1/29 橋下氏ツイッター 「受験生はこれまでの桜宮高校を前提として受験しないで下さい。ただし、これまでよりさらに良い学校にしていきます。」

(引用)
僕と渡辺代表のやりとりについて、昨日渡辺代表の留守番電話に、批判合戦をエスカレートするのは止めましょうとメッセージを入れました。江田幹事長とはその後直接話し、引き続き政調会長、幹事長レベルでしっかり協議をすることを確認できました。両党はしっかりコミュニケーションを取っていきます。

選挙中のTV討論会ではお世話になりました。今受験生を迎え入れる状況でなければ入試は中止。受験生を守るためです。また、学校現場で暴行が常態化しそれが原因となって生徒が自殺した。学校も、在校生も、保護者も、日本社会も事の深刻さをもっと認識すべきですRT @kunivoice

桜宮高校の関係者が学校再生のために自ら立ち上がろうとしています。できる限りのサポートをしていきます。在校生にも、学校の何が問題で何が間違っていたのか、徹底して見つめ直してもらいます。桜宮高校の立て直しに力を注ぎます。具体的な案は教育委員会がまずは作ります。

何故体育科だけ中止なのか。これは桜宮高校のクラブ活動と体育科が密接一体となっているからです。体育科の生徒はクラブに所属しますが、その競技を体育科の授業としても専攻します。普通科の生徒はクラブのみ。

体育科の入試を継続するかどうかは、今後の学校のカリキュラムに大きく影響します。体育科の入試を中止したので、受験生は普通科を受験してもらうことになりますが、これまでのカリキュラムが大幅に変わります。

ヒューマンマインド、スポーツマインド、ソーシャルマインド、コーチングマインド(仮称)というコア科目を設置します。このことを前提に受験生は受験して下さい。これまでの体育科ではありません。ただし、学校再生の道筋が付けば、将来的に専門化に改編することも視野に入れています。

そして臨床心理士にも加わってもらい、在校生のミーティングを始めていきます。体育科の入試をいったん止めて、学校再生のための根本的対応策を講じていきます。繰り返しになりますが、受験生はこれまでの桜宮高校を前提として受験しないで下さい。ただし、これまでよりさらに良い学校にしていきます。
(橋下氏 twilogより)

みんなの党とのやりとり…
その後、この対応とその早さが、橋下さんだなぁと思います。

言う事はしっかり言う。しかしフォローもする。
立場が違う者同士の信頼関係を、しっかり構築して行く事に繋がるんでしょうね!
勉強になります…

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る