猪瀬直樹・音喜多都議ほか出演 橋下✕羽鳥の番組「森友学園&百条委員会SP」2017.3.20

記事を拡げて頂けると嬉しいです

出演者
猪瀬直樹、小林よしのり、音喜多駿、平井理央 堀潤、森永卓郎

石原元知事の百条委員会後に行われた収録。
ほぼノーカットで放送したと思われます。

何故か、森永卓郎が出演・・・(-_-;)

見逃した方は是非!

(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

「対質」についてのツイート


橋下さん
(久保田君の)院内学級の話をしてましたね。

闘病少年のメールで橋下市長動き「高校生向け院内学級」実現│NEWSポストセブン(2013.03.29)

橋下市長が、難病の高校生k君に送ったメッセージ・・・

その後、亡くなられた久保田君について語る橋下市長・・・
(そのシーンから再生します)

【2013.2.28】橋下徹 大阪市長 定例会見1/2

【2013.2.28】橋下徹 大阪市長 定例会見1/2

豊洲問題

堀潤氏は、良い指摘してましたね。

猪瀬氏
ドン内田を追及したいのは分かるんですが、
都議会自民だけでなく、都庁の職員も関係してるでしょうから、小池さんには出来ないですよね(聞こえないふり)。

でも、築地の「紳士協定」の話がテレビで流れたのは良かった。

本来、2016.11.7で閉場するはずだったのだから、問題無く(見せずに)そこまで持たせれば良かった。

それが、どこまで営業するか分からなくなったのだから、それは問題。

危険を内包したまま、宙ぶらりん・・・これが一番マズイ状況・・・

(ツイッターにすでに書きましたが)

もし豊洲移転中止したら・・・
業者の投資分約300億、この間の損害賠償、数十数百億?
掛かった6000億、半分回収でも3000億の損失
さらに、築地を営業しながらリフォーム、数百億?

一体どれだけ都税を失うのか?

この選択が無い事を確認すれば、
安全と確認した豊洲に、一刻も早く移転する為のアクションを起こすしかない

もし、築地を営業しながらリフォームを始めたとしても
何か出てくれば、そこで工事ストップ。(耐震性に不安があるので地震でもアウト)
さらに対策にお金と時間が必要に。

それよりもなにより、一番重要な築地ブランドが失墜してしまう・・・

これだけ税金を掛けて、豊洲よりもはるかにリスク抱えたままにやっていく・・・

都民・築地の業者も、本当にそれを求めているのか?

「じゃあ、第3の道は?」
と、の声も出てきそうだが、小池さんはそれを否定している。

(ご案内の通り)
移転反対派は、築地を営業しながらリフォーム以外の案には、すべて反対

むろん、仮移転して築地の再整備も反対。

だから小池さんも、第3の道を否定している。

選択肢は、移転か現状維持しかない・・・


【産経・FNN合同世論調査】小池都知事の支持率79% 「小池氏1強」にすがる民進党、公明党に先を越されて… (1/2ページ) – 産経ニュース

P.S.
昨年8/31移転延期を宣言した小池さん

小池百合子知事、築地市場の移転延期を表明 「『既定路線でしょ』とはならない」(2016年08月31日)
 小池氏は市場関係者や都議会が移転に賛成したことなどから「11月7日の移転には賛否両論ある」としながらも、自身の視察などの結果、「安全性」「巨額・不透明な費用」「情報公開の不足」という「3つの疑問点」があり、まだ解消されていないとして、延期の理由とした。

3つの疑問点

豊洲の「安全性」も確認されたし
費用も「土地売買の過程」「汚染対策費」などの詳細も分かった(意思決定は誰か?は、関係無い)
「情報公開の不足」は、都庁と小池さん次第・・・

もう、宣言した理由は無いはずなんですが・・・

コメント

  1. 仲井 より:

    ;あのボート競技に使用される予定での海の森公園での整備事業費の予算経緯での増減の怪しき詳細、
    ;築地移転に伴う豊洲市場建設に関する建物および地下工事等の工事費予算のその異常ぶりの詳細、
    ;今回の森友学園敷地での現状問題とされている売買に関しての費用に関する内容、

    予算のがkで言えばこっちのうみの杜だとかの方が断然異常な予算の見積額の変動なんだがここにはほぼ誰も触らない。
    不思議なのは野党もここに触らない。
    民進党よ!共産党よ!
    何で海の森の予算の当初の1000億円から400億円に替った内容はここには触らないのかよ!って。これは良いの?って。
    なんで?
    これってお金だけで言えば、額は違うだけで見た目だけで言えばただの異常というだけで同じに見える。
    でも、この中には、それぞれおかしな、国民には分からないようなところでの理由の説明できないようなお金の増額、減額、そして見積額での今後動く税金での出し入れの異常性という内容がありそうだ。
    それぞれにはそれぞれの意味の違いが実はある。

    森友学園のものだけはちょっと毛色の違うものがそこに入り込んでいてそうで、そこを触れさせないようにと、内容の奥には、実は表で出していない全く違う内容があるだろうと思うのは、そこはおかしいのか。
    私はおかしくないと思えるんだが。

    私はただ単純にこれはちょっとなんかおかしいという所からの疑問から入っている。
    現地の役所は今回の件まで行かずに、国が処理してくれたことに、せいせいしたというし、
    そして国は、国会議員はあれだけ大きく馬鹿のように騒ぎ立てているが、でも肝心なところには追及側の議員らもなぜか”そこ”には入らない。
    最大の疑問に思う部分は、
    ここは誰もが気付かないふりかと思うほどに本体に入るのは避けて、私の感覚では奴らはことさらここから逃げて、そこはむしろ強く避けているように見えてしまう。
    表で追及のふりをしながらそれを国民に目立たせていながら、モノの肝心な部分はほったらかしで、また過ごすつもりのようだ。
    これで戦後70年以上が経過し、そのおかげでこんな日本になっている。

    我々も若くあればと、つくづく思う。
    日本が、違法移民の放浪のドロボー民族に、これらよそ者の手で無謀に強奪で奪われたまま、それをまだ騙し盗られ売り渡されていく現状をこれを見て見ぬふりでまだ見逃すのかと。
    まだこのまま日本は、国家はこのままでいくつもりなのかと。

    表での暴力は見えないようにされているだけで、その状況で奪われているだけで、中身は何らあの時の終戦時の強奪されていったあの時と、日本の現状は何も変わっていない。
    日本の国民の財産が、違法移民の連中に、日本国籍に化けた、成り済ました朝鮮族に日々奪われていく、この日々を、日本国民はただ指をくわえて見ているだけなのか。

    女性のトップが今後どうするのか、
    稲田大臣は本人の資質という部分もあるが、二年ほど前だったか、違ったかな?ここ最近変わりだした【文官統制の在り方の見直し論】に関して、国としての方針の変更を示唆しだしたあたりからの、現状の防衛相内部でのそのあおりを食ってるようで、まあ内輪での混乱の状態。そうなると大臣の格という意味での人格論が追加で出てしまう。

    制服組と背広組、そこに防衛大臣というこのトライアングルに、本人が周りを見過ぎるのか見なさすぎるのか、眼をキョロキョロと、うろうろしているようで、真正面が見えないように右往左往しているように見えるが。

    日本はびしっと手綱を締められる政治家が出てこないとだめだね。
    まあ私のように言うのは簡単だが、なかなか適格者を選ぶのは難しい。

    最近では珍しいほどに安倍さんが国家を統制していたが、長くなってくると決まり文句のように朝鮮族が薄汚い欲を出しだす。
    守旧派の北朝鮮族が、機会を伺い陥れの仕掛けを掛けてくる。
    陥れの。
    もうこいつら懲りずに常にまた陥れを行うようになる。
    日本は本当に朝鮮族の手でごじゃごじゃにされる。

  2. 椿 より:

    『日本人にだけに厳しいルールを課すのは止めましょう‼️』

    実際、大阪府市の役人の中にも朝鮮系や童話がいる中、
    クソ真面目に、キッチリと法律どうりにやってたら、
    それこそ、100年経っても潰されまくるだけのような気がします。

    それに、政治家や役人に金銭を渡すことなく、
    「問い合わせ」をしたり、「助言を求めたり」、
    「支援や応援を求めたり」することは、
    ごく普通の事だし、当然の事なのでは❓
    むしろ、それくらいしなければ 、

    【北朝鮮系(資本)の保育園が急増している大阪府】では
    やっていけないでしょう❗️(大阪府だけではないでしょうが…)

    平和ボケの日本人は、いつもいつも杓子定規に、
    「ルール、ルール」と小うるさいですが、
    それは、「本当の日本人」や「常識が通じる民族」だけに、適応するべきでしょう。

    いつも反則・裏切り・騙し・詐欺・賄賂・嘘を 国是としているような民族や連中相手に、
    「 何を眠たい事言ってるんですか⁉️」と言わせてもらいます。

    反則・八百長・違法行為を山ほどされてるのに、
    【日本人にだけルールを守れ❗️】って、なんで言えるかな❓
    それを言うなら、【支那・朝鮮・アメリカに言えば‼️】

    本当は、「国際社会の熾烈を極める外交交渉」や
    「狡猾な裏取引き」や「情報戦」なんかをまるで知らない、

    綺麗事だけで、この世が救えると思っている
    【純粋バカの日本人】が、
    この日本を潰してるんじゃないかと、思わずにいられません。

  3. 仲井 より:

    橋下さんの語る築地から豊洲へというこの問題については、もうその通り。

    築地移転での豊洲への早い段階での移転をこれを前提としてそれを可能だとする納得できる内容を提示しての説明を小池さんは、一日でも早く示して国民向けに、卸業者向けに、きちんと語れば、そうすればいいというのはその通り。
    これを都民国民にいつまでも事の具で浮かせてないで、早く決断をどちらにするかを決断するべきだと。
    豊洲移転安全調査チームの専門委は、安全基準は満たせると言ってるんだし。

    移転をするならするで、移転する決断の裏付けになる説明を都知事自らで国民向けできちんとやればいい。
    一東京都の問題だけで状況は動いていないほどこの問題は政治的にも、自治体のトップの在り方、決断のプロセスのその仕組みにまでもが、もう国単位にまで広がっていき、国民の脳裏に入っていくほどに来ている。
    それほど大きく関心が向いてっている。
    どちらの決断決定であっても、その訳と時期を一日も早く示して目に見えるように示すべきだと。
    早くきちんと移転の必要性とその安全性?が必要だと言われている其の中身の意味、そう決定するにあたり国民にきちんと事情と内容を説明して納得させる政治力を発揮する時期がもう来てるよと、そう指摘している。

    それでもまだ反対派が多く騒いだら、そうすれば都知事は、
    【こうやっていつの時期に移転する】と発表しても、まだ賛否が分れ揉めでもしたら、そこはもう都民の声を投票で直接決めてもらうしかないと。
    住民投票でと。

    但し橋下さんがこだわっていることは、
    大阪都構想もそうだったが、
    こういう内容を推進している側の自治体の、都庁のトップである知事は、自分はどうしたいというのは明確に出すべきだというのが持論だろう。結論はもう出すべき時期に来ているだろうというわけだ。

    この移転について自分は賛成なのか反対なのかどう思っているのかを、賛成か反対かをまず先にそこを都知事の意向を明確に意見を出すべきだと。

    出さずしての【知事がどちらをやりたいかを決めず語らずに都民に丸投げで移転に賛成か反対かこの判断をゆだね聞きます】では、これはトップがやってはダメだと。

    どちらの決定を下すのか、その決定した内容を最終目指すもの、知事がやりたいのはどっちだということを明確にもう発表して、そこで知事の意向に賛成か反対かを都民全体でこれを決める住民投票をやるべきだと言っている。

    政治家がとるべき道筋を、明確に道理立てて言っている。

    ここがやっぱり好きだねえ。
    こういう所が。

    本当に頭が澄むように、スキーーーっとするもんなあ。
    炭酸水で体を洗うような感じ。

    まあ政治家は本当に大変だとよく思うが、でも、本気で仕事をやる政治家と、日々日当稼ぎのつもりで一日過ごすような飯の食い扶持にだけ考えてるピーマンもいてるという日本はもう本当に本気で投票できちんと選ばないとなあ。

    相変わらずテレビで元気な姿を見て思う、しかも語りが冴え渡っている。
    あれだけの冴え渡るにはやっぱりたまにはシュワシュワの泡の立つ強烈な炭酸ジュースでもあおって飲んでるのかねえ。
    すみません余談です。

    もう一つ余談ですが、
    ★まあ、炭酸水は、体の中で少しでも癌が発見されたら、そこからはどんなことがあってもそれ以降はあの市販の炭酸水は絶対に口に入れない方がいい。
    癌の細胞の増殖が非常に拡大していくスピードが速くなる。

    例で行くと解りやすいが、

    腎臓がんで言えば、
    腎臓癌は平均でその大きくなるスピードは癌の中ではまあゆっくりタイプ、

    抗がん剤も飲まずに、癌になって居ることすら本人がまだ気づいていなくて、受けた検診で腎臓の癌であることに初めて気付いた場合、腎臓がんというのは1年で大体1センチぐらいづつ大きくなる。
    つまり1センチだった腎臓がんは、普通にしていれば、抗がん剤も飲まず治療も無しで自分で癌だと気付いていなければ、大体は2年で2センチぐらいの大きさにまでになる。
    皮膚及びリンパを含む多臓器箇所への転移がなければだが。
    この時点位まではそう怖くはない。

    だから最初に発見されたときに3センチの腎臓癌であれば、その腎臓がんは3年前にはもう既に発症していたことになり、腎臓の癌の場合は、よほど特殊な例がない限りは大体が癌の大きさがそのサイズであれば、大体3年経過しているというのが常識。

    さあそこでだ、
    その患者さんが毎日炭酸水をこまめに飲むとする。
    血流をよくする云々で今話題で飲むようによくやっているが、でもちょっと気を付けることがある。
    その人の身体の中にたとえ小さくても、もしも癌が有ったら、
    これはその人はその日から炭酸水は止めた方がいい。

    これは私の持論だが、
    癌の細胞はあの炭酸水によって、その炭酸というこの特徴を持つ成分によって、その癌の細胞はものすごくエネルギーを貰い、癌の細胞をより元気に、より強く活力を与え、癌細胞はますます元気になり、活発に増殖をし、活性化を促され、結果増幅拡大していく。
    だから普通であれば癌が腎臓に出来た場合には、
    癌の箇所のサイズが1年で1センチほどづつ拡大していくはずが、炭酸水を常に補給状況で摂取していた癌患者の人は、その腎臓癌が拡大していくスピードが、極端に異常に早くなる。
    よって癌のサイズが腎臓で5センチになってる人であれば、普通は発症から5年目の癌というはずが、炭酸水(=炭酸だけの飲料水)を常に補給している人であれば、わずか1年半ほどでその5センチというサイズにまで拡大してしまうという場合がある。

    私の人間の健康体への追及での身体へのこだわりについては、
    脳(神経;梗塞)、血糖、血圧、髪の毛、遺伝子、これらで自分の独自の持論はたくさんあるが、
    ことこの癌に関してですが、
    この癌を発症している方は、日々もしも現在炭酸水にての効果を信じての血流を良くしようというそっちの目的で炭酸水を良く飲んでいるのであれば、血流の問題については癌の患者さんの場合には別の方法を考える(=がん患者に限る)べきで、
    炭酸水は癌細胞に元気を与えるだけであり、炭酸水での補給は、これは癌患者は即刻で止めるべきだ。

    また余談になった。

    橋下さんがますます元気そうだったので、きちんと健康管理されてるようだと安心しました。顔色も良かった。

    ★スーツはもう少しゆったりめサイズがいいかなあと、
     サイズをもう一つ大き目にされればと。
     すみません(笑)。

    さあ全国で選挙選挙ですね。

    日本維新の会の政治家の皆さん!
    ★本気出してください!

    本当の本気です。
    国民は見せかけの政治家を求めていません。
    本気で待っているんですから。

  4. 弘子 より:

    籠池氏 ご長男 抜粋
     3月10日の記者会見に父と一緒に出たのは、母から「お父さん1人だけやと心配やから」と言われたからでした。いまの構図からすると、父だけが悪者にされていますけど、それで幕引きされることには断固として抵抗するつもりです。

    幼い頃からの学びとは最終行く場とはなかなか脱するには心反乱。
    何故ならば、今は昔々のこれまた半世紀以上やらからにも、生身にて刷り込まれやした、反日、天皇反対!国旗日の丸はんたーい!
    どない責任とるや?やっと気持ち可笑しいお事気付かされども日の丸国家の掲揚に違和感その反日刷り込みへの苛立つ!日教組生地獄そのミンスさんや責任への移管は?まだ罪は贖罪は見るは世はしておらん。

    民主くん 抜粋
     党名変更から1年。“再就職先”が注目される中、日本議会政治の歴史的資料を所蔵する憲政記念館(東京都千代田区永田町)に寄贈されることが決まった。

    まさに悪の象徴として歴史に残されよう。忘れてはなりません。ごくろう!

    軽くジャブにて
    山だよ。

  5. 仲井 より:

    ネット上に私が初めてこの違法移民の内容と彼らが日本で行ってきた内容、犯罪事案、これらを毎日毎日あらゆるところに書き出し始めてから、私を相手にしての味噌カスに誹謗中傷をやってきた連中を、これらを過去からここまで合計すると、その投稿分を合計すると多分軽く10万通は行くと思える。
    まあもっとだろうと思えるんだが。

    17年ほどで、これだけ以上の数で私に対して文句を、因縁をつけて書いてきていました。同一人物も居てたでしょうがでも数とすればまあこれぐらい有りました。

    役所によく抗議の連絡が殺到して、これだけ日本国民が講義をし反対をしているなどというテレビでの報道でさもそれだけ反対があるなどという伝え方をしているが、いかにも日本民族がそう反対しているがごとくにやっているが、
    、、、、云々が良くありますよね。

    何か規制改革だとか改革だとか補助金のカット、引き上げだとか、例えば今回のこの森友学園での教育方針についてどうだこうだとかの、こういう文句、因縁、中傷、でっち上げだとか、こういうものだとか、こういうことはよくある話で、それに反対だとか抵抗だとかそういうことは日本ではこれが常に起こってくる。

    でも私の体験で行けば、
    過去17年間ほど私が個々にも書かせて戴いているがこういう私の提示している内容にも―全と誹謗でやってくる連中でまあ私の感覚ではほぼ日本民族では無かった問の連中だったと思う。
    色々な内容で国の方針だとか予算をどうするこうするの時に、こういう時につまり反対運動が起こると、新聞、テレビ、コメンテーターは、ほぼすべてどれもこれも皆がそれは日本国民がこれだけ反対していると伝えるが、これこそ嘘っぱちで、あれこそまあ私に言わせれば、こと日本の場合には、それはほぼ朝鮮戸籍の者と、日本国籍をだまし取った朝鮮民族、日本人に化けて国籍ごと成り済ましている朝鮮民族の手で行われていると思ってまず間違いない。

    日本国民の皆様、
    今回朝鮮民族は現状反対活動をやって日本の国内で騒いでいるのが、あれらはいかにも日本人で、さも日本人がやっているかにテレビはそう思わせたくて、もう必死に日本人が反対しているかに見せようとやっていることに本当の日本民族は騙されないできちんと認識しておくことだ。
    早く気づくべきだ。

    彼らは日本国内に、違法移民の日本国籍をだまし取った朝鮮人など、そういう奴隷などいないんだとしたい。
    朝鮮民族が日本人に化けてなどやっていない、そもそもそういう日本の国籍など盗んでもいないしそういう日本人に化けた朝鮮民族奴隷など日本には一切いないとそう見せたいのだ。
    日本人が今やってるんだと見せかけたいのだ。

    でもはっきり言うが、これは違う。
    違法移民の朝鮮民族に騙されている日本民族の日本人もそらいないとは言えないが、まあほぼ終戦後の違法移民の、日本の国籍を騙し取って日本人に化けた朝鮮民族が、今回の森友学園の一連の反対活動をやっていると言っていい。

    二重国籍を疑われた蓮舫、これの時と同じように、今回森友学園開設、開園に真っ向から反対活動をやっている連中の、彼らが現在持つ日本の戸籍謄本を、是非見たいものだ。
    もしもアフリカ系アメリカ人とよく言われる黒人の人物が日本にいてたとする。
    彼が国会議員に立候補したとする。
    日本に今存在するメディアマスコミは、多分この人物の国籍、謄本類は、正しくきちんと日本の本当の国籍条項を満たす書類になって居るのかをおそらく大丈夫かと疑問を持つだろう。
    彼が記者会見でもしも、
    【私は室町時代から続く日本民族の日本人です】とはっきりともしも証言したら、
    もしもこう証言したら、日本のマスコミメディアはさてさてどうするか、
    ほんとにホントかと、連日報道で取り上げて、彼の持っている日本の国籍云々と、戸籍の謄本を見せてくれというだろう。
    間違いないのか?と本人に直接聞くだろう。
    室町時代から日本人だって本当かあ?って。

    これがなぜ起るのか。
    彼がたまたま有色の黒人というだけで、日本のマスコミメディアは彼の言うことを信用せずに疑う所から入るだろう。

    では何故朝鮮民族の事にはこれをやらないのか。
    日本のテレビ新聞社は、
    ここを何故やらないのか、
    朝鮮民族は違法に日本の国籍を騙し取っていても、どう見ても日本人とは違うということがうかがわれたとしてもこの違法移民の朝鮮民族にはなぜ確認の作業をやらないのか。
    日本のテレビ局新聞社は、何故朝鮮民族にだけはこの件での調査確認をさせないのか。
    朝鮮民族かもと思われる者に対しては、何故これをやらないのか、それともやれないのか。
    はっきりしろよ!
    黒人で有れば本当に日本の国背kをきちんと持っているのかを疑う癖に何で違法移民の対象者が異常に日本国内には存在しているにもかかわらず、朝鮮民族の内容に関してだけはそこだけは絶対に入らずになぜアフリカ系黒人にだけは何故国籍のことを疑ったりするのか。
    朝鮮民族であれば日本の国籍はほぼ与えられていないはずであり、なぜ彼らが日本の国籍を手に出来ているのかの底の部分をこれにつてなぜそこを調査対象としてやらないのか。
    やれないのか、やらないのか、
    どっちだあ?

    身柄拘束での国外追放にもなるこの案件、時効は一切ないこの案件。

    本来の祖国の、
    北朝鮮へ強制送還になるのか、それとも、
    南朝鮮の今の韓国に(奴隷の場合には戸籍登録が朝鮮では奴隷の者にはこれと言って戸籍が登録されていなかったらしいので、ただの奴隷にだけ分類されて、どこに所属の奴隷だったのかだけが記されて記録に残ってるかも)国外追放で強制送還に成るのか、

    さあどうなるのか知らんが、日本の国内ではこの内容こそ今回の森友学園と同じくここをこの機会に一緒にやればいい。

    何故ここまでもして日本国民を騙してまで朝鮮族があの森友学園の学校の廃止にもっていこうとするのかの、その訳が日本国民にすべて知らしめればいい。

  6. 仲井 より:

    産経新聞にこれを伝えていたら、
    なぜか話している最中に、がちゃんと電話を切られた。

    ★30年程前らしいが、森友学園のあの土地を、国がなぜ購入したのか、
    何故国有地にしたのか、

    ★国があの豊中のあの土地を購入し、住民を立ち退かせたときに使った国が支払ったその時の税金の額が一体いくらだったのかを、新聞テレビは何故ここを出さないのか、

    国があの土地を幾らで購入したのか、その時の金額、税金の額が、一切報道で出さないから、森友学園に売った金額が、問題になっている今のあのあれが妥当だったのか、それとも安かったのか、ここが、国があの時に買った時の金額が解らないのに、売った時の金額がなぜ安く売ってると思うんだよ!

    国が個人?からあの土地を買ったときに使った税金は、それが一体幾らだったのかが、これが解らないと、比べられないよな、
    買った金額が解ればうっや時と比べられるが、そうすれば安かったのか高かったのかがわかる。

    そこを出せば国民もどうなのか判るが。
    何故そこを出さないのか。

    一切比べられないだろうが!って。

    ここまで言っていたら、ここで電話を突然切られた。
    サンケイさんにとっても、ここは都合が悪いのかねえ。

    あれだけ朝鮮はどうのこうのと偉そうに言ってるがでもこの違法移民の内容は聞きたくないようだ。
    ★日本というこの文字を前にして、
    サンケイさんは、一体日本列島を見てるの?それとも朝鮮半島を見てるの?
    どっちが本当の顔なのかねえ。

    サンケイさんは。

  7. 仲井 より:

    豊中の土地は全部ではないが国が国有地にした土地の中でほかに売買され使われている所もあり、利用されている所もあり更地のままで放置されていたものが有る。
    底を森友さんが購入したようだが子の更地にしてから使い道も決めずに三十年近く放置されていたという事になるんだが実はこれと同じように大阪北区にもこの前個々にも書いたがこれと同じように国が購入後に使い道もないのに購入しそのままもう40年以上も放置したままという地域場所もある。

    公団がその場所を万国博ということから都市開発という名目でこの土地を購入して住民を立ち退かせてのまんまとその戦後の負の内容をうまく追い出して処理した。

    だが全部までは公団が使えずに追い出せた地域一帯の全体区画のうちの或る一定の土地区画は、その後も何も使われずに、その後40年以上放置されたままで置かれている。

    違法移民が住み着いてそこを立ち退かせる処理に困っていた公的機関が、旨く公団がほぼすべて引き取った土地であるにもかかわらず、でも一部はそのままで置いたままで更地のままで置いている。
    何でそういう場所ができ、使いもせずにおいておくのか、
    これが実はこの土地の意味するところの本当の内容なのだ。

    わたしもこの土地について、住みついている違法移民の朝鮮族を公団が立ち退かせるのに多分色々な理由を使い分けまんまと立ち退かせたと思える。
    つまり講談を建てるからというこの事だけを住民に提示してもどうしても立ち退きに応じない者が存在していたと思える。

    公団を建てるからという理由で立ち退いた住民もおれば、その理由では嫌だと、そこで多分公団は、反抗して立ち退かないと言っている連中に対して、別の理由を提示し、その別内容を提示されてようやく彼らが【うん】と云った可能性がある。

    このことが多分あったためにそれが解る者をその別の理由に挙げた理由に符合する者が立ち退いた後に存在していなければならないことになり、ここで建設局は思案したのだろう。

    どういうように跡地に絵を作れば、立ち退くべき理由のその別理由を挙げたことが納得してもらえるのかと、役所と公団が思案したのだろう。

    結局建設局と公団が考えたことが、
    【ここに道路が走るから立ち退いてくれ】という、こういうありもしない計画をでっち上げその場をしのごうと、目的は終戦後の違法に勝手にそこに住み着いた違法移民の朝鮮族をとにかくそこから立ち退かせて追い出したいと思っているので、相手が騙されても立ち退いてくれさえすればそれでいいと思ったのだろう。

    結果その後その一帯の土地はどうなったか。
    公団が集中的に多くの棟の、集合住宅を多く建設し、だが面白いことがその一帯の地域の中で或る一部分だけが空き地の更地のままで地域で出来ている。

    40年以上前に、公団が質でもその中で一部分だけ不思議に或る一角のそこそこの区画が空き地のままで放置されて金網で囲いをかけて建設局が所有したままで持ったままでその後40年以上全く何もせずに置いたままで皿地状態になっている。

    地域の人に聞くと、
    【当初から、ここには計画で将来道路ができる場所で、確かにこんな公団のど真ん中に不可思議な状態で存在しているが、当初から道路予定用地ということだった、兎に角道路建設のための用地のために用意していると、公団の中にあるがそこは公団のものではないよ】って言っている。

    何で公団が集中的に立っている其のど真ん中に、なんでそんなところに道路が走るということになるのか意味が解らん、】って。
    【案の定あれ以降建設局や役所からの一切何のその道路建設のような内容は一切動きすら聞いたこともない】って。
    もう40年以上何の変化も何の動きもないまま放置されている。

    これらを見ていると、
    この一帯の土地をどうやって住民を追い出すのかを相当難儀し、役所が相当苦労し、何としてでも追い出し立ち退かせようと、嘘の理由までつけてここに住み着いていた違法移民の朝鮮民族を追い出すことに成功したのだろう。

    嘘ででっち上げて作った立ち退いて貰うための理由に道路建設のためだと言う理由を作ってそれで追い出しに成功した者のその道路用の用地を確保しておいておかないと騙したと後にすぐにバレるので、役所が思案に試案を重ねて作り上げた嘘の理由だった可能性が高い。

    現状もまだ更地のままで道路用に使われることなど聞いたこともないお住民は言っている。

    出は当時住民に行っていた理由は何だったの?ってことになる。

    今回の豊中の土地についても、騒音を理由にして国が購入している。
    これがいかにも怪しい。

    豊中の土地の場合には、騒音が本当の理由なら国が購入した土地一帯はすべてを公園にしてもよかったはず。
    それを公園はあるが、他にも現に利用しようと国はいろいろと動いてきた。
    騒音だけが理由だとそこだけを出してるが、私にはおかしく見える。

    大阪北区の場合には、
    追い出すために、口だけだったやる予定もないのに追加で道路などという理由を言ってしまったが為に、その後40年以上もの使い道もせずにでもいかにも道路を作る予定だと思わせるために空けて、ただ建設局の公営所が年に何度かその空き地にしておいて抱えている土地一帯を、公園にもせずに、何にも使わずに更地を雑草刈りを永年整備をやってきている。

トップへ戻る