[日本維新]議員歳費2割寄付(毎月486万円):12月分は新潟・糸魚川市へ、1月分は福島・富岡町に届けます。(馬場幹事長定例会見) 2017.2.14

「内容」
1.天下りについて松野博一文科相に要請しました「大阪の職員基本条例のような規制を」。
2.築地、豊洲市場の視察をしました。勉強会も行います。
3.議員歳費2割寄付(毎月486万円):12月分は新潟・糸魚川市へ、1月分は福島・富岡町に届けます。
4.柏原市長選挙について
5.今上陛下、御譲位について

(タイトルのシーンから再生します)


歳費寄付の件

(予想はしていましたが)
全く報じられませんので、何とか少しでもと思いタイトルにしました。

(2/18追記 その報告ツイート)


以下の件について、馬場幹事長は「協議をすることはやぶさかでない。議論はさせて頂きたい」と述べました。(20分過ぎ)
民進、教育無償化法案を提出へ 改憲不要と主張  :日本経済新聞

本当に出すかどうか怪しいですが、
出したとして、協議から逃げないでくださいね(笑)


見出しが恣意的!?
維新 退位は一代限りの特別法が望ましい | NHKニュース
 馬場幹事長は記者会見で、「スピード感が大事なので、皇室典範にどのような書きぶりをするかは、他党の意見も踏まえ、一定の方向性が出せればいい。安定的な皇位継承の在り方については、国会に特別委員会を設置して議論を進めていくべきだ」と述べました。


そして築地移転問題

開場していない豊洲の問題は、いくらでも報道されるが
現在、稼働している築地の問題は、ほとんど報道されない・・・

ありのままを見せると、
築地ブランドに傷がついて、商売に影響が出るから??

もしそうなら
よくそれで「食の安全安心」とか、言えるよね??

全く、消費者軽視だよ。

築地ブランドなんだから、余計な事は気にするな!
信じて黙って買え!

ってことでしょ。

消費者は、豊洲だろうが築地だろうが
科学的・論理的にみて、そこで扱う食品が、どれくらい信頼できるかどうか?

築地に問題があるなら、きちんと対策をすればいい。
(どのくらい時間とコストが掛かるのか、明らかにする)

そうなれば、
築地で対策するのと、
豊洲に対策(安全基準再確認)をして早期移転する事

もしくは、また別の場所を探して立て直しするか?(時間コスト的にはありえないが)

現状、どの選択肢がベター
ようやく、建設的な議論が出来ると思う。

なぜ
片方は、出た情報を過剰に伝え、
片方は、ほとんど伝えない・・・のか・・・

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る