維新の党 代表選に参加希望の方「お近くの総支部か議員さんまで」お急ぎを・・・

記事をシェアして頂けると嬉しいです

以前の記事で紹介した通り、8/31までに党員登録すれば、代表選に参加できます。

しかし、維新の党本部に確認した所、ネットから資料請求する方法では、8月末までの(代表選の投票資格の得られる)本部登録は、ほぼ不可能との事です。(24日午前中確認)

残る方法としては、
「印鑑と党費2000円を持って、お近くの都道府県総支部か維新所属議員の事務所に直接行き、手続きをお願いする。」
の様です。
もちろん、地方議員もOKです。

手続き書類の流れはとしては、
「各議員」から「総支部」に送られ、そこでまとめて「本部」送る、だそうです。

私の最寄りの総支部に確認した所、
各議員は受け付けた書類を26日までに、総支部に送ることになっている。
総支部では、27日までに受け付けた分を、議員受付分と合わせて、(末日に間に合う様)28日に本部に発送する、そうです。
※各総支部によってスケジュールは異なります。詳細は必ず最寄りの議員・総支部に、ご確認下さい。

受付のタイムリミットは、総支部に直接行った方が、若干あるようです。
逆に、議員受付分は、少し早い締め切りになります。

どちらにしろ、議員さんも総支部も、
「不在の場合があるので、一度連絡してから、受付に来て下さい」との事でした。

どちらにしろ、あまり時間はありませんね・・・
お急ぎ下さい。

(追記)
住所や生年月日などが分かれば、代理人でも登録可能とのことです。
(コメント頂いた方、ありがとうございました)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・府大市大を統合し公立最大規模・知の拠点「大阪公立大学」に、そして授業料も無償化
・小中学校に授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

【維新政治塾】オンライン – DMM オンラインサロン
2012年の開校以来、経験ゼロの初心者から数多くの政治家を産み出してきた維新政治塾がこの度、オンラインにて開校! 政治の第一歩を踏み出したい方から、政策を勉強したい方まで、幅広く皆さまのご参加をお待ちしています。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    以前、直接でもいけますとコメントさせていただいたものです。

    ぜひ、日にちが無いので「本人ではなくても代理人でもいける」ことも書き添えてください。

    実際に私は家族が忙しいので、私が全員の登録をしました。

トップへ戻る