橋下氏「北の核保有を阻止のため、多少の犠牲はやむ無しとほざいている威勢のイイ奴らよ。まずお前らが犠牲になってからほざけ」4/30のツイート

(ソウルリポート)
橋下氏「トランプ氏と金正恩とのチキンレースを止めることができるのは安倍首相しかいない」4/29のツイート
の続きツイートです

(橋下徹氏twilogより引用)

(ソウルリポート)
今日もソウルの普通の一日が終了。こんな日常を、少数の威勢のイイ奴らによって破壊されることなんてあってはならない。今、朝鮮半島は絶妙な勢力均衡になっていることを実体験している。核0という理想よりも、まず実現すべきは勢力均衡だ。そもそもNPT(核拡散防止条約)が時代に合っていない。

北朝鮮の核保有を阻止するためには、ある程度の犠牲はやむ無しとほざいている威勢のイイ奴らよ。まずはお前らが犠牲になってからほざけ。この朝鮮半島が中東であれば北朝鮮は確実に爆撃されていた。しかしここ朝鮮半島は絶妙に勢力均衡となっている。核0ではない均衡をまず目指せ

今日もソウルの普通の一日が始まった。朝鮮半島は絶妙に勢力均衡している。日本の北朝鮮騒ぎの報道を見るにつけ、こちら朝鮮半島の均衡をより強く実感する。国際政治は均衡こそが最優先目標だ。

こちら朝鮮半島に居ると日本のダブルスタンダードが目に付く。北朝鮮のICBM発射実験や核保有を非難している日本は、アメリカの同実験は黙認し、NPT非加盟で核実験をしたインドと原子力協定の締結。日本の滑稽さが目立つ。ダブルスタンダードは法の支配の主張に絶対厳禁。

ソウルの人たちは、中国・ロシアに感謝している人が多い。もし中国・ロシアの力が朝鮮半島に影響しておらず、アメリカ一国の力で左右される状況ならアメリカは簡単に北朝鮮を攻撃しその被害はソウルに及んでいたであろうと。これこそ勢力均衡が重要な証左。

核兵器不拡散条約(NPT)の概要 | 外務省

本来なら、

北とは対話で解決を!

と、これまで主張していた左派や進歩的文化人が言うべき事なんですが・・・

テロ等準備罪や森友問題ばかり騒いでいて、何故か、国の存亡が掛かる重要事案には、だんまり・・・

予想していた事ではありますが・・・(-_-;)

これは危ない、と、見るに見かねて橋下さんが発信したんだと思います。

これが呼び水になって、ポジショントークをしない知識人に、色々発信して欲しい所です。

P.S.
橋下さんのソウルリポート

産経は
【北ミサイル】橋下氏「チキンレース、北朝鮮の勝ち」ソウルから国際社会を批判 – 産経WEST

朝日系日刊スポーツ
橋下氏が安倍首相に呼びかけ「米朝我慢比べ止めて」 – 社会 : 日刊スポーツ

拾い方に両社のスタンスの違いがハッキリ出てますね


橋下徹「続く北朝鮮危機!打開の切り札は『核ヘッジング』だ!」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
※維新の全国会議員は、歳費の20%(計486万円)を毎月被災地に寄付しています

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. アンパンマン より:

    「北朝鮮の核保有を阻止するためには、ある程度の犠牲はやむ無し」とほざいている威勢のイイ奴らに「お前らが犠牲になってからほざけ」という言葉を投げかけるのであれば、「核0ではない均衡をまず目指せ」とほざく橋下徹には「橋下徹自身が拉致されるなり、独裁者に生殺与奪の権を奪われてからほざけ」という言葉を投げかけるしかないだろう。

    「核0ではない均衡をまず目指せ」と言う以上、橋下徹には「拉致被害者の奪還は諦めろ、一部の拉致被害者より平穏に暮らしている多数の日本人の命が大切」とか「独裁者に生殺与奪の権を奪われている北朝鮮人民のことなど忘れよ、日本人さえ良ければ良いんだ」と責任ある政治家の立場では決して言えない、(橋下氏御自身が自分がそうであると規定される)無責任なコメンテータでないと言えないことをキッチリ発信すべきでしょう。

    そこを言わずに「核0ではない均衡をまず目指せ」というのは、それこそ無責任の極みですし、四年に1度の問題提起のミサイルとしても中途半端でしょう。

    • 名無し より:

      まったく意味がわかりませんね。
      どこから拉致被害者の話が出てきたんですか?
      勇ましい事を言ってたら拉致被害者が帰ってくるのですか?
      そもそも、拉致問題を政治利用し続けるために問題解決を望んでいないのは自民党ですけど。
      だから橋下さんが言う通り。
      勇ましい事を言う人は、まず自分が犠牲になってから発言してください。

      • アンパンマン より:

        「核0ではない均衡」は、北朝鮮の核保有や現在の独裁体制を一定程度認め、拉致被害者の問題など現状の課題を一定棚上げ(≒高齢で残り時間の限られている拉致被害者を実質見捨てる)しないと実現できないという「現実」に言及したまでです。
        その「現実」に言及せずに、「勇ましい発言」をされる方々「のみ」を揶揄するだけでは、橋下氏らしくないとは思っています。

        勇ましいことを言ったら拉致被害者が戻るとか、誰それが政治利用しているとか、そんな旧態依然なレベルの話をする気は毛頭ありません。

  2. 椿 より:

    何で、韓国に行ってるんですか❓
    一体どこの国を一番心配しているんでしょうか❓❓❓

    >国際政治は均衡こそが最優先目標だ。

    均衡こそが最優先目標なら、
    日本こそ「核保有」をしなければ、絶対に均衡なんか取れませんよ。

    >ダブルスタンダート

    日本がダブスタなら、
    米中韓朝露の「百枚舌」はどうなるんでしょうか❓
    法の主張の下で絶対厳禁なはずなのに、ゴリ押しして通しまくってますよね。

    • 名無し より:

      橋下さんも維新も核保有を排除していませんよ?
      核保有を議論すらせずにタブー化しているのは、自民党と反日左翼ですよね。
      まずその事実を直視しましょう。
      子供じゃないんでしょ?
      なら「〇〇君も同じことをやってるもんっ!」なんてことを議論に持ち出すべきじゃないですね。
      日本の主張はダブルスタンダード。これは事実です。そして、それは必ず日本のウィークポイントになるので注意が必要です。

  3. 京都の住人 より:

    ソウルへの攻撃はないと信じ切っているのが今の韓国だと、東海大教授になられたキム女史は述べておられます。過去には軍事衝突の前兆として株価の乱高下等が見られたが、ここ最近は全く起こっていないとか?韓国の街中を訊ね歩き、幾人かの幹部に会ったとしてもはたしても、いかに感受性の強い橋下氏であっても1日や2日でどこまで真のリポートと相成っていたのか疑問ですね。なんか(笑)北朝も韓国の大統領選挙までは、おとなしく状況を見守るそうですよ(笑)橋下氏は日本独自でこの事案に対処することはないという前提で、トランプは、ソウルが火の海になり日本国内にミサイルが飛んで来ることを、アメリカ本土の非常事態には目を瞑ると言っていますよね。アメリカにおんぶに抱っこで有る限り、誰が何を言っても無責任なコメンテーターになりますよ(笑)

  4. 仲井 より:

    久しぶりに、橋下さんぶっ飛んで跳ねてますねえ。
    5メーター位ジャンプしたかも。

    これを見た、聞いた日本の国会議員の、現状緊迫状況でこの緊急事態に対応している彼らが、またここまで国会なりテレビで無責任に喋ってきた野党の国会議員連中が、この文言をこれにどう反応して返すだろうねえ。

    如何にも橋下さんらしい。

    如何に無責任なことしか言えない、現在の日本で、日本民族だと思われている国会議員がさあさあ、どれだけ居てるかをここであぶりだせるだろう。
    橋下さんがこれを投げつけて果たしてきちんと解析で答えられる者は現在の日本で決定をどうするのかをこれに答えられる者はまあいないと思えるが。
    精々成り行きに任せるしかないというだけでそれ以上の言葉を出せる議員は与野党に今居ないのでは?
    戦争を知らないこういう緊急事態を経験したことの無い日本の国会議員が今何ができるかを明確にこれが一番いいなどと答えられる者は存在しないだろう。

    つまりは成り行きに任せるしかないということで終わりそう。

    ★成り行きに任せる、
    つまりは先にやるのか、
    それとも、やられるまで待ってそこからやるのか、
    それとも、やられる前にやめさせるのか、
    それとも、アメリカ産に全部お任せにするのか、

    野党の今まで叫んできた、日本は戦争に向かっているなどと安保改正法案の折には奴らは国会の前で叫びまくった。
    日本人に化けた朝鮮民族が。
    お前らの国が仕掛けて来てるんだぜ!って私なら叫ぶが。
    何も日本が戦争になるように、戦争を仕掛けることなどしたこともないぜ。
    だが奴らはことあるごとに日本がいかにも戦争を起こす国になってきているだの戦争に向かっているだのと吠えてきた。

    今のこの現実を見れば施bン層を仕掛けて来てるのは朝鮮中国であることがこれで日本の普通の国民はよく解ったことだろう。

    如何に日本に存在している違法移民の日本人に化けて日本人に成りすました朝鮮民族が、日本で徹底的に学校でも朝鮮人教師から情報操作をやりとおし、日本という国をここまでどうするべきかの日本国家としての行く道を、これを国民の間で惑わせ、政治家までが迷う、どうするかを決めかねている、選べない国にしてしまった。
    戦争になる戦争になると言っていたこいつらの内容が、日本が戦争を仕掛けなくとも現実目の前でこうして起こるという実感を、ここにきてこいつらもようやく気付かされたはず。
    それでもまだこの期に及んでも憲法がどうのこうのと、日本は参加すべきではないようなことを言う奴もまだいてる。
    戦争での人的被害は米軍だけでいいという考えである。
    米軍の兵士に申し訳が立たんとは思わんのか!って。
    【米国はあたかも過去の例を出してきて、利権があるからやってるんだとか、戦争がまるで好きな国家、国民だまがいに思わせるコメントまで出して来る。

    【ジョニーは戦場に行った】
    あの映画を一度は見ろ!って。

    どれだけ彼らが思いを持って戦ったかを。
    そしてあの体になって彼は何を思ったのか、
    【後悔】か、それとも彼は、【、、、】
    結果あんな体になってしまった主人公の、複雑で、でも国家は国民が守るんだという思いが重なる彼の頭の中、見る限りは、生きているだけという姿になって、その時点で二通りを巡り巡っての思考が漂い、見てる側を考えさせる、
    人はあれを見てどういう答えを出せるのか、
    人はあれを見て自分の頭で色々な場面を考察していく。

    こういうコメントを皆が見て、まあしばらく見ててみたい。
    日本国民がそれなりの判断をするまでメディアは黙ってるのか、
    国民が反応をするよりも早くメディアが取り上げるのか、
    それでも、それともメディアもだれもこれには答えられないので誰もかかわらないのか。
    橋下さんのコメンとは、人間という意味で行けば、本当は本質を突いている。
    民族がどういう奴等かをそこを別にして。

    日本の国会議員がこの橋下さんが投げつけた激コメントに、どうコメントで返してこれるのかを、答えてコメントを出せるものは居てるのか!
    其れで現状のこの状況に向かう国会議員のいざ緊急のこういうことが起きた時の本当の考察力、洞察力、外交力、自分の中での緊急事態の突発的でさえも果たして適切な決断力、判断、覚悟ができるのか、能力を持っているのかが、そこが解るかも。

    まともらしく喋って来た新聞テレビ他のコメンテーターらのコメントが聞きたいねえ。
    多分無茶苦茶を言っているというだけのコメントが出てきそうだが果たして無能さを隠してそういうだけで終わるのかそれとも興味あるコメントを出す者がいてるのか。
    緊急のこの状況を決断で終わらせる、結論を出せるものがいてるのか。

    我々世代から言えば、何の意味もない東大教授の肩書でも持って、またまともそうな顔をしてこうすればいいなどという無責任なできるはずもない具体性もない名用だけ喋ってまた終わりだろうなあ。
    そう喋ってくるのだろう。
    この橋下さんの発した文言に朝日のコメンテーター、毎日のコメンテーター、新聞社の編集の権限を持っている社説書ける立場の者は、はたしてどんな文言を書いてくるのだろう。
    暫くみものである。

    私は緊急のこの事態に先に書いたが日本国民の全員のDNAを、これを緊急で全て取って記録で残し、国家がこれを管理することをやる。
    このタイミングだからこそ今それをやる。
    これを緊急に徹底してやる。
    これが実は結果的に北朝鮮が怖がりそうだと思うのだが。
    これをやると多分日本中が混乱するだろう。
    混乱してれば北朝鮮は動かないだろう。
    日本中の、日本人に戸籍国籍ごと化けて日本人にまんまと成り済まして化けて過ごしている北朝鮮民族および南朝鮮民族を、これをこの際徹底して民族分別で登録させる。

    これをやれば北朝鮮はかなりお手上げになると思えるが。
    資金源がストップする可能性が大きいからだ。
    拉致被害者と交換に、これを北朝鮮に突き付ければ、かなり応えるはずだ。

  5. 椿 より:

    橋下さんが、「核の議論を排除している」とか、
    「タブー視している」とは言ってませんよ。

    国際政治の均衡を保ちたいと言うのなら、
    どう考えてみても「核保有」が必要でしょう。と言ってるだけです。
    それに「⚪️⚪️君もやってるもん」なんて議論をいつ持ち出したんでしょうか?

    「よく読んでください。

  6. 京都の住人 より:

    北朝の戦略的核保有完了に乗じて、日本が戦略的核保持国へハンドルを切ったら他国は何と言うのでしょうかね(笑)それこそセカンドウォー時と同じく孤立状態を繰り返しませんか(笑)我が日本、大抵の者(笑)が交通信号をちゃんと守り、街中にゴミをばら撒き捨てることもなく、バス電車では人に迷惑をかけないよう列を造り順番を待つ。今年は桜も綺麗でしたね(笑)たいへんお上品な国として、かの中韓の旅人にさえ持て囃されていますが、実のところ大変疑って掛かって来ている事も事実です。いつの日かまたまたアジア諸国へ足を延ばすんではないかと(笑)

  7. 仲井 より:

    >またまたアジア諸国へ足を延ばすんではないかと(笑)

    まさか、それって本気でそれを言ってるわけ?
    こういう流れを出す者が日本で多いですねえ。
    本気でそう思ってるんですか?
    あらためて聞き直すほど愚かなことをまだ云ってると思えるので。

    まさか、この日本がそういう国だと、その可能性がまだある国だと、ある国民だと、そう思ってるとすればそこはもうあきれますねえ。

    ★アジアに出て行ってでは日本が何をやるんですか?

    かの国を奪うとか?
    かの国の資源を奪いたいから?
    本気で言ってるんですか?

    一体日本が他のアジアの国に何をしに出ていきますか?

    何のために日本はアジアの近郊の国へ侵攻するんですか?
    何か必要がありますか?
    何か欲しいからですか?
    何が欲しいんでしょうねえ。
    あります?欲しいものって、周りの国に。
    無いでしょう。

    ただでさえ日本に存在する違法移民を追い出したい国なんですよ?
    日本以外の国の住民でも、朝鮮、中国の人民など、どう見ても日本は要りませんよねえ。
    何を取りに出ていくんですか?
    取りに行くものも無いというのが周りのアジアの国でしょうが!

    民進党でも共産党の連中らも常に言っているが、
    日本は軍事国家になろうとしていると言うが、では軍事国家になって日本は何をしたいと奴らは言うのですか?軍備を増やしてそれで他国へ侵攻?
    もうバカにもほどがある。

    中国や朝鮮は、日本のことは奪えるものなら奪いたい、欲しいと思うでしょうねえ。
    考えてもみてください。
    日本はいま回り周辺の国など欲しいものなど何が有りますか?
    何もないですよ!

    今現状奴らが言う軍事化という恐れの内容というのは、どこかの国に侵略とか言ってるわけで、では日本は回り周辺の国で何処か何かその国から得るものってありますか?
    逆に迷惑はかけられるが、得るものなど何もない。

    むしろ日本から出来るだけ遠くに離れててほしいぐらい。
    付き合いたくもないほど。
    離れて縁がなくなれば、離れていてくれる方がどれだけいいか!

    軍事化だの戦争だの、こいつらバカかって。
    それをやって日本が何処に攻めて行くっていうの?
    そんな国など何処かにあるの?
    ないだろうが!って。
    有りもしないことをあおってでっち上げてもうほどがある。

    日本が軍事力を拡大して他国を侵略して得るものって、それが生まれ出てくる国など一体周りの世界中でも何処にあるの?
    あるわけないじゃないか!

    断っておくが、わが日本国家から戦争をしに出ていくということなど、
    全く無いし、到底考えもしない。
    仕掛けて来てるからそれで軍事的対応を拡充すべきだと言ってるだけ。

    日本が軍備をもしも強力にするとするなら、それは他国からのろくでもない中国朝鮮からの不法行為を防止、窓際で阻止させるためであり、他国へ侵略など、損が出るだけで得るものなど何もない。
    出ていく意味もない。

    そういう論をまだこの時代に日本で国民に向けて出すこの馬鹿が多い。
    まあ目的をもってそういう内容をあおってるんだろうけど。
    出すバカが居てることにあきれ果てる。

    一体どこの国の話をやってるのかと思う。
    ここは日本だぜ!って。

    これが朝鮮人であれば、中国人であればというなら、そら奴らは、ただでさえろくでもないドロボー一家のような素性の出の国なんだから、そら取れるもんなら何でも好き放題相手が油断をしたらすぐにでも相手をなんでもたとえそこら辺の西瓜でも盗みに入るような連中、手当たり次第に日本に入ってきて周り中で盗んで奪いにくるだろうねえ。

    人種そのものが意味が違うんだよ!
    朝鮮民族、中国民族と、我々日本民族では。

    終戦時の大阪駅周辺を見てみろよ!
    朝鮮民族と中国人がそこらじゅうで刀を振り回し日本の土地を駅周辺暇で放火して奪い取っていったじゃあねえかよ!、
    今現在大きなビルが建っていかにも日本人の民族がやってると思ってるだろうが、元の当時を考えてみろよ!
    ネズミに石油を撒いて火をつけて離して、そこらじゅうを大火事にしといて居てた者を一斉に叩き出して、追い出して、そのうえで強奪で奪い取った土地だぜ!。
    大阪梅田駅前表裏周辺って。
    日本人が怖くて傍には寄れないほどにとんでもない連中の居場所になって居たんだぜ!

    今、そんなことはありませんでしたまがいにすました顔で財界の大物風に皆出てきて、きれいにそびえるビル街になってるが。
    まあ日本は終戦時無茶苦茶な時期を通過して、それに泣いた人を作って今がある。

    日本は、日本人は間違っても外に盗みに行くほど落ちぶれたりしないし、強奪で獲りに行くもの、そういうものもいま日本の周辺国には、周りの国には何もないし、第一日本人は人のものを取りになど第一日本人は行かない。
    終戦時に奴らが日本でやったようなあんなことは日本人には絶対に出来ない。

    そういうと、日本はあの戦争中は、などとまた馬鹿が一つ覚えのようにいうだろうが、それこそ愚か者!って、私は怒鳴って言ってやるよ。
    馬鹿かよ!って。

  8. 京都の住人 より:

    仲井さん、私が思料しているわけではないので(笑)戦国70年経っても尚、そんな教育をして煽っているのは中韓ではありませんか(笑)

  9. 椿 より:

    日本にはいまだに「日本人は中国や朝鮮に酷い事をした」と思ったり、
    言ったりする人がいますが、「それは何故なんだろう?」と、いつも疑問に思います。

    500年前の世界史をさかのぼって勉強しろとは言わないけれど、
    ほんの70年前は、弱肉強食が常識で、人種差別は当たり前のようにありました。
    (欧米人は必至で隠しているけど、現在もあります)

    当時、「弱ければ何をされても文句の言える筋合い」ではなかった。
    今の常識の物差しでは、決して測る事が出来ないほど、「過酷な世界」だった。

    百億万歩譲って、もし仮に中韓の捏造話が本当だったとしても、
    日本を責めれる国は、世界中のどこにもありませんよ。

    ましてや、ほんの70年前は、中国人らも真っ青になるくらい、
    欧米列強のアジア・アフリカでの植民地支配は【残虐非道】そのものだった。
    そういう経緯が分かっていて、なぜ「日本は危険な国だ」と思えるのか?

    実際、日本や日本人が「酷い目に遭遇」する背景には、
    日本国内と同じように「相手を簡単に信用したり」、「斟酌したり」、
    「大目に見てやったり」さらに「援助や支援をしてやったり」した後に、
    必ず、相手から(この場合中韓が多いですが)恩をあだで返されてます。

    ●通州事件しかり、
    ●済南事件しかり、
    ●尼港事件しかり、
    ●関東大震災しかり、
    ●葛根廟事件しかり、
    ●敦化事件しかり、
    ●通化事件しかり、
    ●和夫一家惨殺事件

    上記の「中朝ソによる残虐非道な凶悪犯罪」は、
    いつもいつも日本人が非武装な時に行われています。
    原爆投下も日本に原爆がないから、投下されたんであって、
    日本も原爆があれば、決して原爆投下されなかったんだから。

    ある面、日本人は中韓人と違って、
    「中韓人達に虐殺されたこと」や、
    「拷問されたこと」の被害を全く教えてこなかったと思う。

    中韓人ほど厭らしく歪曲したり、捏造して教える必要はないけど、
    上記の事くらい、きちんと「日本人の被害状況」を伝え、教えておくべきだと思う。

    こんなことだから、中国に、南京事件を捏造されて「南京大虐殺」という
    虚構を世界中に喧伝されたり、韓国に「朝鮮人従軍慰安婦強制連行」なんていう、
    出鱈目を撒き散らされるんだと思う。

    いまでは、物的証拠も全部揃ってんだから、
    英語、フランス語、スペイン語、イタリア語で、
    きちんと世界中に発信して説明するべきです。

    だいたいそれって、外務省や政治家達のお仕事ですよね?
    この人たちは、中韓人から賄賂をもらったり、恐喝をされていたりして、
    ちっとも日本人のために働かない!

    一生懸命、日本の為に、日本の未来の為に頑張ってるのは、
    こんなボンクラ政治家らに高額の給与を支払ってやっている

    『優し過ぎる日本人達だけですか?』って思います。

  10. 椿 より:

    『敗戦利得者』をご存知でしょうか?

    渡辺昇一先生が仰ってましたが、
    戦後、GHQによって、公職追放になった日本人の後釜に、
    左翼的な官僚、大学教授、社会活動家が入り込んだそうです。

    特に大学教授の場合、教え子達に左翼自虐教育を行い、
    中央や地方自治体の官僚、法曹界、メディア、出版社に送り込みました。

    また折からの大学増設ブームにのって、弟子達を地方の大学に送り込みました。
    その弟子達は、今度は自分の教え子に「左翼自虐教育を行う」と言うことで、

    【自虐史観左翼日本人の拡大再生産】を続けてきたと言うことだそうです。

     挙げ句の果ては、政界では日本を貶める政権が登場し、
    教育界では相変わらず日教組による自虐教育が行われ、

    外務省は国益を主張しているか怪しげであるし、
    法務省は率先して反日左翼の主張を法制化しようとしています。

    戦後レジームからの脱却とは、このような「重層的な構造問題」を
    突き崩さなければならないので、確かに容易ではないと思います。

  11. 仲井 より:

    日本の教育界で、最高峰と言われて久しい最高権威を持つあの東大のトップに、事もあろうにどういう流れでこんな奴が就任することになってしまったのか私には想像も出来ないがでも現実明らかに日本民族では無い朝鮮民族が就任しているタイミングがある。
    誰が見ても普通の日本人ならこの人物の名前を見れば誰でも判る朝鮮漢字名になっている。

    東大がこうなっていた。
    空現状この東大出の教授連中も準教授連中も朝鮮民族が主体になるはずだよな。
    奴等は何処の国の誰よりもこの肩書がどうしても欲しい特殊民族の連中なんだから。

    奴隷から抜けたい、それを日本に来たことで抜けられた。
    それも東大で教授にまでなった、
    奴等にすればもう夢のまた夢のような世界だろう。
    祖国でいてたら絶対になれるはずもなかった世界。
    夢かと何度も祖国とは違う日本のきれいな空を見つめて、奴等はうれし泣きで叫んだことだろう。
    奴隷時代の自分のここまでの経緯を鑑みて。
    感慨もひとしおに。

    日本という民主主義が進む最先端の経済大国の国家で、最高峰の学業の場で、この手でそのトップの席の位置、それを掴んで、奴等は祖国に向けてもう涙を流して泣いて叫んだことだろう。
    【俺たちを犬豚と同じように祖国から放逐して邪魔者でゴミのように捨てやがって!】と。
    東京都知事にも、あんな者が普通にバレずに気づかれずに就任するぐらいだから。

    日本人はもう救われないほどに人が良すぎる。
    おまけにそれに続こうと再度朝鮮民族が素性を偽って(実はボロが出て、日本の終戦と、祖国の終戦動乱を勘違いし、時の時期を日本と朝鮮の動乱を間違えるミスを犯し、素性がバレたが)再度先の人物に自分も続こうと、他国に来て自分の思い描いた理想の、そして凱旋帰国の折には身分の最高峰に俺は就いたぞ!と、それも祖国からは邪魔になると捨てて放置されたその土地日本でと、祖国を離れたがだがほら見てみろ、日本でこうして東京のトップになってみせると、捨てられた地で、祖国の代表になろうと目指したが、だが所詮は奴隷、思いは無惨にバレて素性通りのボロボロでバレて落選。

    日本の納税者が納めた税金は、違法移民の奴らのために用意されたものではない。
    ★日本民族のために用意されている資金だ。
    これをきちんと管理できてきちんと使い分けができる政治家って、やっぱり橋下さん松井さんしかいないのかねえ。

    ★振り返れば思い出すが、
    維新のポスターにもなったあの
    【あの時を】

    あの寒風吹きすさぶあの時のあの暮れの12月のあの時のあの衆議院議員選挙。
    橋下さん松井さんが、吹きすさぶ寒風の中、首の襟を立てて冷たい風にあたりながら国民に向けて全国を回って語り歩いた。
    あの時の選挙を思い出している。

    【身を切る改革】
    【実のある改革】

    この時掲げた公約は、当然今も厳然と一気通貫でやってきている。
    日本民族の【祖】の、【歴史の和の引き継がれた魂】を、ここを譲らない、
    これは絶対に貫き通す。

    日本はここらでやっぱり政治そのものをシャッフルして変えなくてはならない。
    昭和の40年代半ば時期、あのころの日本に戻していくべきだ。
    大阪万国博の有ったあの時期の国会の政治家の資質に。

    佐藤栄作が長期政権時代、角栄が政権でトップになる直前のあの頃の、彼の名前が政界で重要な名前として出てきだしたころ。
    現状は、行政改革を同時に当然やる状態で、これは当然必須でやりながら、日本の政治家の中身を、政治家の資質を、あの頃のあそこまで戻さねば。
    あの頃に戻らねば。

    昭和49年度以降、急転直下朝鮮政府になってしまった日本。
    朝鮮民族が支配した現状の日本の、政治の世界、経済界、教育の現場、霞が関を筆頭に自治体首長、行政の官僚の現場、マスコミメディア、これらが入れ替るぐらいの変動を起こさねばならぬ。

    違法移民が国会議員で、教育の現場が違法移民で、どうして普通の国民主体の日本の民主主義が出来上がるのかを、ここを日本民族の日本国民は身近に目の周りでそこにいつまでも騙されたままにならずに早く気付き、これらをきちんと日本民族の国家へと、正式に国籍を持っている日本人に、政治行政を任せないといけない。

    税金を食い物にする違法移民に、
    ものごとをことあるごとに邪魔をする反日集団になど、
    日本の国家国民を任せ、ゆだねることなど、できるはずもない。

    違法移民と不法移民は当然トランプが言うように日本でも早急に遺伝子検査登録をやって、違法、不法状態の者は日本から追い出し、排除へと持っていくべきである。

トップへ戻る