橋下氏「維新は小選挙区で2度落選したら候補者を入れ替えることになった。希望の党もこれくらいの事をやって欲しい」10/1のツイート

橋下氏「杉田水脈、自民党で出馬するとか。自民党もポンコツガラクタを集めるね。止めといた方がいいのに」9/30,10/1のツイート
の続きツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

過半数獲得目標を取り下げた希望の党はもう民進議員をたくさん入れる必要性がない。民進議員を入れたところで今の希望の支持率が下がることはあっても上がることはない。民進議員は選挙が終われば裏切るのは明白。代表選をやって元の民進党に戻すだけ。目的はただ一つ。ポンコツガラクタ議員の追放。

民進:一部残留、分裂へ 希望の選別に反発 – 毎日新聞

維新の党の分裂騒動のときよりもチョロイ事案。
維新の党騒動は大阪側が絶対的に不利だったが、何とかドローに持ち込んだ。

保守分裂、谷垣氏の引退契機に 衆院京都5区 (京都新聞) – Yahoo!ニュース

このような党内切磋琢磨が自民党を強くする。維新の会も今は国会議員の身分が既得権化。ゆえに維新の既得権打破の掛け声は響かず支持が広がらない。2度、小選挙区で落選したら選挙区内の地方議員と入れ替えるべき。それくらいやらないと消滅あるのみ


(出典:https://twitter.com/gogoichiro/status/914337682079105024)

日本維新の会の国会議員は小選挙区で2度落選したら候補者を入れ替えることになった。そもそも比例復活制度がおかしい。落選したら終わりというのが選挙。既得権打破と言っているなら当然。しかしどの政党もここまで言わない。希望の党も、これくらいのことをやって欲しい。これが新しい政党のスタイル

(※分かりやすくする為、ツイート順を変えました)

これについて、足立康史前議員・・・

(出典:https://twitter.com/adachiyasushi/status/914363964741554176)

民進の枝野氏辺りは、まだ希望に入れさせろと前原氏に詰め寄っている

もし、私が希望の幹部だったら、「選別」をギリギリまで引っ張って、出来る限りリベラル系の新党旗揚げを足止めするよね

そう考えれば、リベラル系の議員のやるべき事はあると思うんだけど・・・

「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」

リスクを取らずに選挙をしてきた人達には難しいのかも・・・

(略)僕は特に森友学園問題は、その後次々と出てくる音声録音からすると、財務省が嘘をついている可能性が著しく高く、税金を徴収する財務…


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    管理人さん!

    ★『リベラル』って。
    ?????????

    日本でいつの間にかあんな連中のことを、何かちょっといかにもインテリの、いかにも改革派の、いかにも行政の無駄を排除に頑張ってる連中のように取り上げているが、今の日本のこういう連中って、早い話が時代が時代なら、何のことはないあの日本中で暴れ倒した危険組織の赤軍の、現状それらしき武器を持っていない連中というだけの、ただの反日野郎ら。
    日本の国旗国歌斉唱などくそくらえという連中。

    呼び名は、『極左集団』でいいのでは?

    天皇陛下の存在を生理的にダメなどという連中は、これはもう日本国民などではない。
    明らかに違法移民の朝鮮民族のていのいい赤軍だ。

    いま米国本土で起きている現象の、アメリカでの黒人が表彰台で国歌を斉唱せずに起立もしない行為と同じだ。自国の国旗国歌ではないので、意識もそう思っているので、彼らは起立しないし国歌を斉唱もやらない。黒人にすれば祖国はアフリカで有り、自分自身の国の国旗でもないし、国家でもないという彼らの思いがあるのだ。

    違法移民の日本国籍をだまし取って居る朝鮮民族も、日本の国籍に化けて居る状況でも、連中も、日本国旗日本の国歌は奴らの国旗でも国歌でもなんでもないので、ましてや天皇陛下というものなど奴らには全く関係も何もないものに見えているのだ。
    ★金正恩のことは、最敬礼ができる王朝に見えているのだろう。

    ではなぜ今この日本で存在して反日の活動をやっている連中が、昔のように、以前のああ言う赤軍の行動と同じ武装テロをやらないかと言えな、これは簡単で、現在日本にいてる違法移民の朝鮮民族の生活って結構恵まれて優雅に暮らしている。
    日本の税金を食いつぶして。
    これら思想的に赤軍と同じ考えを持っている連中の生活レベルが昔とは雲泥の差が出るほどに上がったからだ。

    現状の違法移民の朝鮮民族は、昔と違って今の日本で、日本国籍をだまし取ってからはつまりここまでに日本人に化けて日本人の内容であらゆるところで存在し、日本国家の財産をことごとく手にするシステムを、日本国内の違法移民の手で着々とここまで作り上げて税金を手にできる立場にまで上り詰めた。
    だからこの時点で或る程度の立場優遇された立場にいてるために現在は武器でそれを奪わずとももう違法移民で作り上げた税金奪い取りのシステムを作り上げちゃったのだ。
    今更武器までもってせっかくここまでにしてるものをわざわざ請わずこともないのだ奴らは。

    だから今奴らが戦って反日の活動をやっているのは今自分らがここまで日本国民をだますだけ騙して奪い取ってきているこの構造このシステムを必死で守ろうと戦っているのだ。

    昔の違法移民の赤軍はそれを得られて居なかったので武器を抱えてテロを行ったがその後の違法移民はまんまと構造で日本人に化けてすでに何でも奪えるようにシステムを作っているのでそれを壊しに来ている日本維新の会を潰しに来ているのだ。
    違法移民が長年かかってようやく日本国民にバレ内容に税金をかすめ取っていたのに、これが壊されると大変だと言って奴らは暴れて反日の活動をやっている。

    つまり昔の赤軍は貧しく自分らが持っていない利権をわが手にと、奪おうとテロをやっていたが、今の違法移民は、民族は同じ朝鮮民族だが、こいつらは今はすでにいつでも税金を好きなようにもう奪える構造を日本で作り上げて持っているので、これを壊されないようにと、そのためにこいつらはいま必死で自分らがせっかく持っているこの既得権を守ろうと、奴らはやっているのだ。

    ★今回のあの文部科学省のあの事務次官などその典型。

    昔暴れていたあの連合赤軍は、彼らはほとんどが日本社会で日本人に化けて日本人になれたものの、日本の中では非常に貧しい家庭で育っている。
    森恒夫にしても永田洋子にしてもだ。
    赤軍の総括で内ゲバでの殺害行為にまでに至ったこれら連中というのは、
    違法移民の朝鮮民族家族で、大阪の家ではほぼ貧困にあえいでいた朝鮮民族家族の出身であった。
    森恒夫が家からいつの間にか姿を消すに至るまでの間、生活をしていた大阪市大淀区長柄中通りにある大阪市市営住宅(ここは周りに違法移民の朝鮮人が経営していた三組織もの売春宿があり、長屋にはほぼすべてが違法移民の朝鮮人反ぐれや、やくざが身元もわからずどこのだれが住んでるのかもわからぬような警察も中の長屋の列には入るのを怖がっていたような地域、朝鮮人がものすごい数で一間間口の長屋を短冊状に並べて住居としていた地域で、ここを何とかこいつらを一掃したい、そういう意志で行政が動いたが抵抗が強硬で怖くて行政もなかなかうまくいかずに、でも一部追い出すことで市営住宅を建てて、そこのビルの中へこいつらの一部を放り込むことで、都市開発をやった地域。
    そうでもしないとこの地域はこいつらのおかげで都市開発での行政の方針が一切進まずにスラム状態であった。
    意味としては、戦後のほったらかしてきた負の内容の、問題になった森友学園のあの豊中の土地と同じ条件の地域。
    当時は、まあ言えば東京の山谷や、大阪の釜ヶ崎と、そうは変わらん地域だった。

    そういうところに住んでいた彼の実家の近くに、私はあの事件の後でそこに行って周りで聞き込みをやったことがある。
    表で遊ばぬ暗い顔でのほとんど家から出てこない閉じこもった人物だったと。
    でも彼は家の中では、中学時代からラジオに雑音のように大声で聞こえてくる当時のピョンヤン放送に取りつかれたように、この年齢で北朝鮮から流れてくる放送を聞き耳を立ててずっと聞いていたという。普通で考えれば異常としか思えない行動。

    彼は貧しい家庭で人の財産を奪い取る手法を知らずに、ただ武器で持って国家の社会そのものを総括して革命を起こしたかったのだろう。
    人はぜいたくに暮らし始めているのに、自分らだけが何でこんな貧しいんだという持っていきようのない腹立たしさ、だからこの現状を叩き潰して夢の社会を、つまり自分らの思う通りの社会を作る、夢の国北朝鮮のようにと、現状の貧困から抜け出す手段として、でも現状行動を起こすには貧しい自分らには武器を持ち戦うことしか選べなかったのだろう。
    彼らはあんな無謀なことを、あそこまで残虐なことまでやった。
    当時の反日の連中は貧しさが会いう行動を起こして奪いに来ていた。
    だが今の違法移民はすでにつかんでいる利権構造を、これを奪われないように、壊されたくないために活動をやっているのだ。
    さらにまだ利権を奪おうと。

    平たく言えば赤軍もこいつら今の反日の連中もやってることは同じ。
    既得権をどうやって政権から奪い取ろうかと、やってるだけのただの左翼のそれも赤軍に近い連中。だからリベラルなどと呼ばずに、日本国民によくわかるように極左集団と呼ぶか、もしくは、赤軍と呼んだ方がいいのでは?

    大阪生コン組織の連中にしても、こんな連中などまさに意味合いは赤軍と同じ連中、沖縄で暴れまくっている違法移民の連中らにしても、国連や世界各国で反日の活動をやってる連中も、これは赤軍がやっていたことと武器を持たないだけで、やってることは反日で、何ら変わらん行動。

    米国打倒、差別反対。
    もう違法移民が常にその時その時で叫ぶこの文言での活動。

    リベラルと言われている連中のことは、今後は、
    極左とか、左翼とか、赤軍と呼んだ方が日本では当たっていると私は以前から思っていたんですが。

    ★リベラル??
    何なん??
    この呼び方って。

  2. 日本国民 より:

    日本を食い潰す違法移民の朝鮮民族の実態を詳しく教えてください。

トップへ戻る