【惜敗】9/10(日)羽曳野市議会選挙「大阪維新の会 公認候補 日和 ちか子」

(9/10選挙結果追記)

羽曳野市議会議員一般選挙 開票速報(最終)pdf

(立候補20名、定数18名)

日和 ちか子 1,602票(落選・次点)

日和候補、わずか46票届かず!

本当に惜しい結果になってしまいました・・・
(負けた18位の候補が共産党だったのを知り、悔しさ倍増・・・)

これまで維新は、日和さんを含めて現職4名(4議席)

そこに新人1名を加えて、5名当選を目指しました

新人(ももたにさん)は、見事当選しましたが、現職1名(日和さん)が涙を飲み、現状維持の4議席と言う事になりました

日和さん、選挙に携わった皆さん

本当にお疲れさまでした!

9/10(日)投票【大阪府羽曳野市議会議員選挙

大阪維新の会 公認候補「日和 ちか子」が立候補しています。

日和 ちか子 52歳・現職
(ひより ちかこ)
[経歴]羽曳野市出身、羽曳野市議会議員、財団法人JQA、株式会社青山ケアサポート(介護職)

(出典:日和 ちか子Facebook)

[選挙公報]

(拡大できる原本はこちら。出典:羽曳野市HP)

大阪維新の会 女性局 Verde-ヴェルデ- 公式サイト。今を生きる、共に繋ぐ。


羽曳野市のみなさん

羽曳野に、もっと「維新の改革」を!!

改革の為には、しがらみを絶つ!
組織が無い維新は、あなたの1票だけが頼りです!

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    悔しいです!!
    票の割り振りが・・・

トップへ戻る