橋下徹氏「激辛政治経済ゼミ、第1回『大前研一氏』第2回『古賀茂明氏』について講義します」2/7のツイート

橋下徹氏 twilogより引用)
橋下徹の激辛政治経済ゼミ第1回では、【president.jp/articles/-/15566】大前研一著 「橋下徹君へ なぜ君は敗北したか教えよう」を題材に、「大前研一君へ なぜ君は都知事選挙に敗北したか教えよう。コンサルタントでは選挙は勝てないし政治はできない」を講義します。

橋下徹の激辛政治経済ゼミ synapse.am/contents/month… 第1回では、大前研一君へ なぜ君は都知事選挙で敗北したか教えよう。コンサルタントでは選挙は勝てないし政治はできない、を講義します。大前氏の president.jp/articles/-/15566 への反論です。

橋下徹の激辛ゼミ第2回 synapse.am/contents/month… 以後では、なぜ原発政策で古賀茂明氏に乗っからなかったのかについて講義します。古賀氏はコメンテーターであって真の官僚ではなかったからです。古賀さんは僕に対して言いたい放題だったので、きっちりと反論します。

かなり激しい場になってますね(笑)14日、ガンガン行きましょう! RT @kenka_mikoshi: サロンでは、既に皆さん熱い意見を寄せ合っていますね。14日が、とても楽しみです。 普段の橋下さんのご様子を伺い知る事も出来て、面白いです(´ω`*)
(引用終わり)

関連
橋下徹氏「京都市長選、投票率が低いから問題だ!と言っている人に限って、対話と協調を重視しろ、選挙至上主義はダメだと言う。支離滅裂」2/8のツイート
(特集)「ダイ・ハード 橋下徹」浜村淳氏、東国原英夫氏、北村亘氏(朝日新聞)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る