤ人虐殺の強制収容所ゲットーホロコーストが建設されることになった。

    交渉、つまり外交がいかに軍事力に裏打ちされてるかの典型的歴史事実。
    日本のコメンテーターは常に【戦争反対、軍備での力を見せてはダメだ、聖人君子のように相手の国とは紳士的に外交交渉をやるべきだ、それを徹底して努力をしていたら相手は必ずそれを受け入れるだろう】と、そういう。
    お前ら赤ん坊か!って。

    常に歴史をみろとこいつらは言いながらこのヒットラーとチェンバレンのこの時の例題の会談のことは、絶対に出さない。
    交渉は、おとなしい外交はすべて有効で、軍事力でなどとんでもないと、軍事的内容は一切意味がなく余計に相手を怒らせるだけだと、無効だとさせたいのだろうが、土台無理が着く。

    北朝鮮のような国に対して普通に会話で交渉で行けると本気で思い込んでるのかわざと日本が軍事力を持たない方が都合がいいからそう国民に刷り込んでいるのか、多分後者だろう。

    中国、朝鮮からの指揮工作主導でこういう奴らは動いている。

    軍とか戦争等内容になると出す時には必ず原爆か、ヒットラーが最悪のとんでもない奴だというそこだけを取り上げてものを言う。
    だから穏便な外交交渉をという。
    馬鹿もいいところ。
    北朝鮮が話で受け入れる連中かよ!って。
    朝鮮総連や朝鮮学校に検察公安が踏み込むときでも、暴力団が暴れてるのかと思わすほどのあれだけ獣のように暴れまくる連中。
    山口組でも警察が踏み込む時あれだけ暴れて抵抗はしない。

    だから奴らはそれ以上の連中だということ。
    そんな奴らに口での交渉など無理だってことは誰でもわかるだろうに。
    交渉など無理だってことは。

    戻るが、もしも仮に、地形的に、あの第二次世界大戦勃発時のアメリカイギリスの領土が、ドイツを囲むように東ヨーロッパのあそこの位置に領土が存在して居たら、ドイツの国境がすべてアメリカイギリスの国家に囲まれていたとしたら、世界の第二次世界大戦のあの起きた現実は、大きく変わっていただろうし、ドイツの暴走は周りのアメリカイギリスの軍事力での脅しの助言でドイツ暴走は起こらなかったはずだ。

    ヒットラーも、ゲーリックもヒムラーもドイツに登場していなかっただろう。

    あの世界を混乱させ多くの人々が戦死や亡くなることもなかったであろうし、世界中の歴史は大きく変わっていただろう。
    アメリカイギリスがすぐにでも軍をドイツに入れて行ける侵攻が可能な地形のドイツ国境と接している国だったら、国境に、国境を境で存在して居たら、ドイツの隣の国だったら、ヒットラーは果たしてあれだけのことができたかと言えば、それは多分無理だっただろう。

    つまり聖人ぶって偉そうに識者らしきものがきれいごとを言っていても世界の情勢のほとんどは、交渉というのはすべてが軍事力が動かしているのだ。

    こと生き物の世界では、生きていくための条件では、人間も含めて、最後は軍事力、暴力が最大物を言うのだ。
    之が現実。
    ★人間の社会での国家間の交渉というのは、暴力を、力を使うのか、それとも使わずにそれを相手に見せつけるだけにするのかの、ただその違いだけだ。
    外交交渉というのは常にそこが焦点だ。

    紳士的に相手にその軍事力をどうスマートに見せつけて、交渉を有利にするのかのここだけだ。チェンバレンはただ紳士的に交渉で約束をしただけだった。
    ヒットラーにすれば
    【パパお願い!】って子供に頼まれただけ位の伝わり方で受けたヒットラーは、大人の対応で、
    【よしよし分かった】と、ヒットラーがその場の子どもの願いをとりなしての返事をしたそのレベル。
    ★武力が無い、持たない状態であれば、相手は必ず図に乗ってくる。

    ドイツに侵攻され国ごと崩壊しかかっている窮状を、あの若きエチオピアの皇帝が、各国のお歴々がそろう国際連盟で涙ながらに【我が国を助けてください】とあの壇上で叫んでも、揃い踏みのどこの国もエチオピアの皇帝の話には耳も傾けず、手を差し伸べなかった。
    武力、軍事力を持たない国、国民は、いつでもつぶされる危険、つまり国民の安全はいつでも犯される、潰される危険の中で生きているということを国民すべてがそれを自覚して覚悟しておくことだ。

  7. 仲井 より:

    椿さんの調査能力は、いつもいつもすごいですねえ。
    感謝します。

    ここまで来たら、
    世界中でどこの国も出来ないもので日本だけが出来うる内容がある。
    対北朝鮮で。
    日本が世界に先じて制裁で一番強烈な手法、できる唯一の手段、一つだけ手はある。
    それが日本に有る。

    北朝鮮が、日本で経営している所謂パチンコ産業対象にやる内容。
    日本国内でのパチンコ産業でのゲーム機自体の製造メーカーは、99,9%が実は北朝鮮国家直轄のもの。他国からの、特に日本からの製造での参加は一切認められていない。
    日本でのパチンコでのメーカーで、北朝鮮国家直営以外の製造企業のものは、ただの一社しかないはず。
    パチンコ屋に置いてある機器のほぼすべてが、実は北朝鮮国営での製造のゲームで客はあのパチンコを打って遊んでいるのだ。

    この際、
    日本国内に現存しているパチンコ屋13000店舗ほどの内で、その中の、北朝鮮国家直属での、北朝鮮の金正恩直轄経営での経営下での、あの国の直轄でやっている日本国内のパチンコ屋の営業そのものを禁止し、廃業命令を出せばいい。

    日本の中でパチンコ屋は、北朝鮮直轄の店舗はおそらく8000軒は超えるはず。
    もしかすると10000店舗ほどになるかも。
    これらの店舗、機器の製造企業も、とにかく北朝鮮企業のその中のこのパチンコ産業分は、北朝鮮が直轄で運営経営しているすべてについて、一切禁止にして廃業させ、日本から北朝鮮関連を叩き出せばいい。

    これらもすべてを、躊躇なく全廃で廃止させればよい。

    パチンコに関わる周辺の産業も含めて、これによる北朝鮮に入っている年度ごとでの収入は、おそらく1兆円は軽く吹っ飛ぶだろう。

    一番反対するのは、さてさてて誰だろう。
    反対の声を上げてきたもの、それは北朝鮮とかなり利害が存在する連中だと思って間違いない。

    でも日本の国民の皆様!
    奴等は利権のことなどおくびにも出さずにそういうことを見せないように、こいつらはいかにもらしき反対する理由内容をでっち上げてきて、もっともらしい物言いに変えて理由を着けながら、この内容に反対の旗を出す者が多く出てくることだろう。
    本当はこれがなくなると此処から資金が流れていた連中は非常にもったいないので困るので反対を出してくるだろう。

    だがそれはパチンコ産業から相当の利権を得ていた連中で有り、一番ひどいのは、現状生活保護支給された莫大な税金からの資金が、この北朝鮮直轄経営のパチンコ産業に流れるこれをまずは止めることができる。

    問題になっているギャンブル依存症は、パチンコ業界がごく一部の北朝鮮国家直営企業を追い出しての省いたごく一部の北朝鮮国営以外の店舗だけになり、そうすれば、究極にギャンブル依存症などというのは一切聞かなくなるだろうし、なくなることだろう。

    政治家もテレビ局も新聞社もプロ野球協会も、サッカーのJリーグも、警察も、検察庁も、裁判所も、共産党も民進党も自民党も、また、新聞テレビをはじめこのパチンコ産業からこぼれて出てくるこの資金に、ここまで食いついて卑しく永年人の懐からこぼれ出ていた資金をこんな奴等でも食いつぶしてきていた。
    ここをこの際、ここまで来たら北朝鮮の金正恩にきっちりと日本としての
    【おい!ふやけ豚のボンボン!いい加減にしろよ!】って見せてやればよい。
    日本としての、【印籠】を見せてやる必要がある。

    このパチンコのこの産業に群がり、こぞって収入減にしてきた産業も日本の国内にはものすごく多く存在し、こういう流れていた資金が止められ、大きなものが北朝鮮国家もだがこいつらにもこのことで一瞬で消えてなくなるだろう。

    北朝鮮のこのパチンコ産業からの資金が莫大に上がるところから、これに群がり食いつぶしてきた新聞テレビ他のこれら連中、こいつらが結果永年日本の政治を邪魔をし、反日の活動もやり、日本にとって大事な法案の成立にことごとく邪魔だけをやって来た。
    あの朝鮮銀行で闇に消えた莫大な税金の関わった資金、豊田商事で消えたあの資金、日本で集金し全て北朝鮮へと資金は流れていく。

    戦後に日本の国籍、日本の土地、財産、戸籍、これらをすべて盗み取り日本をここまで犯罪事件を発生させ、もう毒々しいにもほどがある。

    純真無垢な民族日本にとって、これほど馬鹿なことはない。

    この際日本の国民とされるものすべてを江戸の時代までさかのぼり全員の指紋遺伝子登録及び親族5親等までを徹底的に操作調査記録して国家に登録させるべきだ。

    日本でいま口の中の歯の並びが異常な者が、もう3割ほどにまで至っている。
    むかしは一切見たこともないし世界中でどこの国にもこの内容は発生していない。
    日本でだけ出てきている。

    朝鮮半島で行われていた奴隷家族内での近親相姦内容、之が遺伝子異常をもたらし後の時に世代が引き継がれ出てきた子供のそれが口の中の歯並びという場所に出てきていると思える。異常にガタガタでそろえられていない歯並びが異常発生している。
    若者の3割にも上る、
    血液異常としか思えない状況。

    日本に在住していた朝鮮人は、戦後も朝鮮政府から祖国への帰国が拒否されて日本に残った朝鮮人のほとんどは、実は奴隷の身分の者。つまり普通に近親相姦が行われていた朝鮮での奴隷の身分の民族。

    日本に残された朝鮮人のほぼほとんどは、すべてがこの奴隷の身分の者が日本で残って今がある。
    彼らが日本で子供を創っていく世代が繋がるごとに、彼らが近親相姦でつないだ子孫への血は、世代が後になればなるほどに強い特殊性が出てきだしてきて、血液の濃いさが強烈に出てきだしてきて、身体的形状変形という異常形状の身体的特徴が出てきだしたと思える。

    学校に行っても、商店街で歩く若者を見てても、テレビで街頭インタビューなどで出てきたものを見ていても、ものすごい割合で、口の中の歯並びが異様にガタガタになっている。前歯2~4本だけが整列してまともで、そこから両サイド奥に行くほどもうがたがたに、へこんだり出っ張ったり異常に気持ちが悪いほどに凸凹になって異常になっている。歯医者に聞くと、異常並びの子どもや若者がものすごい数に上るという。
    最近ものすごくよく見るという。

    之は今後日本における血液の異常な状況での原因だと、これこそ近親相姦が日常的だった朝鮮から日本に入ってきた取り返しの効かない負の遺産になる可能性が出てきた。

    将来の日本の国民の半分以上が派の並びのガタガタの者が出てくるような気がする。

    怖い日本になりそうだ。

    朝鮮が持ち込んできたとんでもない内容になることだろう。

    ★今これを言ってるのは私だけのようだが。

  8. 椿 より:

    仲井さん、
    最近聞いた話なんですが、
    朝鮮人の祖先は「山葡萄原人」だそうですよ。
    なんか、洞窟に住んでいて、「近寄ってくる人間を食べていた」とか言ってました。

    ※ロシア極東の「悪魔の門洞窟」で発見された7700年前の古代人遺骨
    (生肉を食いちぎるために、前歯を山形にとがらせている)
    http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/image-12287446933-13969916231.html
    (朝鮮民族の起源:黒い山葡萄原人)

    ⭐️ロシア・ウラジオストクの上方にある沿海地方の「悪魔の門(Devil’s Gate)」
    という名の洞窟で発見された、7700年前の20代と40代の女性の頭蓋骨にあった。

    ここは韓国の歴史上、かつての高句麗・東夫余(ふよ)・沃沮(よくそ)の地
    と言われている。 ゲノム研究所がスーパーコンピュータを利用して、
    この頭がい骨のゲノムを解読・分析したところ、
    悪魔の門の洞窟人は3〜4万年前に現地に定着した南方系人で、
    韓国人のように茶色い目と、シャベル型切歯(shovel-shaped incisor)の遺伝子を持っていたことが明らかになった。

    また彼らは、牛乳を消化できない遺伝変異や、高血圧に弱い遺伝子、
    体臭が少ない遺伝子、耳たぶの薄い遺伝子など、
    現代の東アジア人の典型的な遺伝特性も持っていたという。

    悪魔の門の洞窟人は近くに住む「ウルチ(Ulchi)」族の先祖とされており、
    近くの原住民を除く現代人の中では韓国人がこれと近いことが判明した。

    UNISTゲノム研究所のパク・ジョンファ所長は
    「ミトコンドリアDNAの種類が同じであるということは、
    母系が同じであるということを意味する。

    長い時間差を考慮しても2つの人類の遺伝子は非常に近く
    悪魔の洞窟人は韓国人の祖先とほぼ同じだと言える」と話している。
    http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/image-12289590890-13975566366.html

    うーん、実に興味深いですね。
    仲井さんが仰っている、朝鮮民族の歯並びもコレと関係があるのでしょうか❓

  9. 仲井 より:

    椿さん、

    朝鮮半島という地域での、国という形になっていたのかどうかもわからぬ生き物の住んでいた地域で行われていたその状況というのは、人間の想定を超えている状況の異常な生き物の世界が広がっていたようです。

    朝鮮を短期間だが駐留していたことがあり戦後日本の我が家に帰国したわたしの叔父さんなど、あそこの国は人間のような姿はしているが、人間扱いがされていない生き物のような連中が屯している所だったと。

    これだけはもう他の戦地から帰ってきた人らからも私は子供時代に聞いている。
    だからおじさんは、私が田舎に親父の法事で帰った時などには
    【お前のところに朝鮮人が出入り出来たりするのかあ!あんなもんを入れたりしてるのか?まさかあいつらを畳の上になど、部屋にあげたりなどまさかお前してないだろうなあ!】って、普通に平気で私にそう言っていた。

    それが昭和の45年ごろの時点でも、生きていたおじさんが、まだそんなことを私に言ってきていたぐらい。

    朝鮮の地を自分の足で直に踏み、現地でそのままの朝鮮民族を見てきたもののおじさんらにすれば、朝鮮民族を人間とは思っていないようで、朝鮮の地で朝鮮民族が同じ同胞の朝鮮民族の奴隷に対して、犬や豚以下の生き物としてしか扱っておらずに、人間とは到底扱われていなかった彼らをじかに見てきているので、そんな者らをなんで部屋に入れたり私の事業所の玄関を出入りさせたりをさせてるんだ、とんでもない、と、そんなことは考えられないという思いだったのだろう。

    【おじさん!今の大阪でもどこでも、土の土間など都会で家の玄関が土間など今どきどこに行っても無いよ!彼らが来たら普通に畳の上にも上がるよ!誰だって。
    この日本で犬のように土間でむしろの上で寝かされてるわけでもないし、朝鮮人でもだれでも、皆普通に布団の中で寝てるしさ】って、おじさんに言った覚えがある。

    あの国の民族とされる特殊性については、
    もう日本民族が想定する想像を超えた異常な世界が普通に行われていたと思える。
    現在の北朝鮮というのは、あそこの場合は、金日成らは元々は荒れた大地、広野を放浪して奴らなりの武力らしきものでの山賊のドロボー稼業で飯を食っていた山賊である。

    メキシコの国境のあの広野でのジャンゴのあれと同じように、通る者から食い扶持になる金品を奪い、また、家を襲って手当たり次第に女から金品からなんでも強奪、略奪強奪を繰り返していた盗賊グループ。
    その組織のトップが実は金日成。

    ロシアという国は戦争を仕掛ける時には最前線には必ず犯罪者グループで組織を組みこいつらに、戦利品はお前らに全部やると、取った奪ったものはお前らに全部やるからと言う約束で、打がとって占領した領土だけはお前らにやらないというこの条件で好き放題やらせ、この手法を現代にいたるまで最後まで貫きこのことでソ連は金日成と息があい、ソ連の思惑と当時ピッタリの状況が合致して、あの朝鮮半島南下時も、またドイツ敗退での空洞になったフランス、オランダを略奪と強姦で侵攻し、数百万人もの女性が犯罪者のみでのを選りすぐって作ったソ連兵士軍団によって、ソ連兵によってものすごい地獄のような強姦が行われた。

    最前線で闘っていたソ連兵は、世界の兵士とは全く違って、全てソ連全土から集めた犯罪者だけで作った兵隊組織で、そんなものを作り、そんな戦争の兵を組んで、それを朝鮮半島南下の折も、ヨーロッパ戦線でもそれをやった。
    最前線に配備させた。
    朝鮮半島では、当時在留していた日本人の女性も含めて朝鮮半島に存在していた女性のほぼすべてがソ連兵によって強姦されたすべての女性がほぼ全員の女性がソ連兵によって強姦されたと言っていいというほど。

    椿さん
    情報ありがとうございます。

    話しが戻って、
    ★ここ最近の日本で広がる歯の形状の異常並びのことで、
    昨日にだが、何度も何度も電話でのアクセスをしているうちに漸くこの【歯全体の内容】の研究を専門でやっている日本の大學の専門官と、歯の治療が専門ではなくて歯そのものについての専門のその研究者と、漸く連絡が繋がって話をすることができた。
    一般の人とはほぼしないと言っていたが、研究の合間の30分ほどの時間を取ってくださって私の内容を聞いてもらえた。

    ちょっと面白い場所に連絡をしてこの私の説を伝えてみた。
    目的は、私とすれば世界中にまだ表れて出てきていない状況の、これが現状日本国内だけに異常に増殖してきているこの歯並び形状の異常が現れているこの現象を、今のうちから何とかその原因を突き止めて、専門で歯を研究をしている学者の人らに、ぜひともこれを研究の材料に、これを是非とも入れて研究していただきたいと伝えることが目的で。
    あまり聞いたことがない様な日本の戦後の歴史が挟まりますということを前置きしておいて本論を告げた。
    ちょっときつい内容がありますので驚くかもですがと、心して聞いてくださいと言いながら、ここにも書いた朝鮮民族の奴隷制度の中で行われていた悲惨で残酷な近親相姦という内容から出てきたと思える血液の濃くなっての歯に現れていると思える異常状況、このことを説明をした。

    とにかく伝えたら相当驚いていた。
    でも伝えて話してるうちに、相当合点が行くような反応であった。

    今のところ歯の並びの異常な形状のことは、現状酷いということは彼もすでに認識しているようであったが、でもそれがどういう原因かは、それは食べ物の硬軟の関係だとか栄養の関係だとか、日頃の歯磨きの手入れ、原因をここまでにし噛みつけていないし認識もこれでしか見つめていなかったと本人は私に伝えてきた。

    だが私の話を聞いて、
    非常に興味がある、全く想像してもいなかった内容で、研究していけばもしかすると全く誰もが想定すらしていなかったような研究になり、とんでもない答えが出てしまうかもと、まさに研究とはそういう全く未知の想像もしなかった部分で疑問があればそこから答を見つけていく、そういうことは研究する意味がその価値が大きくなる。
    画期的な文献になるかもという興味津々のようであった。

    私が伝えてものは現場の医師らとも学会でも共有したいが何しろ内容が内容だけに公でやっていくことは非常に難しい部分はあるがでもこれはやりがいのある研究になるかもと言ってくれた。

    【では全国的にこの内容を広げての学者さんの中で広く研究を促したりということはできないんですか?】と聞いたら、
    皆さんとは共有しての研究というわけにはいかないんですか?と言ったら、
    自分の懇意の者らで研究グループでやってみたいということだった。

    やっぱりこの朝鮮民族奴隷家族の間で行われていた近親相姦がその原因の大本でこういう事がそうだということになるその過程の研究なので、これは気を付けてやらないとと、非常によく知っている者同士での研究になると言われた。

    まあ私の話を普通に偏らずに聞いてくれて研究の題材でこれを取り上げてくれることが非常にうれしかった。

    将来、いやもう間もなく日本中がこの異常は並びの者ばかりになるのではという恐怖を私は持っている。

    何とか学者の研究でこれを解明しそれを防止できる遺伝子操作の医学的防止策が開発されることを願う。

    あと、20年後30年後には日本全国の特に女性に現れやすいこの歯の並び方の異常形状のこの現象が、実は遺伝子の異常によって起きていて、それも朝鮮半島で行われていた奴隷たちの近親相姦から来ていることが原因でそうなっているということが研究で解明され、それを何とか科学の知能で遺伝子操作の医学的防止策が出来ることを

トップへ戻る