橋下氏「(ソウルリポート)朝鮮半島の非核の為、ソウル市民の犠牲はある程度やむなしなんて判断は止めてくれ」4/28のツイート

記事を拡げて頂けると嬉しいです

橋下さん
石破茂・前原誠司参戦!橋下✕羽鳥の番組「Xデーは来る!?北朝鮮の脅威SP」2017.4.24
の中で、GWに韓国大統領選と仏大統領選の取材に行く計画と・・・
当初の予定通りに韓国に入られたんですね!

(橋下徹氏twilogより引用)

(ソウルリポート)
今ソウルにいる。トランプ大統領と安倍首相はソウル市の状況を実体験して普通のソウル市民の声を聴くべきだ。ワシントンや永田町だけで判断すると現実が見えなくなり判断が狂う。もっとクールダウンすべき。今日、時間の許す限り路上で普通のソウル市民に話しかけてみた。

ソウルでは普通の暮らしが営まれている。この普通の市民の人生を北朝鮮のミサイルで犠牲にするくらいなら、北朝鮮に核保有をいったん認めてやってもいいじゃないか。その上できっちりと核の均衡を保つ。北朝鮮を叩くのであればもっと早くやるべきだった。

ソウルの普通の市民は、北朝鮮の核保有など全く脅威に感じていない。それは韓国を撃つためではなく、北朝鮮の体制維持のためであることを普通のソウル市民の皆が認識しているから。北朝鮮の脅威を煽っているのはいつもの政治家や専門家ばかりという認識。

北朝鮮の核保有を完全に止めるには時期を逸した。朝鮮半島の非核のためにこのソウル市民の犠牲はある程度已む無しなんていういい加減な判断は止めてくれ。戦争はいつも政治家のメンツや威勢のイイかっこつけから始まる。そんなにやりたきゃ、お前らだけで決闘でもしろ。

普通のソウル市民特に将来のある若者たちは皆、北朝鮮の核保有を脅威と感じていない。韓国に撃ってこないことを一番知っているから。そして普通のソウル市民が一番恐れているのはトランプ氏による攻撃だ。これがあれば北朝鮮は必ず反撃し韓国がミサイル攻撃を受ける、と。

政治家のメンツ、威勢のイイかっこつけインテリのための朝鮮半島の非核化になっていないか。北朝鮮が核保有しても核均衡を保ち不拡散の努力をすればいい。ソウル市民の犠牲もある程度已む無しなんて言う奴はぶん殴ってやる。真の強者は最後にはチキンレースから降りるものだ。

政治は最後は想像力。トランプ氏や安倍首相、そして威勢のイイ面々には、狂った北朝鮮のすぐ横には我々と同じ普通の市民の大切な暮らしがあることを想像して欲しい。世界の中心だと錯覚してしまうワシントンからは、この極東の韓国市民の日常の営みが想像できなくなる場合がある。

私が敢えて太字にした
「それは韓国を撃つためではなく、北朝鮮の体制維持のためであることを普通のソウル市民の皆が認識しているから」
「韓国に撃ってこないことを一番知っているから」

私が心配症だからかもしれないが、韓国に撃たない理由が100%そうであるとはチョット信じられない。

今日も虎ノ門ニュースで武田邦彦氏が言っていたが、

北は常々、口では「ソウルを火の海にする」と言うが、「同じ民族には絶対に核は撃ち込まない」という感覚(確信)が、ソウル市民や韓国国民にあるのではないか?

民族が分断され戦争し、以後違う国として60年以上過ごした経験が無い私達には、それが無いとは言い切れないと思う。

実現はしなかったが、これまで「祖国統一」の機運は南北とも高まる時期が何度もあった。
(特に南に親北派の大統領が誕生した時)

今は、大統領選まっただ中・・・

そして、ムン・ジェイン氏という親北派の大統領が生まれようとしているのに、
北は、それに水を差す様な事はしない、と韓国の人は日本人より確信しているのではないか?

(武田邦彦氏が言っていた様に私も)
もし、アメリカが北を攻撃したら、最初に反撃する先は日本だと思う・・・

だから
「真の強者は最後にはチキンレースから降りるものだ」
と言う橋下さんに賛同します。

ただ、これをきっかけに
「北朝鮮が核保有しても核均衡を保ち不拡散の努力をすればいい」

まず日本に打ち込まれてしまう状況を、いち早く脱する努力をするべきだと思う。

トランプ政権は、少なくとも後4年、再選で8年。

そして、韓国には親北派の大統領が生まれる見込み・・・
(在韓米軍のプレゼンス(影響力や存在感)は、確実に下がって行くと思われる)

朝鮮半島情勢が不安定な状況は、当分続きそうなのだから・・・

4/28虎ノ門ニュース
(武田邦彦氏&藤井厳喜氏の北朝鮮情勢解説から再生します)

【DHC】4/28(金) 武田邦彦・大高未貴・藤井厳喜・居島一平【虎ノ門ニュース】
■■■■■番組へのご意見・ご感想はtoranomon8@dhctv.jpまで■■■■■ 出演:武田邦彦・大高未貴・藤井厳喜・居島一平 霞ヶ関・永田町の背後から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー! この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。 なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。 そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前! そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください! MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平 収録時間:朝8時〜10時 DHCテレビ ★ YouTubeチャンネル  

【DHC】4/28(金) 武田邦彦・大高未貴・藤井厳喜・居島一平【虎ノ門ニュース】

(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

P.S.
橋下さん
「ソウル市民」として説明しているけど、
ホントは「日本人」としても、言いたかったのでは・・・

アメリカに対して・・・

朝鮮半島の非核のためにこの「ソウル市民」の犠牲はある程度已む無しなんていういい加減な判断は止めてくれ。戦争はいつも政治家のメンツや威勢のイイかっこつけから始まる。そんなにやりたきゃ、お前らだけで決闘でもしろ。

政治家のメンツ、威勢のイイかっこつけインテリのための朝鮮半島の非核化になっていないか。北朝鮮が核保有しても核均衡を保ち不拡散の努力をすればいい。「ソウル市民」の犠牲もある程度已む無しなんて言う奴はぶん殴ってやる。

ここに来て、トランプ氏サイドが過激な発言をし始めた・・・

「北朝鮮と大規模な紛争の可能性」…トランプ氏 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

しかし、4/15には、こう報じられていた
対北朝鮮、体制転換求めず 米「最大限の圧力と関与」 (写真=AP) :日本経済新聞

なぜ、発言が過激になった?

中国の北への対応を促す為?
とも思えるが・・・

韓国の大統領選
北が、ムン・ジェイン氏の為、じっとしているなら・・・

文氏がトップ維持、安氏は失速 韓国大統領選の世論調査:朝日新聞デジタル

逆にアメリカは、それを阻止する為に、危機を煽ってライバル候補を有利にさせたい部分もあるのだと思う。


橋下徹「続く北朝鮮危機!打開の切り札は『核ヘッジング』だ!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

コメント

  1. M&M より:

    橋下さん、韓国は他国です。韓国人の安全は韓国人が考えるべき事です。
    日本人は自国の安全と国益を考えるのみです。それで精一杯なのです。
    韓国人もアメリカ人もどこの国の人も、同じ事しか考えてません。

    ソウルを犠牲にして東アジアが平和になる、という仮定があるとするなら
    当然、よく吟味してみないといけない事案です。

    あの頭のおかしい政権が核弾頭を量産するという未来と、
    今、リスクを冒してでも中共も巻き込んでレジームチェンジを図る事と、
    どちらが良いのかという事が各国で猛烈に検討されているんでしょう。
    前者が無条件で良いという事などあり得ない。

    戦後70年の総決算が「ミサイルが跳んで来たら地面に伏せましょう」ですよ。
    これが戦後、反日低脳左翼がミスリードして来た日本のアガリ、詰みの姿。
    百田氏も言ってるが「日本は何もできない国」です。
    惨め、愚か、カエルどころかナメクジかイモムシみたいな国家です。

  2. 京都の住人 より:

    北朝の核武装を認めざるを得ない状況になってきましたね。虎穴に入るにはそれなりの覚悟が必要ですが、米国は躊躇し続ける道を選択しました。「だからいわんこっちゃないやろっ!」と、これを良いことに日本でも鷹派からの核武装論が再燃してきそう(笑)抑止力として対等に核武装しないと、米国の核の傘に入っていないと何故あかんのか?(笑)核保有国は核否保有国に対して、先制攻撃の武器として核を利用するのでしょうか?もし、否保有国に魔の手が延びる可能性があるのなら、唯一の被爆国日本としても考え直さないといけないかも知れませんね。ただしその時には、核武装を含む総軍事費の確かな試算を表に出し、核武装による日本国民への資金面を含むリスクを知らしめなければなりませんね。おそらく何十兆の積み上げが必要になり、贅沢はしていられない状態になるのでしょうね。今の日本、贅沢は敵だ!ってなりませんよね(笑)

  3. 椿 より:

    橋下さんと石破氏と前原氏の対談をみせて頂きましたが、
    国民の立場からしてみれば、「!」の連続発言でしたよ。
    ハッキリ言って、「この無駄飯食いの給料泥棒が!」と怒り心頭です!

    だいたいこの石破氏は、
    「あらゆる選択肢を持って、いかに国土に被害を出さないようにするか」とか、
    「国民を一人でも死なせてはならない!それを考えるのが政治の責任」とか、
    「最悪の事態を想定して、武力行使もゼロではない」なんて、

    いかにも「政府は国民の事を最優先で考えてますよ~、守りますよ~」的な
    イメージ作りの為のコメントを言いまくってますが、
    ハッキリ言って「国民を騙す詐欺コメント」と言っても過言ではないわ。

    じゃあ、「具体的にはどうするのよ?」という質問に対して、
    この石破氏が『具体案』を出したのを聞いた事がありませんけどね。

    前原氏も「今回はアメリカにICBMが着弾する可能性があるという事で、
    アメリカも非常に警戒していますよね」とかなんとか言ってるけど、
    それが普通の反応なんだよ!

    異常なのはあんたですよ前原氏さん!
    あんたは他人事のように言ってるけど、
    北朝鮮の核はアメリカどころか、日本へは確実に届くんですよ!
    それなのに、アメリカ以上に何の対策もないあんたたち政治家は、
    北朝鮮の工作員か?!と思われてるわ!

    だいたい何十年議論をしたら気が済むわけ?
    (もう北朝鮮の核は出来上がってるし!)
    何十年も議論してきたその結果の対処法が、、
    「地面に頭を伏せましょう!」なんですか?!

    日本国民は苦しい家計の中から税金を搾り取られ、
    こんなボケナス政治家らに、高額の給与を支払わされてるんだから、
    もうお笑い種としか言いようがないわ。

  4. 仲井 より:

    「ボケなすの政治家」

    もう私は何万回口に出したことか。
    これに私は「薄汚れた政治家」という呼び方もしてきた。

    私自身、自分にそういう是正させる力がない事への情けなさから。
    大事な政治家は常に身の危険が付いて回る。

    北海道選出のあの中川さんが、ああいう状況で潰された事件。
    私はあえて、あれは事件に作られた、起こりえないことが実は起きたと、と思っている。
    当時彼は中国、朝鮮に対して、遠慮のないかなり強硬な体制で臨もうとやっていた。
    口撃も相当であった。
    おりしも日本で良く発生するいつもの朝鮮工作員による潰し工作。
    まんまと嵌められた。
    彼は中国が南シナでのガス田掘りをやり資源を勝手に盗み取りの実態を、日本の外務省も政治家らも黙って中国に向けて直接だれも言わない時期から、ぶら下がりでも、後に大臣の立場でも徹底追及していた。

    都合が悪い日本の政治家に向けては、奴らなりの手法がある。
    旨い具合に海外に出てきた。狙うのはいまだと。
    あんな状況にもっていくのは、中国、朝鮮の工作しかありえない。

    昭和のあの時期頃から日本は一気に日本国家ではなくなった。
    田中角栄が現場を離れた昭和49年以降、この時期から日本はそれまでの日本国家ではなくなった。

    戦後の高度成長期の集大成での、丁度頂点の時期、国内は金であふれ成り上がりの朝鮮民族が日本人に化けて国家経済の成長のはざまで無防備に動く日本の税金を掻っ攫い、一気に日本の金を下品に土足で持っていき、わしづかみに掴み、そういう下品極まる成金が政治家に化けて闊歩していた時期。

    金塊を金庫に囲ってうれしがる朝鮮民族が日本の政治の中枢を握り、周辺もそれら工作員で固め、金日成からは耳元で涙を流させるような言葉をささやかれ、もう身動きすらできない状況にまでグルグル巻きにされた。

    そういう輩が日本の政治を牛耳っていたというとんでもない状況が日本の最悪のシナリオであった。しかもそれが現実にこの日本でふつうに行われていたことに、日本の新聞テレビはこともあろうに日本が朝鮮民族に牛耳られているということには一切口にも出さず祖国同族同士で手を結び、日本国民には実態がどうなっているのかは隠しまくって来た。

    日本が、日本の政治家が日本国民からくびねっこを握られているのではなくて、ここまで政治家が、金日成から続く金一族の一声に、愚連隊組織の北朝鮮にほぼくびねっこを握られ、日本にとって肝心なこと、ここには一切手を出せず、まだ裏で手引きまでの協力までし、間違って政治家で手と口を出した者は、こういう政治家はきっちりと新聞テレビまでが協力して追い落とし、陥れられ、中川さんのように破滅の道に入りこめていく。
    中国と朝鮮に対しては常にグルグル巻きで抱きかかえられ、身動きは工作員任せでの工作員の向ける銃口だけが自分に向けられている状況で日本の政治家の彼らは日本で政治家をやってきていたという連中ばかり。

    椿さんの言おうとしている政治家ら、そう言う彼らを指して【日本の政治家は、、、】という言葉は、これは多分適当ではありません。
    それは厳密には間違いです。
    彼らは本当のところ日本の政治家などではありません。
    本当の意味で日本の国民のためにここまで永年政治家生活を送ってきたわけではありません。
    何処からか指示される、日本国民には見えない指示に常にグルグル巻きで巻いているその縄を、これから彼らが本当に何もかも捨てて身ぐるみ脱いで身を細めて、今後何時するりと抜け出すかですね。

    私はこの連中にそれを期待するのはもう無理でしょうねえ。

    民主党政権がひどかったことは周知の事実だが、それよりももっと薄汚いのが実はあの読売が、民主党政権になった2009年の夏、そこからわずか2か月も経たないうちに【民主党政権を潰すために我々はやってるんです】と私に語った読売の記者がいてたのを思い出す。
    朝鮮民族が図る謀の官房機密費のバラマキの件が、これがバレるのを恐れた結果です。
    ここまでくるとその汚さは尋常ではありませんねえ。
    日本民族では到底考えられない工作ですね。薄汚さですね。

    工作とすれば、自殺とされているあの中川さんも同じように嵌めたのでしょう。
    自殺も怪しい限りです。
    まあ私の意見ですが。
    時期が時期でしたからね。

    彼の父親の自殺の発生も、あれも大方の見方は、他殺説が大方の意見でした。
    でも自殺で処理された。

    読売はただ怖かった。
    日本の国のことなど全く考えずに、ただあの時には民主党がもしかしてやるんじゃあないかと、政権を取る前には官房機密費を公開すると言っていた民主党を、読売は早急に民主党に関わるほかの金銭疑惑を大きく煽って持ち上げて、それを徹底的に出し、大きく話題で取り上げて自分らがバラされれば困る官房機密費を隠して出そうとさせなかった。
    早くつぶしておかないとと、官房機密費でバレるのが嫌で潰したかっただけ。

    橋下さんが語った内容も、微妙な部分が含まれて、ちょっと気になる部分はある。
    日本はもう自力で戦える、憲法でそれを可能にする内容に作り替えないと、作らないといけない。
    ソウルソウルと言っているが、ではインチョンは、釜山は良いのかということになる。
    それこそあの東北の震災が、東京でなくてよかったという内容と同じになる。
    地球単位で行けば、東北も東京もほぼ同じ位置。
    目と鼻の先だ。
    ここまで、発生直後から、東京でなくてよかったと、日本中の誰もがそう思い、そしてテレビ新聞も常にあれ以降発生したのが東京だったら首都機能は破壊され日本はとんでもない状況だったと、もう連日何処のテレビも新聞も、コメンテーターも、皆が言っていたくせに、6年経ってから今回今村さんがあれを言ったら、もう忘れたのかよお前ら!って、今村さんに対して、ここまでやるかと、人間失格だまでほざくこのイタチ連中。
    各テレビ局と新聞社全てに対して、
    【発生直後から2年間のお前らが発したもの新聞テレビを振り返って再度点検してみろ、お前ら毎日のようにそう言ってたじゃあねーかよ!って、
    そう伝えた。朝鮮民族は日本を本当に駄目にしている。

  5. 仲井 より:

    現在日本で言われている内容、其れなりの人物らが語って情勢分析で、これと私は少し違う。思っていても出さないのか、出したくないのか、それともそこには入っていきたくないのか、言ってはいけないのか、皆が今回の北朝鮮内容においてこの部分にだけはまだ誰も、誰も触らないところがある。

    それは、
    この日本で、もう全国そこらじゅうにあるあのパチンコ産業の店舗だ。
    全国でおよそ13000店舗ある。
    1980年代から2000年を超える当時の日本国内での、コンピューターがパチンコ台で機能しだした時期の全盛時の時期には、北朝鮮に1兆円を超える資金が何の拘束も縛りもなくダダ漏れでふつうに上納金で北朝鮮に渡っていたとされる。

    ここから上がる上納金が、ほぼ過去ここまで北朝鮮政府を、あの国家体制を保持させる基盤の資金、原動力になって来た。
    違うという人も居てるかもだが、いや私は少なくともそう思っている。
    松下電工やソニーをはじめかれらが開発製造してきたゲーム機能のコントローラーがオールマイティーで機能しだしてゲームの質はあの時代を境に一気に一変して変わった。

    これにより、北朝鮮は日本から資金は自由自在に獲得可能になった。

    この北朝鮮への上納金の手助けを陰で力となり、それが結果として薦めて行ってきていたのが実は政府の中枢に存在する北朝鮮の血を繋ぐ大勢の政治家、内閣を含む霞が関官僚、警察官僚、裁判所、検察庁、末端の警官、そして資金集めに一番大きく貢献してそこからの収益をひたすら囲い込もうとやって来た新聞テレビを含む多くのそこらじゅうのメディアマスコミに至るまで。

    これはもう数十年にわたって日本が世界とは違って日本が独自に持つこの結果が、これがくしくも今のあの愚連隊組織の北朝鮮の横暴、暴走、恫喝へと導き、ここに強烈に懐の中身にまで関わり繋がっているのが実態だ。
    これが今の日本の置かれている現状である。

    北朝鮮は今の体勢、独裁で物事が行えるという態勢をこれをとにかく壊さないでほしいと願ってることは間違いない。金王朝がこの体勢を崩すことは絶対に容認しないだろう。でも彼らは資金が絶対に必要。
    確かに石油が亡ければ何も始まらない国であることは間違いない。あれだけ北緯の高いところで冬場にはマイナス20度を普通に超える極寒の時期を国民はこれを越えなければならぬ。わたしの叔父さんなどの帰還してきた当時の終戦時の時の話では、小便はしている途中で凍り氷状に変化し大便に至っては吊っておいてある縄で出てくる大便の凍ったそれを、叩き切って用を済ませたと聞いている。
    日本人には想像を絶する、もう極限の凍土になるまがいの土地でもある。
    石油資源と石炭はどうしても必要だろう。
    軍云々だけではなくて日常でこれが無くなれば非常に困るだろう。

    だが独裁政権が一にも二にも欲しいのはやっぱり現金、現ナマである。
    これを調達していつでも普通に出してくれる、上納してくれる、組織、体制、構造、システムを、これを北朝鮮独裁政権は長い期間を費やしながら着々と、つまり金王朝は、日本に存在する北朝鮮民族の協力、工作員の組織づくりによって彼らの手引きのもと日本の国内に、もう危険と感じさせない状況に街中都心に姿を地域密着などという演技での偽装し、万全に完全に作り上げた。それをもう数十年間作ってきている。

    ここで作られた資金が北朝鮮に流れる。
    これを手助けしてきたのが先ほど書いたあらゆる日本の組織団体である。
    この北朝鮮に現在確実に資金を送れる国は、資金を上納できる、可能な組織構造は、これは世界を探しても日本にしかない。

    ここをもしも爆撃なり破壊すれば、即自らの資金源を断つことになる。
    パチンコほど日本で何の縛りもなく普通に集金が出来て普通に北朝鮮に上納できる構造組織は他にはない。
    麻薬もタバコの偽造密輸も、これらは常に危険を伴いそれを実行するには相当の組織工作が必要になる。わずらわしい作業がものすごく多くなる。

    そこへ行くとパチンコは右から左に現金が集金できる。
    しかも日本では合法である。
    これほどありがたい構造は北朝鮮は他の国では作れない。

    この理由で私はどんなことがあっても北朝鮮は日本国家に対しては爆撃、核攻撃は出来ないであろうと思っている。
    重要な金つるであり、命綱の日本の普通に毎日莫大な諸手に泡の資金が生まれてくる、このありがたいありがたいこの莫大な資金を、これを北朝鮮が目の前でそれを捨てるほど北朝鮮は度胸はないと思っている。
    かれらの国の最重要資金源である日本を私は攻撃できないと思っている。

    韓国に対してはやるかもしれないが、やっても北朝鮮に韓国は利益がもらえるという明確な理由も魅力があるとも思えない。
    朝鮮民族が一番嫌いで信用していないのが同じ朝鮮民族だ。
    同じ民族同士が一番相手を嫌がり嫌い信用していないという、互いが互い同士で同じ民族同士でもう裏切りとドロボーの意識の民族だ。

    朝鮮民族が一番信用はしていないが、ただへつらってまんまと騙せば薄汚い者同士金で何でも解決すると思ってるのが中国人相手の対応だ。

    朝鮮民族がこの世界中で一番恐れ怖がり身震いをするのが、実は旧ソ連、現在のロシア民族、所謂スラブ民族だ。
    朝鮮という国は常にこのソ連を異常に怖がりこれは朝鮮戦争もそうだが、旧ソ連兵に朝鮮半島女性のほとんどがソ連兵士らによって暴行強姦された事実が起きている。
    この時の記憶は朝鮮民族にはとてつもないすさまじく残っておりその暴行強姦した旧ソ連ロシア兵の多くは、実はシベリア特別司令官だったジューコフが差し向けたソ連全国から集めた犯罪者集団をかき集めて出来たごろつき集団だけで固めた兵、こういう組織の兵だったと言われている。
    この時の記憶はまず抜けないであろう。
    オランダ侵攻の折にも、ジュウコフ率いる愚連隊の犯罪者集団兵は、ソ連のロシア兵はオランダ女性200万人以上のほとんどの国中の女性を、手当たり次第に強姦したとされている。性病もうつしまくったという。

    わたしの見解だからあてにはならないがでも北朝鮮体制維持での資金源はここまでは、日本である。
    金正恩は果たして日本に向けてやれるのだろうか。
    日本で作り上げてきた強固な結束力で繋がる工作員も資金源も藻屑としてしまう度胸が彼に有るのかが私は疑問がある。

  6. 仲井 より:

    現状法的に殆ど縛りがない状況で、
    この状況で、毎年例年、ほっといても日本から一兆円を上回るという莫大なお金、現ナマが、普通に北朝鮮の懐に入ってくる状況を、これをもういいと、これが無くても行けると、この状況で北朝鮮がこれを止めるだけの覚悟が、北朝鮮に、金正恩にあるかどうかだと、私は思っている。

    まあ無いと思う。
    年に一兆円と言えば、もう北朝鮮の或る意味国民の生活資金、数か月分の資金にもなるほどの国家予算にもなるのではと思うほどの金額。この金額を無しに出来る覚悟が奴は出来て核のボタンを推せるのか。

    最近でこそ北への上納金は年に一兆円レベルだが、今から15年以上前のあの時期の日本の政治家のほとんどがあのパチンコ産業の組織に名を連ねている状況の折、この産業が年間40兆円産業と言われていたあの時代であれば、年間この倍近い金、現ナマが何の拘束もなく普通に北朝鮮に送金、持ち出されていた可能性もある。
    13000店舗のうちで、東京都には1300店舗ほどが集中して存在する。
    パチンコ店舗というのは最近は解らないが彼らが店舗を新規に店を設置する、開店させる目安の最低ラインの売り上げのボーダー、ここの線は最低でも一日800万円の売り上げが可能だと見込めるとき、ここが最低売り上げのボーダーだった時期がある。

    つまり彼らが作ってきたパチンコ店舗の一店舗当たり延べで全国店舗平均は、最低でも年間の売り上げが約3億円を上回る想定の予定で新規開店されていると見ていい。
    まあ予定は予定だからそうはいかないこともありそれを上回る店舗も相当数あったはず。
    2000年の頃の、前後5年ほど、つまりここの辺りの期間の十年間ほどの間は、この産業の全盛であった。ここ頃40兆円産業と言われていた。

    あらゆる警察官僚、与野党を関係なく政治家らが【俺も入れてくれ、俺も、俺も】と、こぞってこの莫大な集まってくる資金に卑しくねだるように群がった。
    現状はこの産業は25兆円ぐらいまで落ちているかもしれないがでも北朝鮮という国は景気がどうのこうのなど全く意に介さない国であり、年度ごとでの集計での北への上納金が最高で1兆円を超える金額の年が一度でも発生していたら、それ以降はどんなことがあってもおそらく司令部および金一族は、この一族は、それ以降この金額を下げることは許されなかったことだろう。
    どんなことがあっても理由は聞かないと告げてきているはずだ。
    絶対に用意させる命令が出ているはずだ。

    ここまだ最近の事のようだが、一つ現場であきれる内容が現れている。
    まあ日本人から見たらひどいと思うんだが、奴ら朝鮮民族にすればこんなことはごく当たり前の普通の何でもないことなんだろうけど。

    ここまで厚生年金、つまり正社員になって居てもこの産業では当たり前のように社会保険を設けていないパチンコ企業、店舗が結構存在していたが、これを現状政府が主導で労働局もうるさくなり出し現場ではこれを社会保険をそれではやるということになりだしてきている、だが一つ彼ららしい凄いことをやっている。

    この企業は正社員に対して普通に退職金制度がある。年に10万円程の区切りで。
    つまり5年勤務して普通に退職すれば5年ということで表向きは一応50万円渡す契約をして雇用する。でもだいたいは30万円渡せばいいところで、ほとんどは満額渡すところはほぼ無いと言っていい。これに最近酷いことをやりだした。
    正社員の全員をすべて或る決めた日付で全員を解雇するという通知を出す。
    そのパチンコ企業で長年勤めていようが一切関係なく突然に通達される。

    そこから交渉が始まる。
    ★社会保険に入りたいかどうかをまずは本人に伝える。
    そこで入りたいのであれば、ここまで勤めた勤務年数分を一度ゼロにクリーニングしてからだ。
    つまり、ここまでの勤務の退職金に年数換算を、このタイミングですべて放棄しろと要求する。つまり一度退職という形を取らせて再雇用という状況で、だがそこからは全くの新規採用という形にするということを告げる。

    つまり10年務めていてここで退職しようとしても、このタイミングで10年勤務条件での退職金換算での100万円の権利を、この退職手当の権利をこの時点で一切放棄せよと迫る。放棄するなら、明日からでも新規で再雇用する。それを放棄しないなら、懲戒解雇か、退職勧告をすると告げる。これは正社員全員にこれを告げる。

    これを承諾した者のみを継続で再雇用する。
    でもそれは雇用条件での権利は、今まで長期勤務で得ていたはずの権利をすべて放棄させられてからの、すべてが新規採用等立場の条件に置き換えられ変えられる。

    これが今あの産業で起きている。
    朝鮮民族が人間を雇用すると常にこういうことが発生するということを日本の国民は日本民族はきちんと理解をしておくことだ。

    ちなみに面白いことがある。
    ★学校の教師は自分の子どもの就職先に朝鮮民族を一切避けて通る。
    これは常識になって居る。
    自分の教え子には普通に朝鮮民族企業に【ここは良いで、いいで】と推薦するが、でも自分の子どもには朝鮮民族企業は、ほぼ一切避けて通らせる。

    朝鮮民族は極端に朝鮮民族を嫌がり拒否に近い行動をとる典型的作用である。
    もう本能のように奴らは動いている。
    日本民族が朝鮮民族を差別というが最大嫌刈り嫌って避けているのは同じ同族の朝鮮民族そのものが差別なりを行っている。
    日本民族はわざわざ言葉に出してまで朝鮮民族に言わない。
    黙って避けて通る。
    初めからそばにも寄りたくないと思っているだけだ。
    だからかかわろうともしないというのが実状。
    関わりたくもないという状況だ。

  7. 仲井 より:

    何年前になるかあの民主党政権の折、
    四国と中部地方と関東地区、この中には民主党政権時大臣経験者が存在するこれらの選出の民主党の議員(最近でももう何度も何度も国会審議で顔を見るが国会で偉そうに政府に追求だ追求だのと言って己らがここまで裏で北朝鮮団体と同意で協力してやってたことをひたすら隠して、質問をしている議員)が、この3名が、連名で、日本の監督官庁である国家公安員会に対して、このパチンコ産業にかかわる新たな取り締まりに関わる禁止要綱での規制、縛り、これに対してこの産業が非常に困りだし、その陳情を受けての、これを、この規制、取り締まり規制を、これを緩和してそれまで通りの緩めるように、彼らがあの産業団体から要請にこたえて、取り締まる規制を緩めてくれとの本庁に特別要請を行っている。

    最近はこれを断固東京警視庁も含めて一切の予断を持たずに徹底的に取り締まりを強化しその例として具体的内容も出してきていることは、もうご存知の通り。

    一応現状の日本は警視庁も結構頑張ってやろうとやってはいるが何しろここまでの数十年間北朝鮮産業にこれに関わり、ここから甘い汁が普通に流れるそこの見返りに北朝鮮への上納金を容認してきていた過去が長く続きすぎていたために、今のこういうとんでもない状況が生まれ、現在の北朝鮮のこんな普通ではもう愚連隊としか思えない(いや元々がそもそも山賊の中央アジアでドロボーで食っていた山賊で放浪の愚連隊連中)こういう行動をやるまでに日本が付け上がらせて、この横暴を招くきっかけになって居る。

    これも日本に現状存在している違法移民の日本民族に戸籍ごと化けて日本国籍を騙し取って日本人に違法に成りすましている朝鮮民族を、これを日本人として扱い、日本民族だと思わされ、日本には違法移民は居ないとまがいに伝えてきて、日本国民を騙し続けてきた新聞テレビコメンテーター政治家、学校のあらゆる教師ら、芸能関係者、これらすべてがひたすら隠してきたから、こんなとんでもない国になってしまった。

    反日、裏切り、追い落とし、陥れ、歴史の改竄、詐欺、偽装、もう何でもありの強欲の食い漁る血で血を食う人間ではない生き物の世界の社会にされてしまったのだ。

    その歴史が戦後のこの内容を放置させてきたこの歴史がここにきて、今こうして実態の実状で存在し、この姿が、今があるのだ。
    まだ日本国民は実はこの見えていないところにはまだ驚愕するものが、もっと怖いことが隠されて存在しているだろうことに気づかされていないことだろう。

    日本民族は本当にこの違法移民をこのまま普通に扱えるのかを、そろそろ見つめて行かないと日本は世界からは、食い漁るだけの尊厳の無い生き物の土地とされてしまうだろう。
    ★今すぐにでも日本政府がやるべきことは、

    日本国民の全員に対して、
    ;血液での遺伝子でのDNA検査義務付けでの内容登録、
    ;全国民に対しての指紋押捺による登録。
    ;全国民に対しての、戸籍謄本の記載内容での真偽、江戸時代にまでさかのぼる、
    ;親族5親等までの周辺調査での戸籍謄本の内容にかかわる真偽の調査。

    まずはここから始める。

    一つ参考までに。
    私の観察でのことで。
    人の氏名の中で【氏】と【名】があるが、
    この中で、
    【名】の方で、

    【氏】
    〇〇 
    【名】〇〇
    こういう漢字での名前があって、その中で【名】の方で、
    漢字二文字での【名】で、その漢字が日本語で行けば普通であれば一文字一文字が、実は逆に並べられているもの。

    例えば、これは例であるが、
    治郎という【名】が有れば、
    日本語で行けば普通は【治】という漢字で名前を付ける場合は、この漢字は普通後ろに来る漢字。
    例えば、
    【善治】だとか、
    【忠治】だとか、

    日本でまだ最近だが、あの国会議員で、或る大臣になった女性がいる。
    公式にもわかるので書くが、祖父はれっきとした朝鮮民族の本名が【朴、、、】

    どういう過程で国籍が日本国民になったのかはわからないが、でも日本にとって歴史でも教科書で習うほどに日本にすればまあ戦争での英雄でもある。
    彼女の持つ現在の名前が、この一文字の漢字の使われる位置が、ここが本来は何か他の漢字と並べて後ろで使う漢字を、実はなぜか前で使っている。

    本来であれば後ろで使うべき、意味が後ろでそれで完結するはずの漢字とか、
    一字で完結で男であれば出来るとかなのに。
    なぜか前にもってきてそれで完結させて組み込んでいる。

    前と後ろ並びが、逆になっている。
    日本でタレント、政治家、これらでと思う人物を拾い出せばすぐに判るが、
    日本人が付ける漢字の使い分け並びについて、朝鮮民族はそれを逆に使うというところがある。
    この漢字は【氏】と【名】で、そのうちの【名】で二文字で並べて使うなら、本来この漢字はその中で後ろに使うべき漢字なのに、前で、何故か前で使っているというものが多く見受けられるはず。

    日本民族は漢字で【名】に関しては、順序並びを前に使うものと、後ろで使う漢字というこの並びについて、結構こだわるところがある。

  8. 仲井 より:

    くどいようだが、ご参考までに、

    この、名前の付けている漢字並びの件ですが、
    これについて加えて書くと、

    この日本人が付ける名前の漢字のその漢字選びそのものも違うんだが、もう一つ漢字の並びが違うことを昨日書いたが、なぜそうなるのかについては、日本人にならそこはすぐに気づいて判るんだが、そこには実はごく単純な理由があるのです。

    日本人が日頃普通に会話で使う漢字の字とその並び順、喋りの会話、使う漢字の並び方、
    これはもう幼いころから日常でそうなっているので別に決まりというのではなくても子供でも普通に順序並びをわきまえて使えるし並べられるわけです。

    ところが朝鮮語を喋り日ごろ使ってきて家庭でも書いていた漢字順の並び、これが彼らにすれば、日本語のそもそもの並び順が実は解りにくかった、解らないという場合が多かったと思える。
    日本でいう日本語で喋る文字を漢字に起こす時に、単純に間違えてみたりそうだ、合ってるはずだと思って居ても日本民族からすれば頓珍漢な並び順に実は並び順が違って居たり、でも朝鮮語での漢字で使えば意味はこういう並び順で、これでいいんだというそういう民族の使ってきた文言の文字起こしでの日本と朝鮮との違いが、この違いが同じ漢字を使いながら、その並び順を日本民族とは違う形の順序に間違えてしまうのだろう。
    日本民族から見たら、使われている字のそれは並び順がおかしいよと思うが、彼らにはそれが意味が解らなかったのだろう。
    ★Tシャツに胸のあたりに全面に大きく書かれているアルファベットの英語の意味を、そこに実はとんでもない下品なことが書かれていても、日本人が全くそれには気付けずに普通に堂々と若いかわいい女性がそれを着て街中を歩いているという場合がよくあるがあれと同じだろうと思える。
    朝鮮民族は自分の子どもに付けている名前の漢字の順序がそれが日本語として合わない順序になって居てもおかしいとは気付いていない朝鮮族は実は多いと思える。

    最近はもう漫画をひっくり返したような酷いものが多いが終戦後から30年間ぐらいまではかなり朝鮮流に漢字並びにしている名前が多いということになったのだろう。

    日本人から見たらこいつの名前はいったいどうなってる漢字順だあ?って思ったりするが彼らはごく真面目にそれで間違えて無くて合ってると思ってるのだろう。

    彼らはこれで意味も漢字も合ってるから、大丈夫、日本人にはバレずに日本人だと思われるはずだと。
    日本名で日本人だと思わせられると思い込んでるのだろう。

    まあ世間を見ているとよくこんな名前があるなあと、そういう場面に遭遇するが、その折の大半は実はそこに使われている漢字の使われ方で順序がそもそもおかしいと日本民族であればまずはそこに先に感じることだろう。

    まあ日本民族が付けない使わない漢字というものが、こういう場合が大半でそこはすぐに判るが、これら殆どだが、もう一つこの名前のつけている漢字でのその並び順と組み合わせの異常さを見てればだいたいわかる。

    日本人だったらこんな漢字での名前は作らないし着けないだろうと感じることだろう。

    もう一つ極端に特徴がある。
    ★韓国の俳優、芸能人の情報を知ろうとしてネットで彼ら大勢の芸能人の名前をみたらすぐに判るが、それが実は日本人では考えられないほどの独得の特徴がある。
    一つの母音が、これが異常に多いことに気づく。

    殆どの俳優らのタレントの名前を見ていると、圧倒的に或る一つの母音に集中していることが解る。
    この特定の母音が、彼らの名前を付けるときのだいたいの基本になるのだろう。
    他と比べて100倍ぐらいの倍率で韓国の人物の一字目の読みの名前の読みが、この一つの母音に集中している。
    この極端に、これに、この母音のところに集中していることに気づくはず。
    みなさんもネットで一度見てください。
    みなさんが知っているタレントのほぼ8割ぐらい以上が、彼らの名前の【氏】と【名】、特に【名】の方で、一文字目の読みのこの母音が同じ持ち主になってますから。
    これにはちょっと驚きものです。
    まあ多分朝鮮民族には母音を初めの文字にこれで名前を付けると、耳障りが心地よい、聞き触りが良くていい響きにも聞こえて、そういう極いい母音なんでしょうねえ。

    北朝鮮の歴代トップも一字目の読みの母音が、実はこうなって居る。
    その母音の名前のところ、韓国俳優らの【氏】【名】の一字目の母音、
    そこだけが物凄い人数が存在している。

トップへ戻る